「ランチ」タグアーカイブ

「海蓮丸・神戸店」でランチ(神戸・神戸駅北側)

2018-01-31 13.16.39
何度かコメントいただいているNAMMYさんが気に入ってリピートされている「海蓮丸・神戸店」に行ってきました。本店は明石・オーナーが現役の漁師ということで、楽しみ楽しみ〜
 

2018-01-31 13.16.15
ランチメニューはこんなの。一番安い海鮮ちらしでもかなり良さげなんだけど、どうしようかなあ〜 13時過ぎに行ったのに、カウンター席は9割方埋まっていました。12時台だったらもっと混んでるのかもしれませんが、テーブル席もあるし2階席もあるのでなんとかなりそう。

 

2018-01-31 13.21.28
なんとなく茶碗蒸しが食べたかったので、ちょっと張り込んで1620円の寿司ランチにしてみました。茶碗蒸しってなんか好きなんですよね。メニューには小鉢付きって書いてあってどんなのが出てくるのかと思ったら、けっこうなサイズの鯛のあら炊きでした。薄味でさっと煮で身がプリッとしてておいしい。思わず焼酎お湯割りをオーダー。

 

2018-01-31 13.34.02
頃合いを見計らってお寿司と赤だし登場。握り7貫はいずれもサイズがデカく、ネタブリッブリ。巻き寿司もいい海苔使ってて香りが良かったです。ちょっと驚いたのは赤だしで、魚の出汁の味がものすごく濃厚、これだけで呑めるくらい旨味たっぷりでした。

噂どおりいいランチでしたが、これは是非とも夜に来てみたいです。神戸駅から近いので、自宅からでも仕事帰りでもどっちでも行きやすいのが個人的にはありがたい。

{お店データ}
住所:神戸市中央区多聞通2-6-6 多聞ビル
電話:078-341-0141
営業時間:11時半~14時、17時~22時
年中無休
 


タン・カフェでランチ(神戸・三宮)

2018-01-08 12.38.51
めったにないことに、祝日に妻と二人で三宮で昼ご飯を食べることに。妻の提案は久々のタン・カフェ、しばらくベトナム料理を食べてなかったので、そりゃいいなと即決しました。
 

2018-01-08 12.17.172018-01-08 12.18.04
上の写真のレギュラーメニューのタン☆カフェ定食の詳細が、下の写真の黒板の左側に書かれています。色々盛り合わされていて魅力的やなあ。ブンチャーのNセットもいいしなあ。
 

2018-01-08 12.19.10
といいつつ、僕はマイセットの生春巻き&揚げ春巻きでビール。

2018-01-08 12.19.44
一息ついたら鶏肉入りフォー(フォー・ガー)の大が出てきました。元々フォーは好きなんだけど、ハノイの街角で食べたのが忘れられなくて、ベトナム料理屋に行くとついつい選んでしまいます。タン・カフェでランチ食べる時も、ほとんどこのセットばっかりじゃないだろうか。優しい味のスープと麺がスルッとおいしい。できたらハノイで食べた時みたいに葉っぱものてんこ盛りで食べたい。
 

2018-01-08 12.20.34
そして妻は、タン☆カフェ定食。野菜中心で品目数多く色々盛り合わせされていて、なおかつこれ以外に小さい鶏肉フォーとデザートもついててお得感一杯。フォーをたっぷり食べるんじゃなかったら僕もこっちを選んでたかも。

カフェっぽいオシャレな店よりも、ここみたいなちょっと雑然とした雰囲気のベトナム料理屋さんのほうが好きです。すぐ近くにコムベトナムもあるし、未訪のホイアンもあるし、さんプラザ地下はベトナム料理食べるには選択肢豊富で便利ですなあ。

{お店データ}
住所:神戸市中央区三ノ宮町1-8-1 さんプラザB1F
電話:078-391-0335
営業時間:11時半~15時 17時~21時
定休日:月曜
 


バンコク旅行記(4)〜ローカルレストランでランチ

忘れた頃にエントリされる、去年のバンコク旅行記の続きです。

P9121441

3日目の午前中はオプショナルツアーに参加して、昼からは自由行動。今回の旅ですごく役に立ったガイドブック「タイ行ったらこれ食べよう!」に載っていたレストランへランチを食べに行くことにしました。
ところが、ガイドブックの地図を見ながらiPhoneのGoogle Mapを頼りに探すも、なかなか目的の店にたどりつけない。
(ちなみに写真左上の蜘蛛の巣みたいなのは電線です)

