「中華」カテゴリーアーカイブ

春陽軒にて(神戸・新開地)

2017-03-07 13.44.06
野暮用済ませて春陽軒でちょっと一服。おみやげを包んでもらっている間に蒸したてをいただきます。僕の基本の豚饅その1。




ちょい飲み手帖で「鴻錦楼」(神戸・三宮)

2017-03-02 21.02.41-2
ちょい飲み手帖が使える期間も残りわずかになってしまいました。少ししか行けてないけどまあしょうがないかなあ。
今回の「鴻錦楼」はちょい飲み2回目。最初に行ったときはセットの(なんと)餃子が売り切れてて、代わりに春巻きだったので再訪。阪急三宮駅西口の北側で照明煌々と光ってるのに、回りも派手だもんだからここにこんな店があるとはこれまで知りませんでした。


2017-03-02 20.15.17
こちらのすごい?ところは年中無休24時間営業、ちょい飲み手帖もいつでも使えます。誰が夜中や朝方に中華食べるねんって気もするけど、深夜営業の方なんかが仕事終わりに来られたりするんでしょうね。昔は僕も飲んだ後の〆にラーメンとか餃子とビールとかやってたし。ということで、まずはセットの選べるドリンク(今回はハイボール)と枝豆。ちなみにハイボール追加したら350円でした。


2017-03-02 20.23.01
しばし待って出てきた唐揚げとギョーザ、先のドリンクと枝豆合わせてで1000円ポッキリと、かなりお得なちょい飲み手帖セットです。そんなに数はこなせてないけれど、これまで僕が行った中ではコストパフォーマンス最高じゃないでしょうか。悪い意味ではなく、唐揚げもギョーザもフツーにおいしい。そうじゃないと三宮のこの場所で6年以上もやってられませんわな。


2017-03-02 20.22.41
ギョーザは250円なので、例えばこれ2人前と瓶ビール(中・480円)なら1000円でおつりが来ます。テーブル上のザーサイは無料・定食類(メニュー豊富)ならご飯お替わり1回無料・おかゆもありなので、朝昼晩夜中明け方どうにでも使えるすごく便利なお店でした。


{お店データ}
電話:078-332-3088
住所:神戸市中央区北長狭通1-4-6
営業時間:24時間
年中無休


攻め続けてる「いち」(神戸・JR兵庫駅南)

2017-02-13 17.04.14
立呑厨房「いち」に永らくご無沙汰していたので、平日休みの某日、遅めの朝ご飯だけでガマンして夕方5時の開店直後に飛び込みました。調べてみたら去年の5月以来。そんなに行ってなかったっけ。


2017-02-13 17.11.55
まずは6時までのワンコインセットをお願いして、メニューを検討。この日は枝豆に山芋と里芋の天ぷらでした。塩味だけでシンプルにいただきつつ、ハイボール。


2017-02-13 17.06.13-2

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)
ホワイトボードの日替わりメニューを眺めていたら、大好きな海老の天ぷらがなくなってるじゃないですか。それに加えて、テーブル上にあったレギュラーメニューもなくなってて、日替わりメニューだけになってる!大好きな炒飯もなくなってるやん…(注:最後まで読んで下さい)


2017-02-13 17.25.02
開店直後でまだお客さんはパラパラだったけど、マスターは準備で忙しそうだったので声をかけられず。まあしかし麻婆豆腐は健在だし、これまでになかったようなメニューもガンガン増えてるし、レギュラーメニューなくしたのはマンネリ打破のつもりなんかなあと勝手に解釈しました。


2017-02-13 17.30.11
海老天はなかったけど、エビマヨ(320円)はありました。プッくら膨らんだ中華風のコロモとプリプリエビのコンビネーションバッチリ。


2017-02-13 17.30.42
豚ナンコツ塩ペッパー網焼き(290円)ってのを頼んでみたら、思いもよらずデカいのが出てきました。ド直球でうまし。これに限らないんだけど、コストパフォーマンスが高くてかなりな満足度でした。


2017-02-13 17.40.16
ナンコツ食べてたら野菜が欲しくなったので、おつまみパクチーサラダ(290円)頼んだら相変わらずのてんこ盛り。この一品だけでも結構飲めてしまします。


