「大阪・JR大正駅前」タグアーカイブ

たんたんと「さのや」(大阪・JR大正駅前)

2018-03-25 19.44.50
greatな居酒屋「さのや」には、その後も何度か通っています。以下備忘録的に食べたものをたんたんと上げていきます。
 

2018-03-25 19.52.39
この日はバリキングとマカロニサラダ(100円)でスタート。相変わらず繁盛してますが、一人なら大概どうにかなるようです。

2018-03-25 19.55.07
鯛と菜の花の昆布じめ(350円)。春ですなあ。

2018-03-25 20.13.19
何度目かの、つくねを塩で(180円)。妙にフワフワしていず、かっちりしたおいしさ。

2018-03-25 20.18.11
大根葉とじゃこ炒め(160円)。こういうちょっとしたアテが嬉しい。

2018-03-25 20.24.39
各種料理が見渡せる、カウンター席中央のこの場所がお気に入りです。食べたいものだらけで困りますが。

2018-03-25 20.25.29
鯛と三つ葉のかき揚げ(350円)。一人で食べるにはボリュームありすぎ。

2018-03-25 21.03.28
といいつつ、新じゃが手羽カレー風味オーブン焼(300円)でこの日は〆。
 

2018-04-08 19.31.22
また別の日、この日はやや遅めの時間、といっても19時半頃に行きました。満員だったけどちょうどお客さんが出るときでラッキー。

2018-04-08 19.38.32
無意識のうちに前回と同じくマカロニサラダ(100円)でスタート、要するに好きなんです。この日は新玉ねぎ多めでした。

2018-04-08 19.40.41
生ものが売り切れ多数とのことで、何度目かのくじらさえずり(380円)。飲み物はバリキングからスタートして、菊正宗の燗にチェンジ。

2018-04-08 19.41.07
あじの南蛮漬けは120円。もちろん頭もしっかりいただきました。

2018-04-08 20.06.47
牛すじポン酢(240円)、酸っぱめ系が続いたのはやや疲れ気味だったせいか。

2018-04-08 20.42.37
〆はエビフライ(300円)。何がちゃうねんと言われたら困るけど、開いたエビフライも好きなんです。

いつもながら食べたいもの満載で、ほんとに迷ってしまいます。店の奥にテーブル席があるのでまとまった人数で来てみたいけど、予約できないしなあ。
 


「さのや」その後(大阪・JR大正駅前)

2018-02-18 19.34.11
移転してすぐに様子見に行った「さのや」、その後に二度行っています。この日は日曜の19時半頃、ダメ元で行ってみたら一人なのでなんとか入ることができました。まずはおから(100円)と初めて飲む「バリキング」の炭酸割り(300円)で、メニュー見ながら検討。
 

さのや1
(左上)こちらでは割りとよく見掛けるくじらさえずり生姜醤油(380円)は、独特な旨味と甘味で僕の好物。 (右上)つくね・塩(180円)は小さめハンバーグなたっぷりサイズ。 (左下)多分えびタコス(200円)だったと思います。 (右下)これも多分牛ハラミ串(200円)だったかと。(いい加減ですんません)
 

 

2018-02-22 16.03.04
その次は、平日の16時開店飛び込みでえて吉さんと現地集合。さすがにこの時間なら余裕で入れます。
 

さのや2
(左上)ポテサラ・マカロニサラダ(各100円)、どっちもマヨネーズものですが好きなんです。 (右上)鶏の肝煮(120円)、安ぅ〜 (左下)スモークチーズ(240円)、でっかいのから切り出してはったので、多分自家製。 (右下)玉ひも煮(180円)、この辺からバリキングから日本酒へスイッチしました。
 

2018-02-22 16.25.42
混み合ってる時は申し訳ないけど、開店即ならええやろということでお造り盛り合わせ・二人前(値段不明)。酢がき・天使の海老・鯛・紋甲いか・ぶり・ぶり炙り・くじらさえずりと、超充実。ちなみに以前はこれと同様、天使の海老の頭も揚げてくれて二人前で1700円だったので、これもそんなもんでしょう。素晴らしいとしかいいようがない。
 

