「唐子」タグアーカイブ

東京帰りに唐子へ寄り道(神戸・三宮)

2泊3日の東京旅行から、昨夜帰ってきました。1年半ぶりだったもんで、会いたい人にたくさん会って、色々飲み食いしてきました。それらについてはまた後日に。
 

2018-06-20 20.04.10
昨夜神戸空港に着陸してポートライナーで三宮についたら、ここんとこ行きたいと思い続けていた唐子のことを思い出し、ダメ元で行ってみたら席があったのでちょっと寄り道してしまいました。
 

2018-06-20 19.52.06
無事神戸空港に着いたと妻に連絡しておいたのですが、帰ってくるのが遅いから多分こんなことやないかと思っていたと言われ、バレバレ。先日一緒に行った時は定休日でダメだったので、ちょっと申し訳ないなとは思ってたんですよ。
 

2018-06-20 19.57.23
数週間前から水餃子を食べたいと思ってたんです。これで2人前(一人前350円)。ここは焼きもおいしいんだけど、どっちか選べと言われたら僕は水。ここしばらくの念願が叶うと同時に、神戸に帰ってきたなあと実感しました。今度は水餃子だけでなく、もっと色々食べたいです。
 


姉兄とハシゴ(後編)〜日々→唐子(神戸・三宮)

2017-10-11 17.34.59
二軒目は、こちらも以前ちょい飲み手帖で行った「日々」。前回食べたものを再確認したくて。

Collage_Fotor

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

左は季節メニュー、右は前回撮り忘れてたメニュー。そのうち焼鳥オンリーで色々な串ものを食べに来たいと思っています。

2017-10-11 17.42.53
突きだしは、胸肉だったかのたたき。

2017-10-11 17.46.23
ポテサラ(480円)は、おいしいけど量的にはちょっと不満が残りました。

2017-10-11 17.53.05
一番食べたかったのは、この宮崎日向地鶏のたたき(1280円)。黄味ががった皮がいかにも旨そう。やっぱりこれは値打ちがあるなあと再確認。

2017-10-11 17.56.12
これも前回食べた皮(@100円)。三宮・元町界隈でもこの手の焼鳥の皮が食べられるところをちょくちょく見かけますね。僕が好きなかわ庵のに比べ、こちらの方がやや焼きが浅めのような気がします。これはこれでうまかったっす。

20170125唐子
二軒目で終わっても良かったんだけど、軽めでお勘定してもらって、三軒目の「唐子」へ。姉兄にここの餃子を食べてみて欲しかったんです。

2017-10-11 18.52.54
満席覚悟で行ったら、初めての2階席に通してくれました。ここの2階がどんなのか興味があったので、嬉しい〜 席についてとりあえずビール、大将がサービスで胡瓜のお漬物を出してくれました。

2017-10-11 18.57.122017-10-11 18.53.32

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

壁メニューじゃないので、一覧しやすいです。いまだに豚天注文したことないんだけど、さすがに3軒目では注文する気になれず。

2017-10-11 18.57.33
水餃子(@350円)を3人前。ここまでそんなに食べてないこともあって、みるみるうちににお腹に入っていきます。やっぱりここの餃子はどっちか選べと言われたら焼きより水のほうが好きかなあ。

2017-10-11 19.14.36
焼きビーフン(600円)で〆。最後にこんなの食べられるだけ、3人とも健康な証拠だと思いましょう。

おがちゃんとハシゴするよりは軒数少なかったけれど、それぞれカラーが違う3軒で楽しかったです。最後の唐子の水餃子がえらくおいしそうに撮れてる気がして、また食べたくなってきた…


妻と「唐子」で(神戸・三宮)

20170125唐子
予定外の急用を終え、家でご飯作るのもしんどかったので、妻と三宮で食べて帰ることになりました。特に希望はないとのことだったので、妻は初めての「唐子」へ。満席でしたが、ちょっとだけ待ってカウンター席に座れてラッキーでした。(写真は以前のエントリの使い回しです)

2017-08-25 20.03.44
何はともあれまずはビールと、水餃子(350円)を2人前。ここのは焼餃子もおいしいんだけど、どっち一方と言われれば水餃子かなあ。

2017-08-25 20.14.13
妻チョイスの、レバ青菜650円。シャクっとした青菜とたっぷりレバーの組み合わせ良し。

2017-08-25 20.06.25
二人だと色々注文出来て嬉しいということで、酢豚(750円)なんぞをイってみました。豚はカリッと揚がっていて、甘酢アンはハッキリ目の味付けで、僕好み。ビールもいいけど白ご飯が欲しくなりますな。

2017-08-25 20.26.59
〆は妻に任せたら牛腩飯(牛バラ煮込み飯・750円)がいいと。「ガウナンハン下さい」でフツーにオーダー通りましたけど、これで合ってますよね?レバ青菜と見た目かぶりますが、こっちはアクセントに八角の香りが効いてます。牛肉トロトロ、青菜とご飯と一緒にガフガフいただきました。

以上で妻は満腹、僕はまだもうちょっといけるかなって程度で終了。僕は多分4回目、やっぱりこの店おいしいし、なんか好きです。メニュー数多いのでまだまだ開拓の余地があって楽しみ、次回は焼き飯とか豚天を食べてみたいなあ。