青春18きっぷで1泊2日広島の旅(2)〜平和記念公園へ

R0002154
キング軒大手町本店で汁なし担々麺を食べた後は、平和大橋を渡って平和記念公園へ向かいました。

位置関係はこんな感じ。キング軒は平和大橋(地図右下)の東側すぐの位置なので、徒歩ですぐでした。
 

R0002156
広島には何度か来たことがありますが、平和記念公園は中学生時代の修学旅行以来なので、ウン十年ぶりです。

R0002157その日ここでツイートしたとおり、ここは「全人類が訪れるべき場所」。世界中で不安定さが増しつつある昨今、その必要性は一層高まっていると思います。
 

R0002160
この公園内だけでなく、市内各所で多くの、しかも様々な国からの観光客の方を見かけました。さすが広島。ガイドマップの言語も多様です。
 

R0002167
慰霊碑の向こうに見えていた原爆ドームに向かいます。

R0002170

R0002178
もともとは1915年竣工の広島県物産陳列館なので、すでに100年以上が経過している上、原爆投下により大きな被害を受けました。その後の修復工事を経て、世界遺産として保存されています。
 

R0002173
何度見ても身が引き締まる思い。過ちを繰り返してはなりません。
 

R0002181
その後、広島平和記念資料館へ。今年4月25日に本館がリニューアルオープンしたことも、今回広島を訪れたきっかけの一つでした。
特に心に強く響いたのは、被災された方々が描かれた当時の様子の絵と添えられた言葉の数々。70年以上過ぎてもなお、その日その時の惨状が脳裏に焼き付いているのでしょう、画家でもない市井の人々によるそれらのどの絵からも、強烈なその記憶が見る者に訴えかけてきます。無論実際の経験は絵から伝わってくるものの何千倍、何万倍ものことだったことでしょう。実際に被災された方が時の流れとともに減っていくその前に、それぞれの記憶をなんとか後世に伝えていかねばという強い責任感が満ち溢れていました。

目を背けたくなるような内容もあるかも知れません。でも、一人でも多くの方が、まずはここで実際に体験し、その記憶を、思いを、受け止めていただきたいと願っています。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード(数値を入力して下さい) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.