「okinawa!」カテゴリーアーカイブ

こんなところで沖縄料理が「創作居酒屋あらがき」(神戸・湊川)

IMG_8556
神戸で沖縄料理を食べるとなると三宮元町近辺しかほとんど知らないんですが、ひょんなことから湊川駅近くに「創作居酒屋あらがき」という店があることを知りました。湊川のパークタウン南端から横断歩道を南に渡って少し南下、「丸萬」の角を左に入ってすぐの路地を右に入ったところという、わざわざ行かなければ出会えない場所にあります。
 

IMG_8580
入ってみるとさっぱりこぎれいな居酒屋風。カウンター席とテーブル席以外に小さなステージがあって、たまにライブなどもやられているようです。
 

IMG_8570

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

店内のメニューを見ると、沖縄料理もあるけど、そうじゃないのもあって、なので沖縄料理屋ではなく創作居酒屋なんでしょう。まあここでバリバリの沖縄料理店やるってのも難しいでしょうしね。

IMG_8567

(上の写真は、ポインタを載せれば矢印が現れるスライドショーになっています)

メニューを見ると沖縄料理の割合は半分くらいでしょうか。残念ながらオリオンビールは扱っておられませんが、泡盛は何種類かあります。
 

IMG_8571
まずはビールとジーマーミ豆腐(480円)。量たっぷり、久しぶりに食べたせいか妙においしく感じました。
 

IMG_8579
沖縄風の天ぷらが好きなもんで、アーサ(アオサ)・もずく・ゴーヤーの盛り合わせ(980円)。それなりの値段やなあと思いつつ注文したところ、どっさり出てきてややびっくり。これは食べ応えありました。
 

IMG_8582
妻リクエストで、フーチャンプルー(680円)。たまに僕も作る沖縄料理の定番のひとつ、玉子を吸った車麩がふわっと野菜はシャキッとでおいしい。
 

IMG_8587
酢の物が欲しかったので、モズク酢(380円)。これはちょっと甘口だったかな。

オープンして2年少し、ちょくちょくうろつくゾーンなのに、こんなところで沖縄料理が食べられるとは思いもしませんでした。個人的にはそれだけで価値あり。でも沖縄にこだわらず、フツーに居酒屋使いするのも良さそうです。今度は穀物牛ステーキ食べてみようかな。

{お店データ}
住所:神戸市兵庫区福原町26-1
電話;078-335-6189
営業時間:15時~22時 ※現在のところ
定休日:水曜
 

木灰そば 太陽人/もっかいそば てぃだんちゅ(神戸・六甲道)※追記あり

IMG_7489
JR六甲道駅のすぐそばに沖縄そば屋ができているという情報が入ってきました。その気になればそれっぽい沖縄そばを食べられないこともないけれど、なんと立ち食いメイン・沖縄独特の茹でてから油をかける麺ではなく生麺使用・加えて沖縄でも数少ない手法で麺を打っているとなれば、興味が沸かないはずがありません。
 

IMG_7492
改札口を出て南隣のビルに移り、一つ下の1階に降りたら、「木灰そば 太陽人」はすぐに見つかりました。沖縄県外で自家製麺をする場合「沖縄そば」という名称を使用することができないため、この屋号になったそうな。

IMG_7498

(上の写真は、ポインタを載せれば矢印が現れるスライドショーになっています)

沖縄そばというとゴワッとしてるというかちょっとモソモソした食感が特長なんですが、かん水を使わず灰汁(あく)を使った沖縄そばは何軒か経験があり、ゴワッとしてたりしてなかったり色々でした。
◎参考リンク:すばの細道(2)独特すぎるその食感/さとなお.com
 

IMG_7494

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

そばは基本の木灰・唐人・白湯以外にも色々あり、オプションとしてソーキ・ラフテー(この日は品切れ)、オリオンビールや泡盛も。いくら立ち食いメインとはいえ、生麺使用でかけ290円は安いなあ。
 

IMG_7507IMG_7510
店内は基本セルフの立ち食いですが、2席・4席のテーブルもあります。まあこの価格設定なんだから、泡盛飲みつつ長居するわけにはいかないですね。
 

IMG_7514
注文してから麺が湯がかれ、出来上がりを取りに行ってテーブルへ。こちらは木灰(もっかい)そば+ソーキで490円。かつおぶし(右下)がセットになっていて、好みでトッピングできます。

IMG_7516
そばの上にはネギと針生姜、鰹節・昆布・豚出汁からなる塩ベースのクリアなスープは薄味ですごく上品。麺は、オープン当初の細め平麺から今は細いストレート麺に変わっており、ちぢれもなくすらっとしてごわごわ感はなし。生麺から茹でたせいなのか、とにかく単純に「麺がおいしい」。いわゆる「沖縄そば」のイメージを持ってかかると面食らうかも知れませんが、このスープと麺の組み合わせはシンプルに「ああ、これいいなあ」と思いました。
 

IMG_7528
ソーキは骨がなく、お箸で切れるほどホロホロ。僕は沖縄そばにソーキは特に必要とは思ってないタイプなんで、できればこれをアテにビールか泡盛飲んで、仕上げにそばをいただくのが理想です。
 

