「ランチ」タグアーカイブ

丹色(にいろ)でランチ(神戸・元町)

2018-08-06 12.50.33
娘と二人で平日ランチすることになり、場所選びを任せたら元町駅南側の「丹色」の予約が取れたと。この前をちょくちょく通るので以前から僕も気になっており、たまたまとは言えちょうどいい選択をしてくれました。
 

2018-08-06 12.51.12
見にくい写真で申し訳ありませんが、基本的に昼は丹色御膳(1800円)。夜は丹色会席(6000円)のおまかせ一択で、予約をしておけば昼はミニ会席(3500円)夜は特別会席(応相談)も可能。御膳・会席の内容は、一ヶ月おきに変わるようです。
13時予約で店内に入ると、カウンター・テーブル席(別途個室もあり)ともほぼ満員で、男性は多分僕一人。料理の感じは予めわかっていたので女性が多いだろうとは思っていましたが、店内内装きれいでコスト的にもお手軽だし、こりゃ流行るわなあって感じでした。
 

2018-08-06 13.01.47
この日は8月メニューで、先付けは枝豆豆腐。出汁が張ってあって上にはわさびとクコの実。涼やかな一品からスタートで、まずはビールで乾杯。
 

2018-08-06 13.10.46
続いて、いかにも見栄えがする八寸が登場。内容はお造り・野菜煮合わせ・モロヘイヤおひたし・とうもろこし白和え・トマトだし巻き・豆鰺南蛮漬け。ちまちまと色々盛り付けてあって、見た目も味わいも楽しく盛り付けられています。こんなのが出てきたら、娘は日本酒、僕は焼酎ロックに必然的にチェンジ。

2018-08-06 13.11.22
価格が価格なので、ぶっちゃけ高級素材が使われているわけではありません。とはいえ、野菜類を中心に構成されており、見た目の工夫も色々。器にも心配りがされていて、モロヘイヤが盛られているこの小皿は、娘のとは違っていました。おっさん的にはちと気恥ずかしいものを感じるとは言え、こういうのはいかにも女性が喜びそう、いい意味で商売上手。
 

2018-08-06 13.34.46
揚げ物は高原キャベツのかき揚げ。ここも野菜を押し出してくるところは一本スジが通ってるなあと。
 

2018-08-06 13.43.29
〆は麦とろご飯にレタス赤出汁と香の物。

2018-08-06 13.57.15
デザートに桃ゼリーまでついて、コストパフォーマンス的にかなりなもんじゃあないでしょうか。イメージ的には三宮の「ひとりひとり」のランチ(残念ながら今はやってない)を思い出したんだけど、雰囲気的にはこちらの方が高級感があるし、夜のコースも是非試してみたいと思いました。神戸ってお手頃な和食の店があんまりないので、こういうお店は心強いなあ。

{お店データ)
住所:神戸市中央区元町通3-13-1
電話:078-599-8956
営業時間:11時半~14時半 18時~22時
定休日:月末の月曜、不定休有
 


高木鮮魚店でちょい飲みランチ(大阪・梅田)

2018-07-15 14.15.47
阪急梅田駅構内にある高木鮮魚店のことは以前から気になっていました。店名看板にも「お持ち帰り鮨」って書いてはあるんですが…

2018-07-15 13.50.41
店内の左奥にイートインコーナーがあって、この写真のメニューの他、お寿司単品もここで食べることが出来るんです。この日は祇園祭に行く途中で、中途半端な時間だったのと京都に着いてからではどうせ混み合っているのがわかっていたので、乗換の前にここで食べていくことにしました。
 

2018-07-15 13.54.52
食べるだけではなく飲むのも可能。あとで調べてみたら滋賀を中心に鮮魚店・寿司店を展開している「鮮魚たかぎ」グループのお店なんだそうで。
 

2018-07-15 13.59.36
僕はベーシックににぎり八貫(吸い物付き790円)。一見九貫に見えますが左端の玉子はシャリなし、玉子がかぶるので右端の握りは別ネタにして欲しいなあ。でもけっこうネタも良くこの値段なら上出来、駅構内で食べてるってことを忘れそうになります。
 

2018-07-15 13.59.59
こちらは妻の海鮮丼(吸い物付き790円)。ネタはにぎり八貫とほぼ同様ながら、こちらはシャリの盛りを大中小から選べるのがメリットかも。妻も僕同様「ネタがいいね」との感想でした。

駅構内の食事と言えばかつては立ち食いそば程度しかなかったのに、今やそこでの食事で集客を狙うほどになってますもんね。駅構内の店ももはやあなどれない時代に入っていますなあ。

