ちょい飲み手帖で「日々」(神戸・三宮)

2017-01-19 20.03.57-1
買ってみたものの予想通り?それ程使えていない「神戸三宮・元町 ちょい飲み手帖」。久しぶりに行けることになり、選んだお店は「日々」。昨年4月オープン、場所は生田神社の西側・ホテルモントレの北側にあるビル1階の奥。わかりにくいっちゃあわかりにくいですが、このゾーン、割りと個性的で魅力ある店が点在してる印象があります。


2017-01-19 20.13.47
店内内装もシンプルでモダン、おっさん一人ではちょい気恥ずかしいところもありますが、そこは一人利用が基本なちょい飲み手帖ということで、入店OKか尋ねた後は開き直ってカウンターにつきました。


2017-01-19 20.48.08

2017-01-19 20.50.01(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)
串焼き以外にもメニュー豊富、焼鳥屋というか鶏料理屋って感じでしょうかね。串焼きの価格は一本あたりの模様。お、鶏の水炊きがあるじゃないですか。これってガラで取ったスープの水炊きかなあ、お店の人の訊けばよかった。


2017-01-19 20.09.37
さてこちらのちょい飲み手帖セットは約30種類あるドリンクから一つをを選択、アテはまずお店の自信作・皮の串焼き。こちらのは福岡発祥と言われる鶏皮グルグル巻きタイプで、カリッともちっとした食感と濃い旨味が持ち味。神戸では元町の「かわ庵」なんかで食べられて、このタイプ大好きなんです。まずはお試しってことで一本だけなんでしょうが、当然もっと食べたい。うーんこれは上手なプロモーションですねえ。


2017-01-19 20.21.19
皮一本じゃもの足らないなあと思っていたら、セットのメイン・宮崎日向鶏モモ肉のたたきが予想以上のボリュームで出てきました。これ単品で1280円なのに、ドリンク・串との今回のセットが税込み1000円とは、お店として相当がんばってます。安いだけじゃなくて、このたたきがお世辞抜きでうまい。鶏としての味がすごく濃くて、ボリュームもあり、かなりな満足度でした。
ちょい飲み手帖は期間内に3回使えるのでまた来たい、いやいやそういうセコい考えじゃなくって、その他の串ものや水炊きも是非食べに伺いたいです。


{お店データ}
住所:神戸市中央区下山手通2-16-2 サンビル 1F
営業時間:[月~木]17時半~24時[金・土]~25時
定休日:日曜




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード(数値を入力して下さい) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.