「喫茶店・カフェ」カテゴリーアーカイブ

「KOBE CINEMA PORT フェス」チケットでエデン(神戸・新開地)


「KOBE CINEMA PORT フェス」チケットがまだあったので、自宅からちょっくら歩いて新開地の「エデン」までやってきました。
 


11時過ぎに来たら店内ほぼ満席で危ない危ない。カメラのレンズが汚れていたのが幸いして、なかなか雰囲気ある写真になってますな。
 


薄焼き玉子が焼きたてのまだあったかいミックスサンドとコーヒーで、チケット一枚=500円はおいしくてお得。気さくだけど落ち着く店内は相変わらずの雰囲気で、やっぱり「ザ・喫茶店」でした。
 


「KOBE CINEMA PORT フェス」チケットで飲み食い歩き・後編(神戸・湊川/新開地)

2018-09-22 13.23.31
稲荷市場から新開地・湊川公園・荒田公園近くのロケハンとだいぶ歩いたお陰でようやくお腹もこなれてきたので、この日3軒目の湊川にあるCOZY COFFEEへ。

2018-09-22 13.30.07
ここではフェスの共通チケット1枚でコーヒーとチュロス3本のセットが出てきます。チュロスは作り置きだと思っていたら、揚げたてアツアツ。休憩がてら3人でゆったりダベらせてもらいました。
 

2018-09-22 15.24.10
そしてラストの4軒目は、妻の強い要望により新開地のボートピア内にあるレストラン・ピア。諸事情により僕は経験あるけど、ボートレースの舟券売場は妻も友人も初めてなんでキョロキョロしてました。

2018-09-22 15.28.55
ここでは一般では800円のタンポポセット(オムカレー・サラダ・ソフトドリンク)が、共通チケット1枚=500円でいただけるんです。さすがに一人一つずつは多かったので、妻と僕は1つを半分こしましたが。

2018-09-22 15.30.41
ご飯の上のプレーンオムレツを開いた図。トロトロでないとこうできないので、当然焼きたてが載っかっています。これで500円は価値ありましたねえ。
レストラン内を見渡すと、舟券購入の間に食事をしている人以外に、どう見てもここで食事をしてダベるのが目的だろうと思われるおばちゃん集団がいてはりました。通し営業だしピーク時を外せば混んでないし、ゆっくり粘れてなるほどこういう使い方もあるんやなあと思いました。

レストラン・ピア内ではアルコール類を売ってなかったので、すぐ近くにある冨月でアテは申し訳程度にしてちょい飲みで〆。この日の万歩計は14,000步、よく歩いて食べて飲んでしゃべった一日でした。
 


機嫌直しに「神戸一」(神戸・JR兵庫駅山側)

2018-09-18 12.30.25
昨日は某役所に手続きに行っておりました。その余りに理不尽な結果に「クソ〜〜やけ酒でも飲んでやるかっ!」と憤懣やるかたない思いで帰路につく途中、例の550円日替わりランチで有名な「神戸一」の前を通りかかりました。
 

2018-09-18 12.35.46

(エントリ内の写真は二度クリックで大きくなります)

こちらが店内メニュー。左上の日替わり定食550円は月木チキンカツ・火金トンカツ・水土ハンバーグ、そして月〜土いつでもミンチカツ、安い・うまい・ボリュームたっぷりの素晴らしい内容。この店に来る方は、かなりな率でこの日替わり定食をオーダーしていると思います。
 

2018-09-18 12.30.38
やけ酒でも飲みたいけど午後からは仕事だし飲めない、その上頭に血が上ってはいたものの、店頭のこの看板はきっちり補足していました。普段は800円のエビフライ定食が、本日のスペシャルで650円。これまで2,3度食べたことがあるのでここのエビフライ定食がお値打ちなのは経験済み。こりゃあ見逃すわけにはいかんでしょ。
 

2018-09-18 12.36.29
店に入るなり席に着く前に「スペシャル!」とオーダー、しばし待ってドーンと大エビ3本が載っかったエビフライ定食が登場。付け合わせ野菜もたっぷりだしご飯は自家精米、具だくさんのお味噌汁もおいしくて、これで650円はほんまにすごい。
 

2018-09-18 12.36.51
どうっすか、この迫力。先っちょコロモだらけで長さをカサ増しなんかしてないっすよ。ガブッと噛んだらブリっとした歯応えが帰ってきて、「エビフライ食べた感」が満ち満ちで大満足のお腹ポンポコリン。できればビール飲みたかったけど、これ食べられたお陰でやさぐれモードはかなり解消されました。

日替わりより100円高いとはいえすごくお値打ちだと思うのに、スペシャル定食のオーダー率は予想外に低めでした。皆さんやっぱり肉系のほうがいいのかなあ。
 


初めての レストラン菊水(京都・祇園四条)

2018-06-27 16.09.59
京都の四条大橋から祇園方向に向いたこの光景、見覚えのある方も多いのではないでしょうか。右に南座、左には見るからに歴史がありそうな洋風の建物。