{お店データ}(阪急梅田店)
住所:大阪市北区芝田1-1-2 阪急梅田駅 2F 中央改札内
電話:06-6485-0307
営業時間:[月~金] 8時~22時半 [土・日・祝] 10時~22時半
無休
 


トニーローマでランチ(神戸・ハーバーランド)

2018-06-26 14.50.28
なんでだったか忘れたけど、とにかく6月一杯有効なホットペッパーのポイント2000円分があったので、昼間一人でも行けそうなトニーローマ神戸ハーバーランド店に初めて行ってみました。
 

2018-06-26 12.58.16
この日のランチメニュー。グリルはチキンの照り焼きわさび風味・ハンバーガーはメキシカン・ステーキは肩ロース自家製オニオンソース・マンスリーは冷製サーモンだそうで。2000円分のポイントを使い切るならってことで、ほぼ自動的にトニーローマランチ1580円に生ビールビッグサイズ400円を追加しました。

2018-06-26 13.02.40
予約しておいたので窓側の席を取ってくれていました。この日は天気も良く、おっさん一人客にはもったいないまるで絵葉書のようなナイスビューが眼前に。モザイク3階の一番端っこにあるので眺めが良く、夜も雰囲気があって良さそうですね。
 

2018-06-26 13.16.10
景色を見ながら待っていると、トニーローマランチが登場。肉のデカさにおおっと声が出かかりました。

2018-06-26 13.16.20
ベイビーバックリブ・シーフードセビーチェ・コールスロー・フライドポテトにパンとボリュームたっぷり。ベイビーバックリブは豚の骨付き肉にバーベキューソースをつけて焼き上げたもの。シーフードセビーチェはタコ・海老などのマリネみたいなものと言えばいいでしょうか、それなりのサイズの海老が3,4尾入っていて値打ちものでした。

2018-06-26 13.19.19
リブはナイフでバラしてから手づかみで食べて下さいということで、フィンガーボウルを用意してくれます。それなりの力でナイフを入れたら、拍子抜けするほどあっさりと切れました、というか切らずともナイフを入れて左右に広げたらばらけてくれます。

2018-06-26 13.33.58
バーベキューソースは僕には甘め・骨が5本入っていたので見かけほどの量ではない・肉質は柔らかいので食べやすいがちょっと物足りないかも・でも手づかみで骨付き肉にかぶりつくのは楽しいって感じでしょうか。僕の好みとはちょっとずれがありましたが、サイドディッシュを含めどれもおいかったです。
 

2018-06-26 13.59.54
食後のソフトドリンクも含め、この価格なら良心的ではないでしょうか。景色も良くゆっくりできるので、天気のいい日ならおすすめです。次回は食べ応えありそうなハンバーガーをイってみたいですね。名物の一つであるオニオンローフは人数揃った時でないとちょっときついだろうな。
 

{お店データ}(神戸ハーバーランド店)
住所:神戸市中央区東川崎町1-6-1 umie MOSAIC 3F
電話:078-366-6601
営業時間:11時~23時
定休日:不定休
 


テケトー京都旅(3)〜いさみ寿司でランチ(烏丸御池)

2日は大雨だと予めわかっていたので、無理せず三条付近の美術展に。予想以上に見応えがあって2時間以上かけてじっくり鑑賞してしまいました。
その後遅めの昼ご飯に行こうとしたら、既に14時を過ぎていたし雨も降っていたので遠くには行きたくないしで、選択肢が限られてきます。どこに行こうかなと思っていたら、ふと思い出したのが前から気になっていた「いさみ寿司」。

2018-05-13 14.57.28
ひょんなことからツイッターで相互フォローさせていただいている錦市場の「鮮魚木村」さんが以前家族でここへ食事に来られているのを見て、「錦の魚屋さんが食べに行くくらいだからいいに違いない」と狙っていたんです。烏丸御池の南東、創業90年のお店なのに敷居の高さを感じず入りやすい店構えです。
 

menu

(エントリ内の写真は二度クリックで大きくなります)

店内は手前にカウンター席、奥にテーブル席と和室があるそうです。お昼から夜まで通し営業なのも自由がきいて有り難いところ。単品寿司・一品料理・姿寿司などの他、上の写真通りお手頃価格からの各種セットも。ただでさえ寿司屋さんって入るのに勇気が要るのに、京都だとなおさら。でも店の前にもこのメニューが表示されているので。安心して入れます。
 

2018-05-13 14.23.342018-05-13 14.24.16
妻と僕とでそれぞれ別のセットをお願いして、小鉢もののもずくとホタルイカでまずはビールを乾杯。セットのお寿司が出来上がるまでの間、続けて冷酒などもいただきつつ、ゆったり時間を過ごします。
 