2017-02-13 17.57.18
パクチーサラダでそれなりにお腹は膨らんできたけれど、最後にもう一品イきたい。やはり麻婆豆腐かなあとお思いつつ、いや定番もいいけれどこちらも攻めねばということで、焦がしラー油 台湾ミンチあえそば(390円)ってのをチョイスしてみたところ、これがうまい。上に載ってる卵黄を潰してからグワーッてかきまぜて食べるんですが、なんちゅうか味付けのバランスが絶妙。食べてる途中でマスターが目の前に来たので「これ、おいしいです」って言ったら、回りのお客さん2組ほどがつられて同じの注文してましたw

お勘定の時にマスターに「炒飯とか海老天とかレギュラーメニューやめたんですね」って訊いたら、「言ってくれれば作りますよ」とのことで一安心。しかし、これだけの種類のメニューをよく一人でこなしてはるよなあと毎度ながら感心します。レギュラーメニューも食べたいし新規メニューも食べたいし、なんとも困った嬉しい店です。


餃子モードで「唐子」(神戸・三宮)

20170125唐子
時々やって来る餃子食べたいモードのある日、いつもの店じゃないところでってことで「唐子」へ。どうやらこれで3回目らしいんだけど、なんでかしらんが自分の中ではその倍ほどの回数来ているような気分に勝手になっています。


20170125唐子
運良くカウンター席が空いてて、早速オーダー。ここのカウンター席って調理してる様子が見えるので好きなんです。ビール飲みたいところをガマンしてチューハイで。


20170125唐子
過去2回とも水餃子(おいしいです・好みです)だったので、焼も食べてみたいと思ってました。一人前350円を二人前、水がおいしいんだから期待に違わず焼もおいしい。特に皮がパリッとしててモチッともしてて、いいですねえ。水と焼とどっちが好きかと言われたら、すごく難しいしどっちもいいけど、水かなあ。他でおいしいところあんまりないから貴重って意味でもね。


20170125唐子
焼餃子だけではもの足らなかったので、以前から食べてみたかった広東焼きそば(650円)。中華の焼きそばってお店によってタイプが違うのでここのはどんなのかと思ってたら、作り方をちゃんと見てなかったんだけど、揚げ麺を湯がいてから野菜と一緒に炒め、スープを加えてとろみをつけたものだとか。フツーの中華麺に香ばしさが加わって、かといってパリパリ固くもなく、(変な表現ですが)中途半端な噛み応えがあって面白かったです。スープが染みこんだ皿うどんに近いですかねえ。

ここに来ると餃子は是非食べたいので、次回はそれ以外に酢豚を食べてみたいです。出来れば人数集めて2階で宴会したら色々食べられるんだけどなあ。


柳原のえべっさんに行ってきました(神戸・JR兵庫駅南側)

夜の8時半頃、柳原のえべっさんにちょっくら行ってきました。境内は一時身動きも取れないほどの混雑ぶり、やはり今年は3日間のうち休日が今日だけなのと、雨も降らずそれ程寒くなかったんで集中してたんですかねえ。

2017-01-09 20.37.46
ともかく、毎年恒例の神戸ワンタンを食べねば。えべっさん前にそれなりに食事をしていたので、〆のラーメン的感覚で荒神さんのたこ焼(だし入り)と迷ったあげくこちらをチョイスしました。

2017-01-09 20.33.32
つるんと喉の通りが良く、みっちりアンが詰まったワンタンは変わらず上出来。今日の気温でももうもうと湯気が立つ熱々スープがいつもよりちょっとコク不足に感じたのは、その前に食べた食事のせいでしょうか。


2017-01-09 20.41.25
それなりにお腹が膨らんでいたので、恐らく初めて見る「台湾まぜそば」に後ろ髪引かれつつ見送り。


2017-01-09 20.44.25
しかし、その後目に入った焼き小籠包の魅力には勝てず、思わず購入。…が、これは残念ながら大はずれ(>_<)

えべっさんの屋台巡りじゃなくって、台湾の夜市に行ってるみたいな内容になってしまいましたが、明日あさってのどちらかに荒神さんのたこ焼きを食べたら僕のお正月もようやく明けることになります。