「神戸」カテゴリーアーカイブ

神戸 中央市場の料理教室 近藤亭のキッシュとワインの話に参加してきました(追記あり)


中央市場の料理教室はこれが4回目。今回は残念ながら講義と試食だけで、実習なしでした。近藤亭(きっしゅや)には行ったことがないけれど、ずい分前からマークしていたいたお店です。


キッシュはロレーヌスモークサーモンの二種。色んな料理に使える「炒め玉ねぎ」の作り方がとても参考になりました。
 


海老とキノコ(しめじ)・フスィリ(ネジネジショートパスタ)のグラタンは、ホワイトソースの作り方とその保存法・キノコをおいしく炒めるコツ・海老をおいしく茹でるコツがこれまたすごく参考になりました。試食のグラタンがすごい量で、満足度高し。
 


もう一品は鶏もも肉の南仏風(ラタトゥイユ)。ここでも鶏ソテーのコツ・野菜の切り方など、基本的なことが改めて参考になりました。

当初はワインなしコースにしてたんだけど、講義見てる間にこりゃあ無理だと気が変わり、試食前にワインありに変えてもらいました。料理のボリュームがすごくて、昼間っからおなかいっぱい〜
最近の調理学校の生徒さんは、講義を聴かないとか実習中に寝るとか、この料理教室も実習なしにしたほうが人が集まりやすい場合があるとか、講義以外にも色々興味深い話が聞けました。個人的には、調理ありのほうがいいんだけどなあ。またなんかあったら参加したいです。
 

ローソンご当地もんにぎり神戸編 ぼっかけ


「ぼっかけ」というか、個人的には「スジコン」という呼び名ののほうが馴染みがあるんですが。
食べてみたらそのまんま。良くも悪くも特にネタにするほどでもなかったっすねえ。(←ネタにしてるやん)
 

昨日 金時食堂で(神戸・元町)

IMG_0698
(上の写真は以前の使い回しです)元町に妻と映画を観に行ったら知人に偶然会い、見終わった後でちょっくら行きましょうかということになりました。当初は赤萬のつもりだったんだけど、気が変わって金時食堂に変更。最近ここに行く頻度が高いです。
 

IMG_1453
知人のリクエストにより南蛮漬け、多分中身は鮪じゃないかと。漬け汁の酢の加減が良くてうま〜

IMG_1454
上の南蛮漬け同様、壁メニューには書いてなくておかずコーナーにあったエビ天。店のおねーさんから「揚げたてやで〜」っておすすめされたので、迷わずゲット。

IMG_1455
ご存じポテサラは飲む時の僕の必需品みたいなもの。忘れてましたが、飲み物は瓶ビールを合計3本いただきました。

IMG_1457
最後は、ここでは初めて食べるフーヨーハイ。本来はカニ玉なんだけど、プリッとしたエビが入ってました。知人によると広東語でカニの読みは「ハーイ」・エビは「ハー」だそうで、言うなればこれはフーヨーハーということになりましょうかw 玉子がトロッとしてて旨かったっす。

以上で一人あたり1200円足らず。相変わらず安っすいなあ〜 来週また行く予定があるんだけど、ここなら毎週でも大丈夫です。
 

2年半ぶりに「コーヒー&キッチン マエダ」(JR兵庫駅南)

IMG_1349
近くにあるからいつでも行けるって心理は恐ろしい?もので、自宅から徒歩10分ほどで行ける「コーヒー&キッチン マエダ」に2年半も行ってなかったとは思いませんでした。時が止まっていたかのように、お店の面構えがあいかわらず変わらないのは嬉しいなあ。
 

IMG_1332

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

今回はこの店初めての妻と一緒。14時半頃と中途半端な時間にもかかわらず、ここは基本的にカフェなので中休みがなく通し営業なのがありがたいです。前回と比べて各々100円程値上がりしたのは致し方ないところ。隠れて見えない850円のメニューは何なのか不明です。
 

