まとめて「さのや」(大阪・大正)

IMG_1920
大好きな「さのや」にはちょくちょく通っております。いちいちエントリしてると大変なので、3回分をまとめてたんたんとあげておきます。
 

IMG_1928
店内のポジション的には、やっぱりこのお惣菜が並べてある辺りがいいですねえ。どんなものがあるか一望出来ていい反面、どれにしょうか迷うってのもあるんですが。飲み物は、最近ここではバリキングでスタートして、その後は残波ロックでパターン化しています。
 

さのや
この日はえて吉さんと2人だったので、アテは多め。串物は肝あぶりとつなぎだったでしょうか。右側は山芋とオクラのおひたし梅肉添え(240円)・すじ肉煮もの・ゴーヤーエビ詰め天(350円)。
 

IMG_1934
個人的にこの日の一番は剣先イカお造り(400円)、時々イカが食べたくなるんです。ねっとりしてて旨味があって良かったっす。
 

さのや2
この日は鱧落とし梅肉わさび(380円)・ほうれん草白和え(140円)・かにたっぷりの冷製茶碗蒸し(260円)・ささみブルーチーズの春巻き(220円)。いつもに増してメニューが充実していたように思います、なので食べ過ぎたかも。冷製茶碗蒸しすごく良かった。

IMG_2121
でも個人的この日の一番は、けんさきの耳茹で生姜醤油(200円)。読んでの通りの料理で、茹でたてでまだほんのりあったかい。熱で旨味が活性化してて自然な甘味があって、生姜醤油と相性が良くシンプルでめちゃおいしかったです。(安いしw)
 

さのや3
そしてこの日はややおとなしめかな。いいだこと栗かぼちゃの煮物(260円)・冬瓜とオクラと揚げの冷製おひたし(200円)・きんき一夜干し(300円)。この中ではいいだこが一番好みでした。

こうして並べてみると、よう行ってますなあ。これからもまだまだ行きますよ。