2018-05-13 14.30.19
そしてこちらは妻のちらし寿司セット(小鉢、吸い物か赤だしつきで1650円)。価格の割りにはネタが豊富で質も良く、コストパフォーマンスがいいです。マグロなんて中トロみたいな感じですしね。

2018-05-13 14.31.02
続いてこちらは僕の盛り合わせ寿司セット(小鉢、吸い物か赤だしつきで1650円)。にぎり三貫に細巻き太巻き箱寿司のオンパレードで、ボリュームたっぷりシャリもおいしい。にぎりは3貫だけでしたが、こちらもネタの良さを感じました。

2018-05-13 14.35.31
おぼろ巻き・箱寿司などの横からのショットをば。お酒をちょっといただきながらとはいえ、お昼はこの手のご飯多めのものがいいんでしょうね。でもネタが良かったから、もうちょっと張り込んで握り多めのセットにしてもよかったかな。
 

2018-05-13 14.20.01
17時以降のおすすめコース「はんなり」は、ワンドリンク・突きだし・お造り3種・にぎり7貫にお吸い物か赤だしで2800円と超お得なんで、これを中心に単品でネタを追加するののもいいかもしれません。繁華街からそう遠くもなく近過ぎでもなく、ちょうどいい位置にあり、通し営業で値段も手頃でネタも良し。これは大変いい寿司屋さんに遭遇しました。

{お店データ}
住所:京都市中京区東洞院通姉小路上ル笹屋町446
電話:075-221-4860
営業時間:11時〜22時
定休日:木曜
 


海を渡って「源平」でランチ(淡路島・津名)

2018-03-16 13.56.05-2
妻と義母と一緒にちょっくら淡路島まで「八木のしだれ梅」を観に行くことになり、その際の昼ごはんどころに妻が見つけてきたのが津名の「源平」。店のお隣が岩屋のフェリー乗り場(明石行き)とわかりやすい場所でした。
 

2018-03-16 13.03.37
土日などけっこう混み合うそうですが、この日は平日でお昼のピーク時も過ぎていたのでのんびりムード。カウンターから団体向けの大広間まで席は色々あり、僕らが座った座席からはカウンター越しに明石海峡大橋が見えました。
 

2018-03-16 13.00.49
(上の写真はマウスオーバーでスライドショーになっています)メニューはお寿司を始め、各種定食・一品料理・鍋など。ほんとはお寿司を食べたかったんだけど、車を運転しないといけないのでお酒類呑めないしなあ。
 

2018-03-16 13.15.41
ちょっと肌寒かったこともあり、僕は豪勢に鯛しゃぶ造り定食(2550円)をいってみました。これでもお酒は欲しいけど、個人的にはお寿司よりはマシなんで。

2018-03-16 13.16.00
実はそれ程期待してなかったのに、予想以上によかったんです。お造りの鯛・カンパチ・イカはいずれもボリュームがあり、ハリがあって食べ応えあり。鯛しゃぶの鯛もかなりな厚みで迫力充分。

2018-03-16 13.18.03
もっと薄ければしゃぶしゃぶってゆすぐ程度でいいんですが、これだけ分厚いと切り身を鍋に放り込んでしばらく火を通してやるくらいのほうがいい。刺身も旨いが、熱が加わって旨味が活性化したのもこれまた旨い。それほど期待してなかっただけに(失礼)嬉しいおいしさでした。
 

2018-03-16 13.18.59
妻のチョイスは、お造りと天ぷらの平家定食(2550円)、見栄えがしますねえ。ちりめん山椒が載っかったご飯もおいしかったとか。

2018-03-16 13.19.09
一方こちらは義母の源氏定食(2750円)、ドカーンと巨大な鯛のあら炊きが圧倒的な迫力です。僕も少し分けてもらったあら炊きは、薄味でブリブリ。ご飯にも合いましたが、やっぱりこれも飲みたかったですねえ。

今回は義母と一緒だったのでちょっと贅沢目にいってしまいましたが、もう少し安めの定食とか丼物、お寿司を単品でいくつか取って分け合うなど、いろんな楽しみ方があると思います。車で来ると運転手は飲めないのが難だけど、明石から車なしでフェリーに乗れば大人片道500円で来ることも可能。ちょっとした旅気分で居酒屋利用するのも面白いんじゃないでしょうか。

{お店データ}
住所:兵庫県淡路市岩屋925-22
電話番号:0799-72-2302
営業時間:11時〜20時
定休日:水曜