「お正月」タグアーカイブ

あまりお正月らしくありませんが

大晦日も元旦も仕事だったので、個人的には2日からがお正月って感じでした。この日は妻と映画を観に行って、あんまり重すぎるものは食べたくないというご要望(僕は中華でもビフカツでも良かったんだけど)により、イタリアンならオッケーということでサクッと三宮のサイゼリヤに入りました。
 

201901サイゼリヤ
赤ワインの500mlデカンタ(399円)を頼んで、フレッシュチーズとトマトのサラダ(299円)・ミラノサラミ(299円)・季節限定魚介クリームソースのトロフィエ(399円)・柔らか青豆の温サラダ(199円)をアテにグビグビと。いつもながら安いですなあ。トロフィエというのは笛や杖に似た螺旋型のショートパスタだそうで、初めて知りました。
 

IMG_9003
デザートは、プリンとこれまた季節限定のメリンガータ(メレンゲを使ったアイスケーキ)というお菓子の盛り合わせ(399円)。どっちもおいしかったです。
 

IMG_9007
その後は生田神社まで行って初詣。19時頃で食事どきだったせいか、適度な混み具合でゆっくりお参りできました。人出が多すぎるのも面倒だし、少なすぎるとなんか寂しいですもんね。
 

IMG_9012
そして毎年恒例の清荒神名物・鹿野のたこやき。これを食べないと新年を迎えた気がしないんですよ。
 
昨日はお昼は友人達と豆乃畑に行って、夜は家族でてっちり。お陰で体重はエラいことになっておりますが、まあこの後ちょっとずつ控えめにして戻していかんとしゃあないですな。
 


佳景で遅めのお正月(神戸・元町)

2018-01-16 12.57.26
まだぎりぎり松の内という頃に、新年のご挨拶を兼ねて「佳景」に行って来ました。
 

2018-01-16 13.02.27
行ってみてわかったんですが、お正月休みが明けて以降の何日かは、いつもと違っておせちバージョンなんだとか。こんなん出てきたら日本酒飲むしかないやん。ごまめはカリッとクリスピー、ほんのりカレー風味の捻り技。黒豆堅めで僕好み。
 

2018-01-16 13.08.51
八寸もいつもとちょっと違います。かまぼこにはかんずりをちょいと挟んで、数の子と牡蠣は味噌漬けに、焼穴子は朝から開いて女将が焼いたそうです。その他なんだかんだとこだわりと技が詰まりまくってて、ますます日本酒が進む進む。
 

2018-01-16 13.26.52
で、こちらは女将からのお年玉w 僕も食べるのは初めての高級珍味バチコ。バチコ(干しくちこ)とは、ナマコの卵巣に塩をして乾燥させたもので、その姿は三味線のバチに似た三角形になっています。
この写真の一切れが1.5cmほど、口に入れてみたら、なんじゃこれは。一切れの半分でおちょこ2杯は軽く飲めてしまえそうな、超濃厚・凝縮された旨味が強烈です。すごいなあ、無茶苦茶危険な珍味やなあ。こりゃあいい経験をさせてもらいました。
 


ここまでですでに二食分位の満足度ですが、まだまだ色々出て来ます。毎度ながらの卵かけご飯は、お正月だろうがなんだろうがやっぱりいつ食べてもうまい。
 

2018-01-16 14.24.40
数日前まで締めは白味噌仕立てのお雑煮だったそうですが、この日はぜんざい。妙に甘ったるくなく締まりがあって、小豆のいい香りがする上物でした。

僕はいつも遅めの時間に行くので、お客さんも少なめ。女将さんと何だかんだ話しながら、おいしいものをいただいて過ごす時間は、ほんとにいいリフレッシュになります。