ドライカレー弁当

curry rice lunch box
ドライカレーというか、残り物のカレーと冷やご飯になんだかんだ具を加えた焼き飯です。牛肉がやや冷凍ヤケしていたので、匂い消しと色合いを兼ねて仕上げにセロリの葉っぱのざく切りを加えました。目玉焼きはもちろん電子レンジでチン。食べる前には弁当箱ごとレンジで温めていただきました。別途生野菜も持って行きましたよ。


おみやげに「一幻」のえびそばいただきました

かなり以前には年に1,2回は北海道に行ってたんですが、ここんとこはとんとご無沙汰で数年に1度のペースになってしまいました。僕がよく行ってた頃の北海道らしいラーメンといえば、味噌を筆頭に醤油・塩などをベースにそのバリエーションがいくつかって程度でしたが、今やそんなのは前世紀の遺物的価値観で、今はものすごーくバリエーションが広くなっているそうですなあ。

   *参考サイト:札幌ラーメン最新事情2015

写真 2015-05-09 20 06 06
そんななかでも、海老の旨味を活かした甲殻類系スープには少し前から興味を持ってて、どんなのか食べてみたいなと思っていたところ、知ってる人は知ってる「一幻」のえびそばを知人からお土産にいただきました。お店ではえびしお・えびみそ・えびしょうゆの3種をベースに、とんこつスープをブレンドしたバリエーションがあるようですが、こちらはえびしおスープ・えび油・生麺の3点セットの2食パック。
ディフォルトに刻んだネギを足しただけのしょぼい外観でいただいたので写真はカットしますが、麺はかなりな極太。指定された茹で時間のうち最短の3分間では少し早過ぎました。まずえびしおスープをそのままですすってみると、和風料理なんかでも時々食べたことがある殻ごとえび・えび味噌の豊かな風味。えび油を加えればさらにえび度がアップし、深みが増すって塩梅。意外な味ではなく、これまで食べたことがあるえびだしをベースに、そのスープでラーメンってところが新味なんですね。なるほどこれはオモロイ。いやあ、これで少しは価値観を新たにさせていただきました(笑)

   *参考サイト:エビの時代がやってきた 札幌ラーメン最前線


行ってきましたレッドロック(神戸・三宮)

20150507RED ROCK
仕事が一段落付いて、肉食いたいモード全開になってしまったため、いくつかある候補の中から初めてのRED ROCKにトライしてみることにしました。色んなところで取りあげているので今更感満載ですが、興味あってもあれだけ行列してるとなかなか機会がなかったんですよね。昨日の13時過ぎに駄目元で行ってみたら、ほぼ待ち時間なしで入店できました。平日のピークタイム以外なら大丈夫なんでしょうね。客層若め、女の子率高し。

20150507RED ROCK20150507RED ROCK
ランチメニューは丼系と定食系の2パターン。後で思ったんだけど、品目数たくさん取りたいのなら定食系のほうがいいですね。

20150507RED ROCK
初めてなので、迷わず一番人気メニュー・ローストビーフ丼の大(税込1050円)。インパクトあるビジュアルがガツ〜ンと目に飛び込んできます。ローストビーフに特製タレ、トップには卵黄とヨーグルトソースが乗っかった肉マウンテン。
ただし、実際には丼がやや小さく浅めなので、写真で見て思う程大したことはありません(←そうか?!)。ご飯の上にビーフてんこ盛り!…ではなく、丼に高さが出るようご飯を盛りつけて、その表面にローストビーフを貼り付けてる状態なので、ビーフをはがしつつ、ご飯の山を崩していく感じで食べ進んでいきます。
それ程大したことないと書きましたが、やはりそれなりの食べ応え(どっちやねん)。ローストビーフはちゃんと肉汁を蓄えていて硬すぎることもなく、タレとからまってご飯に良く合います。でも、味が単調なので食べ進むうちに飽きが来て、七味ないかぁ〜、紅生姜があったらなぁ〜とか思ってしまいました。箸休め的なものがあったらもっと違ってたでしょう。並盛りにするか、あるいは丼ではなくランチ系にしたほうが僕には合ってますね。さっすが流行のお店、おいしかったし、(いい意味で)商売上手やなあ。

