「神戸」カテゴリーアーカイブ

高田屋京店で不思議メニュー(神戸・新開地)

20151210高田屋京店
諸事情によりこのところ新開地寄り道率が上がっています。この日もちょこっと寄りたくなったので、高田屋京店へ。一人でもカップルでもグループでも団体でも、使い勝手のいいお店です。

20151210高田屋京店
おでん食べようかなあと思ってたのに、席に着くなり目に入ってきた「ハムカツ」(350円)と書かれた短冊に思わず反応してしましました。やや厚めのハムがバリッとした衣に包まれていて、ソースつけてガブリ。ビールに合うこと甚だしいです。
カウンターのお隣は、奥さんと成人されている娘さんとを連れてきたお父さん。自分の馴染みの店に家族を連れて来られたのでしょうか、なんか微笑ましかったです。

20151210高田屋京店
やや寒かったので少しだけかす汁が欲しいなと思っていたら、ちょうどいい具合に(小)サイズ(200円)がありました。ここのかす汁は初めてやなかったかなあ。そんなに濃くなくさっぱり目。

アテも少なめ、お酒もそれほど飲まず、今日は軽めで引き上げて家に帰って続きをと思っていたら、これまで何度か来ているのに気づかなかった不思議メニューが目に入りました。「おでんそば」って何?

20151210高田屋京店
これがおでんそば(150円)。店のおばちゃんに訊いたら、中華そば半玉分をおでんの鍋の中でごく短時間シャバシャバってやって、それを器に入れてからおでん出汁・ネギ・ナルトを加えた和風中華そば(というか、おでんそば)。オマケなのかどうか、スジ肉のかけらも入ってました。もともとはお客さんのリクエストから生まれたそうで「〆にちょうどええねん」って、好評だそうです。飲んだ後ちょこっと汁気が欲しい、でもラーメン一杯イくのはちょっとなあというのは、酒飲みに共通の欲求。それに応える商品が客側の要望から生まれて定着するってところが、やっぱり老舗。

{お店データ}
住所:神戸市兵庫区湊町4-2
電話番号:078-575-6654
営業時間:11時~21時半
定休日:日・祝


昨夜の「いち」(JR兵庫駅南)


3人でこれだけ食べてアルコール類(確か)8杯飲んで、全部で4000円ちょっと。
相変わらずうまい!安い!


MARUIへ寄り道(神戸・新開地)


飲んだ帰り、ちょこっと物足らなかったのとお汁気が欲しかったので、新開地の「MARUI」へ。


旧foodishからこっちへ移転してきて、まだ一度もネタにしてなかったとは思ってませんでした。あっさりしてるし夜遅くまで開いてるので、飲んだ後だけでなく晩ご飯食べ損ねた時なんかにもちょこちょこ寄ってるんやけどなあ。


今日はワンタン気分だったので、食べ過ぎないように麺抜きのワンタンスープで抑えておきました。ここのほんのり甘くて優しい味のスープが好きなのでいつも麺類系にいってしまうんだけど、焼飯とか餃子とか唐揚げなんかも食べてみたいなあ。

{お店データ}
住所:神戸市兵庫区中道通1-1-6
電話:078-575-3912
営業時間:17時~24時
定休日:木曜


餃子の王将御影店再び(神戸・御影)

20151129御影王将
ここの王将は他とはひと味違うと噂の「餃子の王将御影店」へ再度行ってみました。

20151129御影王将
前回は店に来る前から酢豚モードだったのですが、その時メニューを見て僕の好きな&あまり見かけない「豚天(豚の天ぷら)」があることを知ったので、今回は迷うことなくそれとビールを。

20151129御影王将
おがちゃんと板宿で食べたのはちょっと変わり種でしたが、ここの豚天は僕的には正統派で、やや厚めのを豚肉を使ったタイプでした。豚肉と衣に旨味があるのでそのままでもいけないことはないし、添えてある中華塩をちょこっとつけていただくのももちろんあり。以前よく通っていた定食屋では酢醤油に辛子で、最初はこんなもん合うんかなあと思ったんだけど、今や食べ慣れてそれもまたいいんです。
税込み540円でボリュームもあってジューシーで、鶏の唐揚げとはまた違った魅力があるんですよね。こちらの店で「王将定食」と名付けられた看板メニュー?の内容が豚天・麻婆豆腐・スープ・ライスなので、店としてけっこう押しなのかもしれません。もちろんご飯にも合うんだけど、個人的にはやっぱりビールでイきたいですなあ。

20151129御影王将
前回に引き続き、もちろん餃子もいただきました。なんか知らんがやっぱりこれは旨いなあ。豚天も美味しかったんだけど、やはりこの餃子の旨さは印象に残ります。聞くところによると焼飯も評判がいいらしいんだけど、焼飯をアテにビールはよう飲まんし、次回は餃子はマストとしてももう一品はどうしたもんかなあと少し迷っています。


「神戸一」でランチ(神戸・JR兵庫駅北)

20151207神戸一
久々にがっつりと洋食を食べたくなったので、自宅近くの「神戸一」に行きました。こちらのお店は定番メニューが曜日代わりで550円と安くなるほか、それ以外にもお得メニューやその日だけのメニューもあったりするので、入店前にじっくり検討しておくことが必要です。

20151207神戸一20151207神戸一
この日は月曜だったので、ハンバーグとミンチカツの定食が550円になる日。みそカツ丼は一度食べてみたいと思いつつ、未食。裏側に回って、ドライカレーも興味ありながら未食。だし巻き定食はここにしてはえらく高く感じるけれど、果たしてどんなものかなどなど興味は尽きません。

20151207神戸一
13時少し過ぎだったんだけど1階が一杯だったので、2階に案内されました。最初先客は一人、その後もチラホラとお客さんがやって来て、12時台過ぎてもけっこう繁盛していたのは何より。

20151207神戸一
こんなにリーズナブルで、ご飯は自家精米・フリーWifi完備・食後のコーヒー200円その他ドリンク250円(ミックスジュースでも!)。

20151207神戸一
待つことしばし、やって来たのは本日のスペシャル・チキンカツ定食。いりこが香る味噌汁・たっぷりご飯がセットされて、これで堂々の600円はほんとうに大したもんです。サクッと揚がった胸肉チキンカツは充分なボリューム・ここのトマトはいつもでっかい・野菜はてんこ盛り・自家製ポテサラはほくほくタイプで僕好み・ハート型の目玉焼きは芸が細かい。

20151207神戸一
安くっても、コロモばっかりのぺらぺらのチキンカツじゃありません。ちゃんと噛み応えあってジューシー、ちょっとオーラソースっぽいソースがカリッと揚がった衣に染みてご飯が進みます。洋食屋ではないし、かといって喫茶店でもないビミョーなスタンスのお店ですが、ヘタな洋食屋よりよっぽど美味しいし、とにかくこの値段でこの内容はめったにあるもんじゃないでしょう。こんなお店が自宅の近くにあってホントに良かった〜