IMG_7506
IMG_7517
もう一つの「唐人そば」はスープ以外は木灰そばと同じ。かなりまっ茶ッ茶のスープを見て、京都の新福菜館を思い出しました。

IMG_7523
見た目ほど醤油辛くはなく、木灰そばのスープの塩っ気を薄めとするならこちらは標準、木灰そばの上品さを貴族とするなら、唐人そばは庶民といったところでしょうか(ようわからん表現でスミマセン)。食べる前は醤油抜きのほうが好みなんだろうと思っていましたが、食べてみるとこっちのほうが好きかも知れません。もう一つの白湯そばとか、胡麻が入ったのとかも早く食べてみたいなあ。

沖縄そばの麺って蕎麦じゃなく小麦で作るから、中華麺と同類なんですね。それにあっさり出汁を合わせるってのは、考えてみれば姫路のアレと同じ。後日店主さんのクラウドファンデイングページを見つけて、この木灰そばのルーツが「えきそば」だったと知り、ああそうだったのかと色々合点しました。
しかしこのレベルの沖縄そばが290円で食べられるとは、六甲道周辺にお住まいの方が羨ましい限りです。駅から近いしまた食べに行こうっと。

{お店データ)
住所:神戸市灘区深田町4-1-39 メイン六甲 1F
営業時間:11時半~15時
 (火曜のみ17時~21時だが5/21現在自粛中)
定休日:水曜
 

【以下、2020年7月2日追記】
お店のフェイスブックの情報によると、7/2にリニューアルされ、フルサービスに変更・出汁や麺を改良・同時に最大100円程度値上げされるようです。アグレッシブで楽しみですなあ。
 

クーブイリチー

IMG_7547
沖縄料理の中で一番と言っていいくらい好きな「クーブイリチー。しばらく食べてないなあとふと思い出したら急に食べたくなってきたので、テケトーに作りました。
近所のスーパーで探して刻み昆布を使用、豚肉やら人参やら糸コンやらなんやら入れて、砂糖醤油味風で甘辛く煮て炒めただけです。イメージ的には昆布はもうちょっと幅広の細切りだけど、当座のクーブイリチー欲はとりあえず満たされました。ああ、早く沖縄に行きたい。
 

昨日の夕食

IMG_6885
昨夜作ったのは2品だけで、こちらは新じゃがのサラダ・味玉載せ。新じゃがは皮ごと蒸して粗めにカット。キュウリ・新玉ねぎ・ハムを加え、塩胡椒してマヨネーズちょっと加えてグワーッと混ぜて出来上がり。

IMG_6887
味玉は数日前にスジコン作った時の煮汁に漬けておいたもので、この半熟加減は偶然の産物。同じようなものが出来るのはいつの日のことかw
 

IMG_6892
メインはタコライス。レタスがあったのを見て妻が食べたいと言いだし、ちょうど都合良くその他の材料もあったので、速攻で決定。それなりの回数沖縄に行ってるのに僕のタコライス経験値は低く、2.3度食べただけ。なので、タコミートの味付けもなんとなくのイメージだけで、全くテケトーに作りました。
時間を見計らってご飯は炊きたてに、そこにとろけるチーズをたっぷり振りかけ、レタス・タコミート・トマトを載せて出来上がり。写真撮ってから一気に混ぜていただきました。

二品だけだったけど、満足度高かったです。
新じゃがっておいしいなあ、そしてまた沖縄に行きたくなってきた〜
 

3泊4日沖縄の旅(9)〜小ネタ集

IMG_0414
ツイッターでも上げましたが、レンタカーといえば「わ」ナンバーだと思っていたのに、今回のは「れ」ナンバーでした。「わ」が枯渇したからだそうですが、結果的に「れ」ンタカーだとよりわかりやすくなりましたね。
 

R0001368
首里城公園の新エリアが開園とのことで行ってきました。以前来た時よりも範囲が広がったせいで、見応え度もアップ。

R0001363
途中、城内の鎖之間(さすのま)というところで、琉球菓子とさんぴん茶のセット(310円)をいただき庭を見ながら一休み。喉が乾いていたので、お茶を3回くらいお替わりしましたw

R0001366
ちんすこう以外の、花ぼうる・くんぺん・ちいるんこうは初めて。特にくんぺんが好みでした。
 

R0001429
A&Wに比べて全くマイナーな、こちらも沖縄にしかないハンバーガーチェーンJEF。以前からファンなので、壺屋に行く途中で出くわしたからには入らねばなりません。現在4店舗しかないとは…

IMG_0549
他のチェーンにはないメニューが魅力。こちらはゴーヤーの玉子とじとポークランチョンミート入りのぬーやるバーガー(単品350円)。ローカル色あるし、なんかちょっと垢抜けないところあるのが好きなので、なかなか食べにいけないけどこれからも応援し続けます!
 

R0001569
国際通りで見かけた牛肉量り売りの店。買ったものをその場で焼いてくれるそうで。

R0001570
すごいサシ、すごい値段。当然ここでは見るだけ〜
 

以下は今回出会った動物?たち。

IMG_0437
瀬長島ウミカジテラスにいたネコ。のんびりした子でした。

IMG_0558
焼き物の街・壺屋で出会ったこのニャンコはやたら人なつっこく、妻にも僕にも何度もじゃれついてきました。人が好きなのかお腹が減ってたのか。

R0001293
首里城に行く途中の人工池・龍潭に寄ってみたら、街中なのに動物だらけでした。歩道にも鳥がうじゃうじゃいるし、サギとか亀もいました(~_~;)

R0001327
首里そばの近所のお寺にいたキツネたちw

以上でやっとこさ今回の沖縄旅行記終了。旅ネタ書くのは手間がかかるけど、書いてる本人としては楽しいもんです。また沖縄に行きたくなってしまいました。