P9121445
ここかなと思った場所には別のお店があるっぽくて、でもよくわからず何度か前を通り過ぎました。

P9121487P9121490
探していたのは「クルアヌンソーン」というお店なのですが、英文表記ではおよそわからず(あとで調べたらクルア=台所=kitchenだった)、結局ここで正解だと判明。

P9121461
お店に入ったら、インテリアがカラフルでポップ、お昼時だったのでご近所のオフィスワーカーっぽい皆さんで一杯。

P9121459P9121456

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

テーブル上にメニューがありましたが、何が書いてあるのかさっぱりわかりましぇん〜

P9121466
でも、「タイ行ったらこれ食べよう!」に出てた料理写真を指差して、難なく目的のカオクルックガピを注文。

P9121471
カオはごはん・クルックは混ぜる・ガピはタイの発酵した海老味噌だそうで、ご飯とその上の具をグワーッと混ぜていただきます。観光客なので辛さは控えめにしてくれたのでしょう、旨味の濃い海老味噌味と野菜他の具とご飯が一帯となって、あっさりおいしい。

P9121480
具はここで載せて作ってくれました。

P9121476
もう一品はメジャー料理のパッタイ、盛りつけもお皿もすごく整っててセンスが感じられます。もちろんこれもおいしかったけど、もっと辛目が良かったなあ。

P9121484
2品を食べ終わる頃、お店のおばちゃんがジェスチャーでこれをデザートに食べていいよと教えてくれました。

P9121479
でっかい豆が入った甘いぜんざい風。辛いのを食べたあとに、それをクールダウンさせる効果もあるんでしょうか。

どちらも現地ではメジャーな料理なのでフードコートでも食べられるんでしょうが、ローカルな雰囲気が味わえてわざわざ探していった甲斐がありました。他の料理も食べたかったっす。


農業高校レストランでランチ(神戸・楠公さん東)

2017-08-26 13.49.08
以前から行きたいと思っていた「農業高校レストラン神戸店」に家族3人でランチに行って来ました。楠公さんと元町商店街の間のこの神戸店の他、三宮店もあります。

2017-08-26 12.55.37

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

出来たての頃は農業高校直営のお店?とか思いましたが、「兵庫県立農業高校出身のオーナーが母校で作った野菜や卵など食材の素晴らしさを知ってもらいたい」と立ち上げたお店だそうで。

2017-08-26 12.54.05
夜はコース料理や一品があり、昼間はこちらのランチメニューがメイン。3人で行ったのでせっかくだから3種類ともお願いすることにしました。ご飯のお替わりはできませんが大盛りは可能、結果論ですがおかずがたっぷりあるので少なくとも僕は大盛りにしてもらうべきでしたねえ。

2017-08-26 13.02.11
こちら妻オーダーの本日の県農御膳。野菜が色々使われており品目数多め、あっちこっちつつきながらビール飲むのにも良さそうです。特に「おでん大根の竜田揚げ」が良かったとか。

2017-08-26 13.03.05
娘オーダーは本日の日替わり・鶏のカリッと揚げ定食に、50円追加して玉子かけご飯に。県農御膳ほどではないにしても、こちらも品数豊富でお昼ご飯として充実度が高いです。

2017-08-26 13.07.06
最後に僕チョイスのミンチカツ定食。県農OBのヒライ精肉店製ミンチカツは丸形・厚みあり・スパイスの香りよく・肉々しく、右下隅のソースをつけなくてもこのままで充分おいしかったです。あービール飲みたかった〜(この日は車)

2017-08-26 13.35.20
各自100円追加すれば、食後のコーヒー(ホットorアイス)とデザート(この日はシフォンケーキ)がいただけてお得感あり。「今日はもう晩ご飯軽めでいいかなあ」と思えるほどの満足度でした。次回は夜飲みで来たいな。

{お店データ}
住所:神戸市中央区多聞通1-1-2
電話:078-341-7377
営業時間:
[月~土]11時~14時半,17時~24時
[日]17時~23時
定休日:第一第三日曜


やっとこさ「大力」でランチ(神戸・新開地)