さのや3
二人だと色々食べられます。(左上)すきやき(350円)、生玉子付き肉質良し。 (右上)多分やげんなんこつ・塩(180円) (左下)トマトとハムと新玉ねぎの三杯酢(280円)はさっぱり口直しによし。 (右下)つけもの盛り(300円)はなす・胡瓜・沢庵・いぶりがっこの4種盛り。いぶりがっこ、いいっすね。
 

2018-02-22 17.49.37
お造りに海老は入っていたけれど、揚げ物はえびマヨ(350円)をイっときました。サイズデカくてすごく贅沢な気分。
 

2018-02-22 18.07.27
ちょっと寒かったので、湯豆腐(280円)で〆。日本酒に合いますなあ〜、けっこうボリュームもありました。

立ち呑みオンリーの狭い店なのに、メニュー数は毎回50種類以上、しかもどれもおいしいし安いので何を選ぶかメチャクチャ迷います。大正方面に来る時は毎回ここになってしまいそうで、他に何軒か好きな店もあるのに困ったというか嬉しいというか。
 


移転しても変わらずgreatな「さのや」(大阪・JR大正駅前)

2018-02-15 18.11.47
半端なく辺鄙な場所にあった素晴らしき立ち呑みの「さのや」が、駅から徒歩1分のところに移転したと聞いて、混んでるだろうからまずはロケハンだけでもと行ってみたら、運良く店に入れました。場所はJR大正駅から北側に、かの有名なクラスノより一本手前の路地を入ったところ。2月3日に移転したばかりで、店構えもピカピカです。
 

2018-02-15 18.14.222018-02-15 18.14.30
駅近になっても変わらずな値段設定が嬉しい。前の店では食べ物メニューがめっちゃ見にくかったですが、移転後はカウンター前の金具に丸めたメニューが差し込んであって、見やすくなりました。あと、足元の荷物置き場とか服を掛けるハンガーなども工夫されて進化しています。
 

2018-02-15 18.15.08
たまたま僕の目の前がお惣菜置き場だったので、直にどんなのか見られて良かったというか却って迷いまくったというか。どれもおいしそうなんよなあ。
 

2018-02-15 18.16.00
まず初めにチューハイ(金柑300円)に、鶏の肝煮とポテサラ。アテはどちらも120円と駄菓子屋価格。
 

2018-02-15 18.27.20
続いて眼の前にあったぜんまいの炊いたん(140円)とメニューに見当たらないものを頼んだら、牛もつ煮でした。

2018-02-15 18.29.59
女将さんに訊いたら、忙しくてメニューに書き忘れたこの牛もつ煮(故に値段不明)、当然ながらオーダーが入りません。けど、僕的には生涯最高もつ煮だったかも。部位はようわからんが(腸?)上質なゼラチン質びろびろがあっさり和風出汁で煮込まれていて、めちゃウマ。ネタもいいし出汁もいい。店内のお客さんにこれ旨いよ!ってお勧めしたいほどでしたw
 

2018-02-15 18.30.57
この日はなんとなく肉モード、しかも鶏ではなく牛だったので、牛ハラミ串(200円)をタレで。牛でも鶏でもここの串ものはレベル高いですねえ。
 

2018-02-15 18.49.00
途中から芋焼酎お湯割りにチェンジしたのを再び金柑チューハイに戻して、目の前にあったメキシカン肉団子(300円)。軽くピリ辛、添えられているのはパリッとした鶏皮だかなんだかの揚げ物。この価格でもこの盛りつけ、心配りが感じられて素晴らしい。
 

2018-02-15 19.03.35
これなんて、ラッキョタルタルソースがけのチューリップ3本ですよ、これが300円ですよ、すごいと思いませんか(^^)
 

2018-02-15 19.45.35
金柑チューハイ2杯と芋焼酎お湯割り2杯飲んで、これだけ色々食べて2500円ちょっとと素晴らしいコストパフォーマンス。飲み屋だらけのゾーンに移転してきても、この戦闘能力は通用するに違いない。うーむ、めっちゃ楽しみだけど、満員続きで入れなかったら困るなあ。

{お店データ}
住所:大阪市大正区三軒家東1-4-16
電話:090-9274-7663
営業時間:16時~22時
定休日:水曜(月1回不定休で連休)