3泊4日沖縄の旅(7)〜牧志せんべろゾーンの「肉バル透(トオル)」(那覇)

このゾーンに来た本来の目的はせんべろではなく、実は肉。沖縄では飲んだ後の〆にステーキを食べる習慣があるくらいなんで、国際通りにも観光客目当てのステーキ屋があちこちにあります。でもそんなところではなく、市場近くのこのゾーンなら(せんべろでなくても)安くていい店があるに違いないと探していたら、良さげな店に出くわしました。
 

R0001539R0001484
雑然とした雰囲気の中にあって、店からはみ出したテーブル席とその奥にはバーカウンターが見えて、ややオシャレ系な「肉バル透」。個人的には外観はあまり気にしてないんだけど、なんとなくピピッとくるもんがあったんです。
 

R0001520

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

店頭の立て看板を見ると、値段はリーズナブルっぽい。あぐー使ってて手作りってのもいい。

R0001518
元々は斜め向かいの肉屋さん・丸高ミートの一角で飲食もやってたのを、こちらの店に拡大したそうです。どうやら丸高ミートはお父様のお店で、店主の透さんは息子さん、もう一人の女性もご家族っぽく、肉屋直営で同族経営となれば、アタリの匂いがプンプン漂ってくるじゃないですか。
 

R0001485

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

さすが肉屋直営、メニューの9割方が肉メニューです。一番高いのでも一品1800円とお手頃。
R0001486
バルっちゅうくらいなので、ドリンク類も豊富。ウイスキーの種類が多いしカクテルもあるし、ハブ酒まで揃ってます。
 

R0001506
最初に生ビール飲んで、食べるのは肉だらけのつもりだったので、チマチマオーダーするのではなく一番安い赤ワインフルボトル(2200円)をイっときました。結果的にこれで正解。
 

R0001502
肉喰う気満満だったので、迷うことなく一発目に一番高いメニュー・もとぶ牛ステーキ(イチボ)1800円でスタート、これを見てこの店がアタリであることを確信。

R0001504のコピー
120gなのでサイズはそれほどではありませんが、丁寧にカットされた断面から見える焼き色がそそるそそる。すり下ろされたわさびも好感度アップ。塩胡椒されたのにわさびをちょびっと載せて食べてみると、噛み心地は柔らかではあるけれど少しサクッと、香りよく肉汁甘〜い。やっぱり見た目通りかなり上質です。妻と二人であっという間に平らげたのは言うまでもなく、この肉質でこの価格は超お買い得、さすが直営。
 

R0001511
続いてのあぐーハンバーグ(700円)は、直径はそれほどではないけれど厚みがあってコロッとしたタイプ。カットしてみても油はそれほど流れ出さず、僕の好きなみっちり詰まったタイプでした(アグーほぼ100%?)。洋食屋さんじゃないのでどこまでソースに手がかかっているのかわからないものの、みっちりしたハンバーグとのマッチングも良かったです。
 

R0001530R0001532
こちらはベーコン巻(2個350円)。中は鶏ミンチで、上に載ってるのはチーズと刻んだピクルスだったっけ。あっさりな鶏ミンチとベーコンを合体させ、リーズナブルでおいしいアテになっています。
 

R0001536
こちらは黒板メニューにあった牛ヒレ串(2本600円)。思ってよりでっかくて食べ応えがあったので、名物のあぐージャンボ焼売までたどりつけませんでした…

どのメニューもおいしくてリーズナブルで(何度も書くけど)さすが肉屋直営。素材がいいだけでなくちゃんと調理されてて、かなりレベルが高いです。黒板メニューもあるし、とにかくまだまだ食べたいものだらけで、那覇じゃなかったら喜楽に行けるのになあ、また行きたいなあ、でもせんべろも行きたいしなあ、となったらまた沖縄に行くしかありませんな!

※このゾーン、国際通りに近い割りには今のところまだ観光客が少なそうです。どうぞお早めに。

{お店データ}
住所:沖縄県那覇市松尾2-11-16
電話:098-863-2087
営業時間:18時~23時
定休日:不定休

「3泊4日沖縄の旅(7)〜牧志せんべろゾーンの「肉バル透(トオル)」(那覇)」への2件のフィードバック

  1. 初めまして、わさび鉄火の記事からこちらにたどり着きました。
    沖縄にいらしてたんですね。せんべろも楽しまれたようで、あの地域に出入りするとは結構沖縄に詳しいとお見受けしました。那覇に住んでても行ったことない人はよくいますから。

    首里そばの記事も拝見しました。あそこのそばはおいしいですよね!特に麺の歯ごたえが。
    いつも開店前から人が並んでるので行く気にならず、10年以上はご無沙汰です。
    ※どうでもいい情報 – 弁当屋の100円そば巡りをする事があるのですが、いま一番おすすめの100円そばは浦添、野草弁当(城間じゃなくて伊祖の方)の200円そばです。←100円じゃなかった(゚д゚)!

    では、また立ち寄らせてください。お邪魔しました!
    ※烈火わさびは食べたことがあるので、わさび鉄火を買うかどうするかの思案中です。

  2. Sugakicoさん>
    わさび鉄火からたどり着かれるとは、これまた奇遇でw
    そうですか、やはりあの地域に出入りする方はまだ少ないんですね。地元の酒好きな方ならけっこう知ってるんだと思ってました。
    エントリに書いたとおり首里そばは永年の課題だったので、やっと食べられて嬉しかったです。あの手の沖縄そばの麺の歯応えを固くて好きじゃないって人もいるようですが、僕は好きですねえ。首里そばはお店の雰囲気とか、お店の方の客あしらいも含めて、いい店だなあと思いました。

    沖縄の弁当がすごいのは知ってましたが、100円そばは初めて知りました。弁当屋で売ってる100円程度の安いそばってことですよね?こんなのあるのは知りませんでした。
    香川県の讃岐うどん巡りは年に何度か行くんですが、沖縄で100円そば巡りも楽しそうですね!
    沖縄が大好きで何度か行っていますが、全然飽きません。これからもどうぞ色々教えて下さい。

    なお個人的には烈火わさびよりわさび鉄火のほうが辛いと思ってますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード(数値を入力して下さい) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.