「餃子」カテゴリーアーカイブ

東京帰りに唐子へ寄り道(神戸・三宮)

2泊3日の東京旅行から、昨夜帰ってきました。1年半ぶりだったもんで、会いたい人にたくさん会って、色々飲み食いしてきました。それらについてはまた後日に。
 

2018-06-20 20.04.10
昨夜神戸空港に着陸してポートライナーで三宮についたら、ここんとこ行きたいと思い続けていた唐子のことを思い出し、ダメ元で行ってみたら席があったのでちょっと寄り道してしまいました。
 

2018-06-20 19.52.06
無事神戸空港に着いたと妻に連絡しておいたのですが、帰ってくるのが遅いから多分こんなことやないかと思っていたと言われ、バレバレ。先日一緒に行った時は定休日でダメだったので、ちょっと申し訳ないなとは思ってたんですよ。
 

2018-06-20 19.57.23
数週間前から水餃子を食べたいと思ってたんです。これで2人前(一人前350円)。ここは焼きもおいしいんだけど、どっちか選べと言われたら僕は水。ここしばらくの念願が叶うと同時に、神戸に帰ってきたなあと実感しました。今度は水餃子だけでなく、もっと色々食べたいです。
 


友人に「いち」を紹介(神戸・JR兵庫駅南側)

2018-03-26 17.29.19
京都在住ながらしばらく地元に帰ってきている友人に神戸の店を紹介するシリーズ」の第2弾として、大好きな「立ち呑み厨房いち」に連れて行きました。
 

2018-03-26 17.32.262018-03-26 17.35.31
今回もワンコインセットからスタート、アテは枝豆・油淋鶏・えびマヨ。友人はこれで500円に驚くと同時に、「ここの生ビールうまい」とその後ガンガンお替わりしていました。
 

いち
おつまみパクチーサラダ(280円)・海老とトロトロ玉子のチリソース(320円)・麻婆豆腐(290円)・水餃子四川ソース(290円)と怒濤の注文。友人もよく食べるし、単価が安いので2人いるとどんどんオーダーできます。
 

2018-03-26 18.20.33
ひね鶏の胸一枚網焼き(320円)は、ボリュームたっぷりで噛むほどに鶏のおいしい肉汁が湧いてくるジューシーさ。ひね鶏って好きなんです。
 

2018-03-26 17.57.58
で、この日の一番・豚足の四川揚げネギフレークがけ(290円)。素揚げした豚足にかかってる特製ピリ辛フレークがすごくよくって、豚足との組合せが抜群でした。友人にたくさん食べられてしまったけど、喜んでくれたんだからまあいいか。
 

2018-03-26 18.50.12
で、〆はこれも大好きな台湾ミンチと焦がしラー油の油そば(390円)。結果的に辛目の料理を多めに注文しましたが、辛さに弱い友人は当初警戒してたもののそれ程でもないことがわかり、食べまくってくれました。

他にも食べて欲しい(食べてみたい)ものがあったんだけど、さすがにもう無理。また日を改めて来ましょうかね。
 


しんどい仕事に備えて王将へ(神戸・JR兵庫駅北)


僕が担当している仕事の中で一番しんどい&難しい仕事が昨日終わりました。年1度の難関に備え、その仕事が始まる前日に帰宅してすぐ、妻と一緒に近所の王将でパワー注入してきました。時々あることで、餃子が食べたくてたまらなかったんです。うちの近所の王将は割りとあたりだったと思ってるんですが、この日の餃子がいつも以上においしく感じたのは、焼き方が上手だったのか食欲のせいなのか。
 

2018-02-08 19.43.42
続いて創業50周年感謝メニュー・2月限定の鶏肉の四川風炒め(584円税別)。鶏肉・さつまいも・人参・ピーマンを炒めて、豆板醤の効いたタレを絡めたものとのことでしたが、辛味は全然大したことなし。店内のメニュー写真と見た目もかなり違っていたものの、これはこれであり。ビールのアテにしてたら白ご飯が欲しくなりました。
 