写真 2016-04-25 12 22 43
僕の父親の世代からすると、かつての神戸一の繁華街は新開地。僕ら世代にとっては、現在ラウンドワンがある場所にあった聚楽館(シュウラクカン、あるいはシュウラッカン)の記憶に繋がります。
 *参考リンク:新開地ファン/”新開地”まちの変遷
現在のラウンドワンの裏側・北側の路地の西入口に上の写真のような表示があります。(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります) かつての聚楽館にちなんで名付けられた「聚楽横丁」一帯は、今なお昔ながらの雰囲気を感じられるゾーン。

写真 2016-04-25 12 23 24
その看板から東へ進むとすぐに現れる「割烹大力」。昭和28年創業・新開地2丁目から現在の場所に移転・ちゃんこ鍋/てっちり/てっさ/会席料理などのお店です。お店のマークにまわしが使ってあるので、ああちゃんこをやってるんだとすぐにわかります。…ただ、その場に行ってみるとよくわかるんですが、どうも一見ではかなり入りにくい雰囲気。

20160424大力
このままじゃあって思ったんでしょう、「祖父が創業し父が継いだ店をもっと親しみあるものにしたい」と、現店主の娘さんが月一で「喫茶大力」を始められたのが4年前の5月。そして10月にはお昼の定食がスタートしました。

写真 2016-04-25 12 23 44
このお昼の定食がかなり良さげなのは、2年以上前から訊いていました。自宅から徒歩10分くらいなもんで、例によっていつでも行けるわと思ってたり来てみたらお休みだったりで、ほんとに「やっと来られた」って感じでした。

写真 2016-04-25 12 25 48
ガラリ戸を開けると、店内はカウンター席と小上がり席がいくつか。いい意味で明るすぎない店内は年代を感じるシブイ雰囲気。カウンター席前のメニューを見ると、夜はどんなだろうと来てみたくなります。…って思わせるところが昼営業のひとつのテーマなんでしょうが、かなり効果的なプロモーションになっていますね。

写真 2016-04-25 12 33 28
長年使われてきたものなんでしょう、可愛くて凝った箸置き。軍配の縄まで細かく細工されて、丁寧な造りです。
平日の13時前だったせいか、お客さんの大多数は女性。旧来のままのお店の店構えなら男性でもちょっと躊躇したでしょうから、イメチェン大成功ですね。

写真 2016-04-25 12 37 06
待つことしばしでお昼の定食登場、日替わりの主菜と副菜3品・大力名物そば寿司・だし巻き玉子・香の物・お味噌汁・ご飯。あらかじめ他のサイトで何度も写真は見ていましたが、現物を目にするとこれで880円(税込み)とはほんとに恐れ入ります。

写真 2016-04-25 12 37 21
この日の主菜・一口ヒレカツは一口では収まらないサイズがたっぷりで揚げたてアツアツ、大根と薄揚げの含め煮は薄味上品。胡瓜浅漬けもいい塩梅で、どれもきっちり丁寧に作られています。

写真 2016-04-25 12 37 28
きれいに焼かれただし巻きの右隣のそば寿司は、そば・椎茸・こうや豆腐・錦糸卵・きゅうりを焼き海苔で巻いたもの。失礼ながら事前にそれ程期待はしてなかったんですが、さすがお店の名物、お世辞抜きでもうちょっと食べたいなと思ったほどでした。

写真 2016-04-25 12 37 41
一口カツとおかずちょこちょこつまんで、あとは味噌汁で充分ご飯がいただけてしまいます。こちらのいり豆腐とあっさり豆じゃがなんかも、お惣菜ではあってもアテとしてもイケるんで、ビールをお願いして昼間っから楽しませていただきました。
割烹の料理を安く気軽にたっぷり楽しめて、しかも雰囲気良くて昼飲みも出来る。「なんでもっと早く来なかったんや〜!」とかなり自分を責めるほど、ハゲしくいいお店でした。こりゃあ昼も夜もまた来てみたいぞ。

2016-05-16 17.06.01
古くからのお店をカフェ化させ、ランチを出すように変えてしまったw娘さん(プロデュース能力、かなり高いですねw)は、確かイラストの仕事もなさってたと記憶しています。ショップカードもこんなに素敵。5/21からは土曜の夜のみ居酒屋営業されるそうで(行ってみたい!)、次々出てくる展開がとても楽しみです。

{お店データ}
住所:神戸市兵庫区水木通1-2-4
電話:078-575-3133
営業時間:
 喫茶:12時〜15時(ランチラストオーダー14時半)
 割烹:17時半〜21時頃
定休日:木、日曜日