{お店データ)(本店)
住所:神戸市中央区北長狭通1-31-33 三宮阪急西口商店街
電話:078-334-1030
営業時間:11時半~23時 定休日:年中無休


久々に「くんた」(神戸・新長田)

20150430くんた
このブログに引っ越してからまだエントリしてなかったってことは、「くんた」に半年以上もご無沙汰してたことになります。そんなに行ってなかったっけなあ。

20150430くんた
お店に入ったのは12時前。まだ何席か空席がありましたが、12時を過ぎると続々と席が埋まり、あっというまに満席になってしまいました。もう少し詰めれば席を増やすこともできない訳じゃないでしょうに、ゆったりと食べて欲しいからこのレイアウトのままなんでしょうね。相席させられたこともないしなあ。

20150430くんた
いつもながらメニュー選択に迷う〜 ここは魚フライもおいしいけど単品じゃ寂しいからそれならBセットか、いやクリームコロッケもおいしいしここのビフカツもしばらく食べてないし。

6966629139_faaaf46d4a_o
(写真撮るのに失敗したので、この写真のみ以前撮ったものを使い回ししています)迷ったあげく、クリームコロッケ(ライス付き980円)にしました。コロンとまん丸なのが3個、相変わらず生野菜もスパゲティサラダも彩りが綺麗。

20150430くんた
割るとホワンと香ってくる香りよし、コロッケの中には海老が一匹丸ごと仕込まれています。何もつけずにそのままでもおいしいし、下に敷いてあるソースをつけて食べるのもまたよし。ソースを下に敷いてるからこそ、どの程度ソースをつけるか食べる側の好みで調節できるし、なによりカリッと揚がったコロモを楽しむことも出来ます。わかってる洋食屋はソースを下に敷く、あるいは全部にかけない。
あいかわらずうまいなあ〜このクリームコロッケ。でも魚フライも食べたいから、Bセットのミンチカツを2個にして1個をクリームコロッケに替えるとかできないかなあ。

{お店データ}
住所:神戸市長田区松野通1-5-23 電話:078-766-5757
営業時間:11時半~14時半、17時半~20時半
定休日:日曜


吉兵衛本店にて(神戸・三宮)

20150411吉兵衛本店
久しぶりに三宮市場を通りかかったら、いくつか変化がありました。でもかつ丼の吉兵衛本店は相変わらずの盛況。夕刻だったからか大将の姿が見かけられず、ちょっと残念でした。

20150411吉兵衛本店
吉兵衛のサイトの会社概要によると、センタープラザの西館でかつ丼専門店をオープンしたのが1979年のこと。その当時の店舗は現在のお店より30m西にあり、今はこのお店があるところだったと記憶しています。カウンター5席程で調理場も超狭く、大将はその頃から超高速かつ丼製造マシーンでしたw 間近であの技が見られたのはある意味贅沢やったなあ。

20150411吉兵衛本店
その頃は並のかつ丼が400円か450円だったと記憶していますが、今や680円。正直なところ昔程の割安感は感じられないにしても、まだまだここのかつ丼には魅力があります。(店舗増え過ぎが気がかりではありますが…)

20150411吉兵衛本店
この日は他に予定があったので店で食べる気はなし。メニューをよく見ると、本店限定・ミンチカツ弁当380円なんてのがあるじゃないですか。今までこんなの知らなかったし、値段的にもリーズナブルなもんで、ついつい注文してしまいました。(注:「弁当」が本店のみで、ミンチカツは他店舗でも販売しているようです)

20150411吉兵衛本店
おかずとご飯が別容器に入っている2段重ねでボリュームたっぷり、円盤形のミンチカツが2個コロッと入っています。おかずはミンチカツだけなのでぶっちゃけ物足りなさはありましたが、ご飯がたっぷりなので量的には食べ応えがありました。恐らくはかつ丼を作る際のくず肉を利用したものでしょう、コストは抑えられていてもジューシーで肉質良く、レベル高い?ミンチカツでした。他店では玉子でとじた丼もあるようですが、個人的にはこれはソースでサクッといただきたいですね。

{お店データ}(本店)
住所:神戸市中央区三宮町2-11センタープラザ西館B1A-22
電話:078-392-4559 営業時間:10時半〜19時
定休日:不定


神戸をベースに、食べ歩き・料理・旅行記など、飲食ネタ中心です。