スポンサーリンク

予想以上に良かった「湊川大食堂」(神戸・湊川)

IMG_9863
6月12日オープン以降、二度ほど満員で諦めた「湊川大食堂」にやっと行くことが出来ました。さすがに3ヶ月経つと少しは落ち着いたようで、でも金曜の18時前でけっこうギリギリセーフな感じでした。
 

IMG_9824

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

店内に入るには建物の外側で並ばないといけないのかと思いきや、そうではなくていきなり店員さんに人数を伝えてみたら良さそうです。2階にも席があるっぽいので、満席そうに見えても一度訊いてみたらいいかも。
 

IMG_9838

(上の写真は、ポインタを載せれば矢印が現れるスライドショーになっています)

神戸の台所とも言われる湊川市場のお店25店の味を楽しんでもらおうというのがコンセプトなので、さすがにメニュー数が多くバラエティに富んでいます。豆菓子から魚介類・肉類・デザートまで各種あって、それぞれ専門店出だからいかにも信頼が置けそう。
 

IMG_9840
なにはともあれ瓶ビールと1000円の刺身セットを頼んでみたら、おでん一品に続いて出てきた刺し盛り三種がこれ。刺身の盛りもネタも上出来で、セットドリンクとして選んだビターレモンサワーがこれまた良し(お替わりしました)。これで1000円はかなりいいんじゃないでしょうかの、出だし好印象。
 

IMG_9844
ポテサラは20種類ほどの中から各種トッピングができるんだけど、これはノーマルで380円。トッピングも奇抜なのはなくて、それぞれこれはアリかもみたいなもの揃いで面白そう。
 

IMG_9847
好物なもんで、うまみ濃縮しじみ汁(380円)をば。汁物はこれ以外に豚汁とかあら汁とか、8種類ありました。
 

IMG_9850
妻リクエストのメンチカツ(380円)はジューシーでボリュームたっぷり。ここは「ミンチカツ」とネーミングして欲しかったな。
 

IMG_9855
鮭がイチオシのお店から仕入れてるとのことで塩鮭580円を頼んでみたら、ゴロンと分厚くて立派なのが出てきました。鮭の旨味たっぷりで皮も香ばしい値打ちもの、この日の一番はこれでした。多分甘塩だったと思うんだけど、今度はお店に辛塩を買いに行こうかな。
幻の紅鮭 神戸湊川マルシン 浜田商店
「幻の味」全国から注文のある【紅鮭】ざこば師匠、たかじんさんもはまった 芸能人から注文ぞくぞく。神戸湊川マルシン 浜田商店

 

IMG_9859
妙に弾みが付いてしまったもんで、えーい行ったれとばかりに〆はビフテキ(1080円)。きっちり肉の旨味が味わえる食べ応えたっぷりの赤身で、期待を裏切らないエンディングでした。

オープン当初はオペレーションに問題があったと聞きますが、まあそれはしょうがないし、今回はオーダーもすぐに取りに来てくれました。食べ物メニューは守備範囲がすごく広く、しかも(少なくとも今回は)予想していた以上にきっちりおいしい。あと、全く期待していなかったビターレモンサワーがかなりおいしく、フツーにビールや日本酒を飲むよりもそっち系をもっと試してみたいと思いました。
コロナで大変な時期のオープンでしたが、湊川大食堂は「湊川いちば美食街」の一部なので、これからまだ変化があるようで楽しみです。今度は昼酒しに来たいなあ。

{お店データ}
住所:神戸市兵庫区荒田町1-20-1 湊川パークタウン 1F
電話:078-381-5220
営業時間:11時~15時 17時〜22時
定休日:火曜
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました