【旧】foodish:”雑”食記

このブログは移転しました。移転先はhttp://foodish.net/blog/です。

北海道に行って来ました

Posted ish / 2004.08.22 Sunday / 16:31

今回の旅行は某旅行会社のパックで、移動はずっとレンタカー。1泊目富良野のスキー民宿みたいなとこ、2泊目トマムのペンション、3泊目札幌のホテルとバラエティ豊かでした。

かんの.jpg

富良野あたり、ラベンダーはもう終わってたのはわかってましたが、他の花がそれなりに色々咲いててとてもきれい。特に富良野というか、美瑛の「かんのファーム」は花の種類も多かったし、売店で売ってるドライフラワーのオリジナルリースがとても好み。正直言ってこういうものはあまり買わないのですが、今回は珍しく僕から買おうと言い出したくらいです。かんのファームのお母さん手作りの品だそうですが、センスいい方なんでしょうね。
富良野に関しては、「さらだはうす」さんの情報が大変参考になりました。夕食も、そちらで紹介されていたその名も「炉ばた」という名の炉ばたに行きました。

炉ばた1.jpg炉ばた2.jpg
さらだはうすさんでの紹介にもあるように、一見何の変哲もない居酒屋で、店の中は古びていい感じ。なんだかんだと10品以上食べましたが、特に野菜類がおいしかったのが印象的で、なんの変哲もないアスパラやじゃがバターが超おいしかったです。さすが産地が近いだけのことあり。

旅行中、道の駅なんかで茹でトウキビを何度か食べたんですが、やっぱりおいしいですねえ。トウモロコシなんてどこでも手にはいるのだけれど、やはり収穫した直後からどんどんと鮮度が落ちていく食べ物だそうです。かつてとある牧場で、ほんとにもぎたてのトウキビを塩ゆでしただけのを大鍋にどんと出していただきましたが、3本くらい楽に食べられるくらいのおいしさでした。身近な食べ物だけに、鮮度でこんなにも味に違いが出るものなのかと改めて実感させられた想い出です。

白樺山荘.jpg北海道と言えばラーメンを食べずにはおけません。ただ、僕はどっちかというと九州のラーメンが好きで、今まで北海道でラーメン食べてそんなにおいしいと思ったことがなかったんです。今回は出発前にネットで色々検索して候補を選んでおきました。
行ったところは、札幌の郊外にある「白樺山荘」で、迷ったあげく味噌ラーメンを食べました。正直言って、おいしいと思った味噌ラーメンはこれが初めて。スープも全部飲んでしまいました。しっかりした味噌味に縮れた太麺ががっちりマッチしていて、角切りのチャーシューも力強さがあり、全体的にどれもこれも存在感一杯だけどケンカしてないって感じ。スープに堅めの太もやしもすごく合ってて、もやしだけお替わりしたかったくらいです。

こちらのお店、どっちの料理ショーに出演されたそうなんですが、実はこの番組、僕は大嫌い。事前に出演してた事知ってたら、ここには行かなかったかもしれないくらいです(爆) ま、番組に出ることと、お店の商品とは関係ないってことはわかってるんですがね。

札幌での晩ご飯は迷ったあげく、お寿司にしました。生肉ジンギスカンの「だるま」にも久々に行ってみたかったんですが。

すしおかむら.jpg

お寿司屋さんも、事前にネットで調べてあった「おかむら」へ。手ごろな価格で一つ一つは小ぶりでも、盛り合わせはボリュームたっぷり。ホッキとアナゴとサンマが特に印象に残りました。
今回みやげ物売り場などで目についたのが、塩水ウニ。以前のエントリでも書いたことがあるのですが、以前はここまで目にしなかったような気がします。そこそこの値段がするのだけれど、需要が高まってるのかなあって思いました。

今年の北海道は異様に暑いとかで、農産物への影響が心配されています。台風も来たことだし、大したことがなければいいんですがね。

Comments

reitaro2004/08/22 04:53 PM

きれいな花畑ですねぇ〜。
学生のころに、富良野、美瑛を自転車でサイクリングしたことを思い出しました。

ish2004/08/22 06:12 PM

reitaroさん> レンタサイクル族も一杯いました。美瑛のケンとメリーの輝とかマイルドセブンの丘とかを自転車で廻ろうとしたら、相当しんどいんじゃないですか?若くないとできませんなあ。

Comment Form





Trackbacks

Trackback URL : http://foodish.net/sb/sb.cgi/140

PAGE TOP