「日」タグアーカイブ

この日も「さのや」(大阪・大正)

IMG_0063
年度末で何かと忙しくしており、なかなかブログに時間をかけられずにいます。といいつつ、この日は毎度ながらの「さのや」へ。満員だったので少し外で待ち、3、4分で無事入れました。
 

IMG_0067
この日は少し寒かったので、いつものバリキングはぶっ飛ばして最近お気に入りのトヨノカゼにしようと思ったら、なくなってしまったとのことで特に銘柄指定せず芋焼酎のお湯割りと、エビ入りポテサラ(120円)でスタート。この後どうしようかなあとメニューをじっくり見ているうちに、今日は安めのネタで数を稼ごうということにしました。
 

さのや0323

(エントリ内の写真は二度クリックで大きくなります)

左上/最近は以前に比べて高級になってしまった「いわしの梅煮」(100円)。 右上/今回の中ではやや高めだけど、好きなのでたのんだ「たらこ炙り」(240円)はけっこうなサイズ。 左下/今が旬・いい塩梅のブロッコリーのナムル(160円)。右下/どんなものかどうしても頼んでみたかった「ほうれん草根っ子とネギの根っ子の天ぷら」(100円)。いい意味で、ようこんなメニュー出そうと思うなあとちょっと感心しました。

この日どれが一番かと言われたら最後の根っ子の天ぷら、塩をちょこっとつけて食べるとなかなかオツでした。店としてはめちゃ利益率高いんでしょうなあw
 


この日もまた金時食堂(神戸・元町)

IMG_9901
ステーキは食べたけれどそこで飲むのは我慢して、歩いてすぐの金時食堂に流れてきました。最近はここに来る率高いなあ。
 

IMG_9909
とりあえず瓶ビール(この時間は450円)頼んで何をアテにするか考えたあげく、またもやカキフライ小(4個入り550円)。粒がでかけりゃいいってもんではないと思ってるんだけど、大きいだけでなく今シーズンのカキはほんとに出来がいいもんで、ついつい選んでしまいます。
お店の人が調理場に「ミニカキ!(カキフライ小の意味)」ってオーダー通すのを聞いてた他のグループのお客さんが、「あのすみません、”耳かき”ってどんなもんなんですか?」って尋ねてて、空耳だとわかって爆笑してはりましたw
 

IMG_9910
その他モロモロ楽しい気分だったので、もうちょっとということで並んでるおかずの中から炊き合わせ(380円)を取ってきて、麦焼酎のロック(この時間は290円)にチェンジ。この炊き合わせ、色々入ってて、予想どおりいい意味での甘味が効いた味付け。やっぱり我慢せずに日本酒と合わせるべきだったかなあ。
老若男女客層幅広く、グループもいれば一人客も、飲んでる人もいれば食事だけの人もいたりで多種多様。料理も安くておいしいし、ほんとに飽きが来ないいい店だと思います。ついつい食べ過ぎてしまった…
 


まだ暑かった日の高田屋京店(神戸・新開地)

2017-07-31 16.42.12
最近朝晩涼しくなりましたね。このまま秋になっていくのは、夏好きとしては寂しいし秋はおいしいものが多いし、痛し痒しといったところです。

2017-07-31 14.08.32
仕事がすごく忙しかったこの8月の某休日、とにかくダランと気分を緩めつつ昼飲みしたかったので、いつもの高田屋京店へ。通し営業なので平日の14時頃でもおかまいなく飲めるのがありがたいです。

2017-07-31 13.58.56
むっちゃ暑かったのでとにかく生ビール、この日は大820円をいっときました。なすのお漬け物(250円)を頼んだら、丸々一本であらうれしや。生姜醤油ちょいとでいかにも夏向きのアテ。
ちなみに写真が赤かぶりしているのは、席が入り口に近くて暖簾越しの夏の光がそそいでいたからです。

2017-07-31 14.18.42
冷食を揚げただけとわかっていてもポテトフライ(300円)を食べたい気分。やっぱりビールにはイモが合う。

2017-07-31 14.34.29
ここのおでんのロールキャベツ(250円)は何も言わないとケチャップがけですが、抜きで。相変わらずデカくて食べごたえあります。このあたりからプレーンチューハイにチェンジ。

2017-07-31 15.38.01
仕事まみれでもそれほど疲れてた自覚はなかったけれど、念のためニラレバ(250円)。どれほどの効果があるかは別にして、「ニラレバ食ったぞ!」という気分が大事なんです。

2017-07-31 16.13.33
仕上げは毎度のおでんそば(150円)。お客さんの要望から生まれた、黄そば半玉をおでん鍋でシャバシャバしたこのメニュー、おでんやってる店はすべからく採用すべきだと思っています。

安い・うまい・メニュー多い・ゆったりくつろげる。昼でも夜でも一人でも多人数でもOK。やっぱりいつ来てもここは名店だなあと思います。