上記だけでは足らないし白ご飯も欲しかったので、日替わりサービスセット(ライススープ付き639円税別)を追加、おかずはエビフライ2匹と肉団子甘酢で、特段どうってことはないけれどさすがお得感ありました。

ビールも2本飲んで大満足。こうして徐々にテンションを上げていって、しんどい仕事も無事完了。無事やりきれたのも、王将の餃子が幾分貢献してくれたんだと思っています。
 


王将でサクッと(神戸・JR兵庫駅北)

2017-12-20 20.23.27
仕事が終わってそこそこの時刻に帰宅したら、ちょっと遅れて妻も帰宅。今から晩ご飯作るのもちょっと面倒やなあということで、自宅近くの王将でさくっと食べることにしました。なにはともあれ餃子とビール。
 

2017-12-20 20.34.02

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

王将って店ごとに少しずつメニューが違いますが、兵庫駅前店のはこんなの。そんなにしょっちゅう王将で食べてるわけでもないので、他と比べてどうなのかはよくわかりません。ラーメンと日本ラーメンってどう違うんだろと以前から気になってはいます。

 
2017-12-20 20.24.52
御影王将にはある豚天はここにはなし、エビフライはあるけどエビ天はなし、その替わりにイカ天(300円)。安いなりにまあこれはこんなもんかって感じ。
 

2017-12-20 20.21.49
妻の希望でニラ玉炒め(480円)を頼んでみたら、これはあたり。ボリュームたっぷり・薄味・さすがプロなシャキッとした仕上がりで、バクバク野菜を摂取出来ました。ニラ肉炒めも同じ価格、野菜炒め・もやし炒めだと400円、それぞれどう違うんだろ。他のお客さんが食べてた揚げそばとか天津炒飯もうまそうだったので、次回はそれにしてみようかな。
 


姉兄とハシゴ(後編)〜日々→唐子(神戸・三宮)

2017-10-11 17.34.59
二軒目は、こちらも以前ちょい飲み手帖で行った「日々」。前回食べたものを再確認したくて。

Collage_Fotor

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

左は季節メニュー、右は前回撮り忘れてたメニュー。そのうち焼鳥オンリーで色々な串ものを食べに来たいと思っています。

2017-10-11 17.42.53
突きだしは、胸肉だったかのたたき。

2017-10-11 17.46.23
ポテサラ(480円)は、おいしいけど量的にはちょっと不満が残りました。

2017-10-11 17.53.05
一番食べたかったのは、この宮崎日向地鶏のたたき(1280円)。黄味ががった皮がいかにも旨そう。やっぱりこれは値打ちがあるなあと再確認。

2017-10-11 17.56.12
これも前回食べた皮(@100円)。三宮・元町界隈でもこの手の焼鳥の皮が食べられるところをちょくちょく見かけますね。僕が好きなかわ庵のに比べ、こちらの方がやや焼きが浅めのような気がします。これはこれでうまかったっす。

20170125唐子
二軒目で終わっても良かったんだけど、軽めでお勘定してもらって、三軒目の「唐子」へ。姉兄にここの餃子を食べてみて欲しかったんです。

2017-10-11 18.52.54
満席覚悟で行ったら、初めての2階席に通してくれました。ここの2階がどんなのか興味があったので、嬉しい〜 席についてとりあえずビール、大将がサービスで胡瓜のお漬物を出してくれました。

2017-10-11 18.57.122017-10-11 18.53.32

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

壁メニューじゃないので、一覧しやすいです。いまだに豚天注文したことないんだけど、さすがに3軒目では注文する気になれず。

2017-10-11 18.57.33
水餃子(@350円)を3人前。ここまでそんなに食べてないこともあって、みるみるうちににお腹に入っていきます。やっぱりここの餃子はどっちか選べと言われたら焼きより水のほうが好きかなあ。

2017-10-11 19.14.36
焼きビーフン(600円)で〆。最後にこんなの食べられるだけ、3人とも健康な証拠だと思いましょう。

おがちゃんとハシゴするよりは軒数少なかったけれど、それぞれカラーが違う3軒で楽しかったです。最後の唐子の水餃子がえらくおいしそうに撮れてる気がして、また食べたくなってきた…