餃子モードで「唐子」(神戸・三宮)

20170125唐子
時々やって来る餃子食べたいモードのある日、いつもの店じゃないところでってことで「唐子」へ。どうやらこれで3回目らしいんだけど、なんでかしらんが自分の中ではその倍ほどの回数来ているような気分に勝手になっています。

20170125唐子
運良くカウンター席が空いてて、早速オーダー。ここのカウンター席って調理してる様子が見えるので好きなんです。ビール飲みたいところをガマンしてチューハイで。

20170125唐子
過去2回とも水餃子(おいしいです・好みです)だったので、焼も食べてみたいと思ってました。一人前350円を二人前、水がおいしいんだから期待に違わず焼もおいしい。特に皮がパリッとしててモチッともしてて、いいですねえ。水と焼とどっちが好きかと言われたら、すごく難しいしどっちもいいけど、水かなあ。他でおいしいところあんまりないから貴重って意味でもね。

20170125唐子
焼餃子だけではもの足らなかったので、以前から食べてみたかった広東焼きそば(650円)。中華の焼きそばってお店によってタイプが違うのでここのはどんなのかと思ってたら、作り方をちゃんと見てなかったんだけど、揚げ麺を湯がいてから野菜と一緒に炒め、スープを加えてとろみをつけたものだとか。フツーの中華麺に香ばしさが加わって、かといってパリパリ固くもなく、(変な表現ですが)中途半端な噛み応えがあって面白かったです。スープが染みこんだ皿うどんに近いですかねえ。

ここに来ると餃子は是非食べたいので、次回はそれ以外に酢豚を食べてみたいです。出来れば人数集めて2階で宴会したら色々食べられるんだけどなあ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード(数値を入力して下さい) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.