「神戸」カテゴリーアーカイブ

おみやげに春陽軒の豚饅(神戸・新開地)

20141117春陽軒
新開地のグリル一平に行った後、春陽軒へおみやげの豚饅を買いに行きました。あのあたりに行ったら、かなりの確率で緩い坂道の上のこの店に寄ってしまうんですよねえ。


20141117春陽軒
カキフライをたっぷり食べた直後だったので、今日はお店では食べず持ち帰りのみ。以前横浜で見た豚饅はかなりでっかかったですが、ここのはコンビニなどでよく見かけるのより二回りほど小さめです。


20141117春陽軒
中味にしっかり目の味が付いているのでそのままでもOK。豚饅のお供といえば辛子が定番ですが、ここの場合はお店オリジナルのピリ辛味噌をつけるももちろんいいし、好みでウスターソースで食べるのもヨシ。(写真には写っていませんが、持ち帰り時に味噌とソースをつけてくれます)
神戸にはおいしい豚饅が多いけれど、春陽軒・三宮一貫楼老祥記が僕にとっての豚饅ベスト3かなあ。


{お店データ}
{お店データ}
住所:神戸市兵庫区新開地2-7-5 電話:078-575-0078
営業時間:10時半~売り切れまで 定休日:日曜




カキフライ求めてグリル一平(神戸・新開地)

仕事の都合で今月は今日から月末まで休みなしになりそうなので、その前に是非ともカキフライを食べておきたいと思い立った昨日の休日。できれば自宅近くで済ませたかったもので、まずは「神戸一」に行ってみたところ、店頭メニューに見当たらず回避。そこからちょっと西に移動して「えびす大黒」に行ってみたら、何故かシャッターが降りてる(閉店したとは知らんかった)。もうこうなったらカキフライなくってもいいわと思い「マエダ」に行ってみたら「すみませ〜ん、ご飯が切れたんです〜」orz
もう13時半過ぎてたしこりゃあかんかなとあきらめかけたところ、ふと思いついたのが新開地のグリル一平本店。試しに電話してみたら、ランチメニューは14時までだけれど、昼休みなしの通し営業とのことでなんとか光明が見えてきました。


20141117グリル一平
ここしばらく三宮店にはちょくちょく行ってるけど、本店はかなりな久しぶりでいつ以来か記憶になし。でも周囲の雰囲気もお店もほとんど変わっていないので、久しぶりという感じが余りしません。日替わりランチ(850円)やミックスフライランチ(1050円)にもギリギリ間に合う時間だったけれど、ここは初志貫徹することに決めていました。


以下、ご参考までにメニュー3連発。(エントリ内の写真はクリックで大きくなります)
20141117グリル一平
20141117グリル一平
20141117グリル一平


20141117グリル一平
待つことしばし、出てきたカキフライ(ライス付き1300円)は大小取り混ぜ計6粒でけっこうなボリューム。まずはタルタルが掛かってないところをすだちだけ搾ってがぶり。さすが老舗、限りなくレアに近い揚げ加減で自然な塩味だけで充分おいしい。この日は休肝日と決めていたのでビールは自粛、当然飲みたかったなあ。食べ進むに連れ、タルタル載せたりちょこっとウスターソース加えたりと、色んな食べ方で楽しませてもらいました。
久しぶりに来て改めて思ったのは、ご飯がおいしいなあと。洋食屋さんマストアイテムな白ご飯なのに、残念ながらベチャ付いていたりいかにも古米だったりジャーの匂いがしたりなんて事もあります。でもさすがここは歴史ある名店、もしおかずがなくっても例えば塩昆布だけでもパクパク食べられてしまうおいしいご飯でした。さすが。


{お店データ}
住所:神戸市兵庫区新開地2-5-5 電話:078-575-2073
営業時間:11時半~21時(ランチメニューは14時まで)
定休日:木曜(祝日時は水曜振替)第3水曜



栄光(神戸・JR三宮駅山側)

20141028栄光飯店
中華の炒飯食べたいモードが続いていたのでどこにしようかなあと考えていたら、ふと頭の中に浮かんできたこの看板。三宮駅北側をうろついていた時に目に入って、気になって店構えを確認しに行ったことがあったんです。


20141028栄光飯店
グリル一平三宮店の北側にある「栄光」は、中華料理店ではなく中国風料理店。僕は初めてですが30年以上前から営業されているようです。がちゃがちゃしておらずスキッとした外観になんだかいい予感。


20141028栄光飯店

(エントリ内の写真はクリックで大きくなります)
店頭メニューを見ると、特別変わったものはないけれど、いわゆるスタンダードな中華メニューがそれなりに揃っています。この時は頭の中に炒飯しかなかったので、「世界一」と書かれた酢豚のことはまったく目に入っていませんでした。


20141028栄光飯店
こぎれいな店内で、ご店主夫婦・おばあちゃん・娘さんの家族で切り盛りって感じ。(血縁関係は全くの想像で根拠はありませんw) 13時を過ぎていたのでサラリーマンっぽいグループがちらほら、女性一人客でも全然抵抗ない雰囲気です。


20141028栄光飯店
炒飯がメインターゲットでしたが汁物も欲しかったので、小炒飯付きの水餃子セット(800円)を頼んだら、予想外にデカい丼に入った水餃子がスープに入って出てきてチョイ驚き。


20141028栄光飯店
きっちりアンが入った水餃子は8粒ほどだったでしょうか、野菜もたっぷり入った優しい味のあっさりスープ。茹でた水餃子だけが出て来るもんだと思い込んでいましたが、これから寒くなってきたらこのメニューはあったまっていいですな。


20141028栄光飯店
炒飯も品のいい味付けでしっとり目。イメージ的にはパラパラのを欲していたけれど、これはこれで全然オッケー。セットなので小サイズでしたが、ノーマルでもサクッと平らげられていたに違いありません。

2品いただいた印象としては、ガッツリした味付けではなく品のいい優しめで家庭料理チック。肩肘張らず「中国風料理」と名乗っているのがなんとなく理解できそうな気がしました。歴史もあるのに検索してもあまり引っかかってこないのは、いい意味でのノーマルさ故かなあと。駅からも近いしリーズナブルだしお店の感じもいいし、これは日を改めて是非酢豚を食べに来ないと行けません。


{お店データ}
住所:神戸市中央区琴ノ緒町4-8-2 電話:078-222-3055
営業時間:11時~14時 17時~20時 定休日:日曜・祝日の月曜


今期初?のカキフライ@茶々(神戸・三宮)

20141107茶々
そろそろカキフライが食べたくなって、三宮をウロウロ。適当に入った「茶々」がワールドワングループだとは知らなんだ。
反射的にオーダーしてしまった生牡蠣に続いて、本命のカキフライは580円。一個に数粒入ってボリュームたっぷり。赤星と一緒に休日の昼酒をゆったり楽しんでます。

(以下、追記)
20141107茶々
三宮交通センタービルの西側には昼夜問わず営業してる居酒屋がたくさんあるので、適当にどこかで飲もうと入ったのが茶々でした。海鮮中心本日のメニュー、さすがに安い。


20141107茶々
あとさきになりますが、店に入った途端に目についたのが生ガキ会員価格580円のポップだったもんで、条件反射的にまずオーダー。ほんとに食べたいのはカキフライなんだけどまあいいや。(その後、上記のカキフライを注文)


20141107茶々
生ガキ食べてカキフライ食べながらサッポロ赤星→秋鹿と飲んでたら、いつの間にか目の前にこんなのが貼り付けてありました。こりゃあ頼まずにはいられません。


20141107茶々
秋鹿から英勲へチェンジして酔っぱらっていたのか、ピンボケ写真で申し訳ない。めんどくさいなあと思いながら、蟹の身をせせりだし・外子内子をつつき、否が応でも時間をかけながらちびちび飲むのは、休日昼酒にぴったりでした。

うーん、なんだか便利な店を知ってしまったなあ。


{お店データ}
住所:神戸市中央区北長狭通1-31-12 電話:078-391-1012
営業時間:12時~24時:定休日:なし


カキフライ、今期初じゃなかったですね


久々の「まこと」(神戸・三宮)

20141027まこと
久しぶりに大好きな串かつ「まこと」へちょこっと寄ってきました。行く度にエントリしてる訳じゃないのでいつ以来か憶えてませんが、少なくとも今年の夏は行けてなかったのではないかなあ。ブログ移転してから初めてだし。
今回の第一ラウンドは、じゃがいも・牛肉・ゲソ。そして写真の第二ラウンドは、手前から時計回りになす・しいたけ・魚。この日の魚はなんと甘鯛、ソースでなく塩で食べるよう勧められました。一本100円均一(カキは200円)の串かつ屋でそんなもんが出るとはなあ。
個人的この日のベストはしいたけ。いつもあるネタじゃないんですが、あると必ずオーダーしてます。まことは野菜類もおいしいんですよ。春のたけのこ、夏のトマトも超おすすめです。


{お店データ}
住所:神戸市中央区旭通5-2-1 電話:078-251-1721
営業時間:17時~20時頃 定休日:日曜・祝日