2018-06-27 16.06.54
その建物は、大正5年創業・瓦せんべい屋から洋食屋に転身、大正15年に建てられたレストラン菊水。平成8年には国の登録文化財に指定されたのだそうです。

2018-06-27 14.59.40
神戸っ子の僕でさえこの建物は子どもの頃から見覚えがあるし、1階の窓の向こうで演奏会をやってるのが見えたりとか屋上でビアガーデンやってたりとか、色々記憶に残っています。でも特に理由も無くこれまで入ったことはありませんでした。
 

2018-06-27 14.59.01

(エントリ内の写真は二度クリックなどで大きくなります)

2018-06-27 14.58.49
店頭のメニューを見ると、喫茶系からランチセット・ディナーコースなど、幅広く色々。一等地だしこの建物だし、なんとなく敷居が高そうと思い込んでいたけれど、1000円アンダーのメニューなんかもあって意外と気軽に入れそうです、
 

2018-06-27 15.02.36
建物は4階プラス屋上のビアガーデン。一人だったし中途半端な時間だったので、1階へ。通し営業なのでいつでも入れるのがありがたいです。

2018-06-27 15.08.23
創業以来102年というのは京都ではそれほどでもないかもしれませんが、歴史が浅い洋食ジャンルではやはりご立派。現在で3代目だそうで、とにかく継続していくだけでも色々とご苦労があることだと思います。
 

2018-06-27 15.06.22
むっちゃ暑かったのでまずはビール。四条通を行き交う人を眺めながらちびちび飲るのもなかなかいいもんです。
 

2018-06-27 15.06.47
2018-06-27 15.08.12
オーダーしたのは、終日オーダー可能なハイカラグリルスペシャルセット(1250円)。本日のスープ・ハンバーグ・エビフライ・クリームコロッケ・グリルチキン・サラダ盛り合わせ・ライス・コーヒー。いい意味で普通で真っ当な洋食で、この内容・立地でこの価格はすごく良心的に感じました。980円のランチorイブニングセットならさらにリーズナブルかも。

メニューをじっくり読むと気になるのがいくつかあって、例えばビフカツ・タンチュー・ハイシライス・海老ライスグラタンなどなど。京都に住んでたら色々食べに来るんだけど、たまにしか来ないのにここで色々食べるのはなかなか難しいなあ、けどまた来たいなあ。

{お店データ}
住所:京都市東山区四条大橋東詰南座前
営業時間:
1階 10時~20時45分 (土 ~21時半)
2階 11時~20時半 (土 ~21時)
ビアガーデン(5月7日~9月30日)17時~23時
定休日:無休
 


ダイニングfufufu/歩歩歩(神戸・兵庫警察署前)

2018-05-07 13.08.20
少し前に見つけた「ダイニングfufufu/歩歩歩」。場所的には新開地と湊川の間というか上沢通と大開通りの間というか、ちょっと説明しにくいので、目印として兵庫警察署前とさせてもらいました。昨年12月にオープンされたそうで、ぱっと見では喫茶店、よくよくみれば食事がメインのお店。持ち帰り弁当もやってるし、朝から晩まで通し営業かつ無休とかなりがんばってはります。
 

2018-05-07 13.10.17
(上の写真は、ポインタを載せれば矢印が現れるスライドショーになっています) 席数20席ほどのお店にしては、メニュー数多め。朝は朝食系、昼は各種ランチ、夜は単品メニューもあって飲むのもオッケー。洋食メインながら、和食っぽいのや中華っぽいのもありと、いろんな意味で守備範囲が広いです。
 

2018-05-07 13.08.39-2
店に着くまでは、予習済みのビフカツランチ(1100円)にするつもりでした。でもこの表示を見て、700円で色々試せる日替わりランチもいいかなあと心変わり。
 

2018-05-07 13.21.48
で、選んだランチプレートのハンバーグ・チキンカツ・豚の黒酢あんかけのボリュームにびっくり。いくら下町ゾーンとはいえ、これで700円は安い。ハンバーグはナツメグが効いたいかにも手作り・チキンカツはいい意味でフツー・豚の黒酢あんかけは豚バラ?薄切りを丸めた肉団子風。ポテサラたっぷりでサラダにかかっていた手作りドレッシングは、懐かしのブーン風(っていうか、昔三宮にあったKen’s風?!)。
たまたまこの日のおかず3種ともソースが使われていたので、味が濃いめでしたが、まあそこんとこは下町仕様かと。ご飯がガッツリいただけてしまうのは、カロリーを控えないといけない身としてはありがたいやらつらいやら。

写真で見る限りではサンドイッチ類も安くておいしそうだし、もともとの目的だったビフカツや海老クリームコロッケやカレーも気になります。全体的に自分とこでちゃんと作っているのが好印象だし、朝・昼・夜で個性が変わるので、こりゃあ何度か来て試さないといけませんなあ。(持ち帰り弁当もすごいみたいです)

{お店データ}
住所:神戸市兵庫区中道通2-2-11
電話:078-381-7235
営業時間:7時~21時
(モーニング 7時~/ランチ 11時~/ディナー17時~)
定休日:無休