IMG_1346
まずは妻が選んだエビフライとハンバーグ(ご飯・味噌汁付き950円)。写真ではスケールがわかりにくいのですがボリュームたっぷり、特にエビフライのデカさは大したものです。エビフライ定食だとこれが5尾入ってるんだからすごいだろな。
 

IMG_1337
そして僕のはチキンカツ(ご飯・味噌汁付き950円)。今日はここに来るならこれにしようと初めから決めていました。トッピングはポテトフライか目玉焼きを選べて、迷わず後者をチョイス。ポテトにするとカロリー多過ぎなような気がするもんでw

IMG_1340
野菜たっぷりめ。小細工なしシンプルストレートなチキンカツうまし。そしてコントラストきつめな写真の通り、ここのドミグラスソースがややビター系でおいしいんです。なんぼなんでも一から作るほどの手間はかけられないと思うので、既製品に手を加えてるんだと勝手に思ってるんだけど、「カフェ」のレベルを超えていると毎回思います。客席から厨房が見えないのでマスターはどんな方なのか謎ですが、いつかお目にかかってみたいなあ。ところで以前あったナポリタンはなくなってしもたんやろか。
 

レストラン山猫軒(神戸・六甲道)

IMG_1153
神戸の東側にも課題の洋食屋さんがまだまだあり、今回の「レストラン山猫軒」も随分前から行きたいと思っていました。お店のサイトにも記載されているとおり、宮沢賢治の短編「注文の多い料理店」に出てくる山猫達が構える店をイメージしているようで、店内にはちょっとメルヘンチックな雰囲気が漂っています。
 

IMG_1129

(上の写真は、ポインタを載せれば矢印が現れるスライドショーになっています)

平日13時頃に訪れたおっさんにはメルヘンなどかけらも関係なく、早速メニューを拝見。といってもお店のサイトがよくできているので、あらかた予習済み。

IMG_1125
平日の11時〜14字までは、こちらの各種サービスランチがあります。デミグラスソースが良さげなのでいきなりビフカツいっとくか、あるいは初めてなので色々試すべくお得な山猫軒ランチにするかだいぶ迷いました。
 

IMG_1138
結果、山猫軒ランチ(1350円)を選択。いずれもサイズ大きめなハンバーグ・エビフライ・舌平目フライ・プレーンオムレツの組み合わせに、ご飯(やや柔らかめ)とスープ(鶏ガラと野菜系?)、それに加えてデザートまでついてのこの価格には抵抗できませんでした。

IMG_1140
オムレツは当然中がトロロトロ、舌平目のフライは噛んだらサクッと良い香り、エビフライはデカくてブリブリ、ハンバーグはシナモン効いてて僕の好きなみっしり系、デミグラスソースはさらっとしたややビター系でした。すべてに共通してていねいに作られていて、ボリュームたっぷりで良心的。洋食屋さんの白身フライって好きなんだけど、単品ではなかなか注文しにくいので、このサイズの、しかも舌平目のが入ってるのはとても嬉しかったです。
 

IMG_1147
デザートは、小さめサイズながらもお店オリジナルのカスタードプリン。単品で150円するんだからとてもお得。平日の13時過ぎ、メルヘンチックな雰囲気もあって女性客が圧倒的に多かったのも、デザートまでついたこの内容のランチなら当然って感じです。

初めて来て色々食べてみて、こちらのお店の誠実さが伝わってきたような気がしました。山猫軒ランチを選んで正解。予想通りデミグラスソースが良さげだったので、次回はビフカツかハヤシライスで決まり。でも海老クリームコロッケも気になるなあ。

{お店データ)
住所:神戸市灘区高徳町4-1-12
電話:078-891-3908
営業時間:11時〜14時半 17時半〜20時半
定休日:火曜(火曜日が祝日の場合その翌日)第1,3月曜(第1,3月曜が祝日の場合は翌週の月曜)