「即席麺」カテゴリーアーカイブ

日清カップヌードル イタリアントマトチキン味


悪い意味ではなくて、名前から想像した通りの味。濃い目で少しとろみがあるしっかりしたスープが麺によく絡んでおいしいです。欲を言うなら、付属のミックスハーブはもうちょっと効いて欲しいかな。食べてる途中でとろけるチーズなど加えて味変させてもいいかもです。
 

エースコック 飲み干す一杯 ご当地編 名古屋味噌煮込みうどん


このところ味噌味のカップ麺をいくつか食べてますが、わざわざ探してるのではなく、たまたま目についただけなんです。今回のはここしばらくのうちに食べた中では、麺が一番滑らか・スープは甘さ抑え気味の塩辛めでした。個人的な味噌煮込みうどんのイメージからはちょっとずれてるんだけど、これはこれで良し。甘いの苦手な方にはいいかも知れません。
そういえば一味とか七味とか足すのを忘れてました。ちょっと甘みがあるところに辛味を足すほうが好みかな。
 

寿がきや カップみそ煮込うどん


名古屋土産ではなく、職場近くのイオンで購入。
麺は太目でウエーブ強め。お湯を入れて5分が標準のところ、堅めで食べるために早めにしようかと思いましたが、結果的には標準時間で良かったようで、ややボソッとした噛み心地が本物を彷彿とさせます。粉末とほぼ味噌からできてる液体との二種を混ぜるスープは、軽く苦味を含んだ赤味噌味が本物っぽい。一味を振りかけたら味が締まって、グンと良くなりました。このスープ、いいな。
具はパッケージほど豪華には入ってなくて、鶏肉・油揚・カマボコ・ネギ、玉子が申し訳程度。出来ればネギだけでも増量してくれれば、ありがたいです。
カップヌードル味噌とはまた違った旨さで、これも見かけたらリピート確定。
 

日清 麺職人 台湾麺線風 鰹とろみそば


きっとこういうのはすぐに店頭から消えてしまうだろうと思い、見かけるなりすぐに購入、長い間会社の机の中で眠っておりました。
味はそのまんまとろみ付きの鰹味、ただしパッケージに書いてあるほどパクチーは香りません。数回台湾麺線(素麺)を食べたことあるけど、麺は違えどこういう感じやったなあ。脂っけがなくあっさり鰹風味にとろみ付きでお腹に優しいから、飲んだあととか二日酔いの朝にはピッタリだと思います。
…といっても日清のサイトからは消えているので、在庫に出会わない限りもう食べられないんですよねえ。
 

サンヨー食品 エチオピア監修ビーフカリー味ラーメン


東京の神田・神保町にあるカリーライス専門店「エチオピア」の味を再現したビーフカリー味ラーメン。ちなみに店名のエチオピアは、カレーとは関係なく名付けられたのだそうで。
食べたあとでサンヨーの製品サイトみたら、麺に味付けされてるらしいんだけど、全然気づかず(-.-;) 具は乾燥肉・ネギ・玉ねぎ・赤ピーマンで、量は控えめ。スープはやや辛め・スパイスの香り豊かで、なんちゅうかちょっとした本格派感?がありました。このスープ、好き。
願わくば、もうちょっとなんらかの具があったらいいな。そういう意味では(ってのも変だが)、カップヌードルカレーに入ってるじゃがいもっていい仕事してるなあと改めて感じました。