「餃子」カテゴリーアーカイブ

あいかわらず?の赤萬で(神戸・三宮)

2017-04-10 14.52.02
月に一度くらいの周期で、無性に食べたくなる三宮・赤萬の餃子。この日は14時開店の30分後くらいに到着で、サクッと昼飲みするにはちょうどいい頃合いでした。


2017-04-10 14.34.09
いつも通り、カウンターの上には醤油・酢・ラー油・味噌ダレ。僕は味噌ダレ+ラー油が基本で、気分によって途中でちょっと酢を足したりします。


2017-04-10 14.40.49
瓶ビールと2人前。いつも通り何も変わらず…ではなく、この日は一つ違いが。
焼き手がいつもの大将ではなく、若い男性に変わっていました。ひょっとして息子さんでしょうかね。跡継ぎが出来るというのは客側としても嬉しいことです。ガンバレー!




姉兄と「いち」(神戸・JR兵庫駅南側)

姉兄とヤボ用の後、立呑厨房「いち」に行くことになりました。兄は何度目か、姉は初めて、っちゅうか立ち飲み(喰い)の店自体が初体験。以前から行ってみたかったらしく、ボディガード二人付きでちょうど良かったようです。


いち1
とりあえずメニュー選びは僕の担当。まずはおつまみパクチーサラダ(290円)・蒸し鶏よだれソース(320円)・本格中華のエビマヨ(320円)・汁なし水餃子四川ダレ(290円)。個人的にはここで水餃子は多分初めて。手作りの皮なんでしょう、とてももっちりしていました。


2017-03-27 18.17.36
ひね鶏もも一枚ジャンキースパイシー焼(590円)はボリュームたっぷり、ひね鶏ならではの噛みごたえ・旨味あり。以前食べた「豚ナンコツ塩ペッパー網焼き」もとても良かったので、焼き物は今後特に注目しないといかんなあと思いました。


2017-03-27 18.21.39
姉兄は大丈夫かなと思いつつ、ノーマルのほうじゃなくって激辛四川麻婆豆腐(320円)を選んでみたら、割と平気な顔で食べてました。いい年してるのに達者やなあ。


2017-03-27 18.31.26
以前食べておいしかった焦がしラー油 台湾ミンチあえそばをリピートしたかったんだけど、食べたことないのにトライということで、四川香味揚げネギがけ中華焼そば(380円)にしました。ちょっと塩味強めながら、揚げネギが香ばしくこれもよし。毎度ながら思うに、立ち飲みでこんな料理がこんな値段でよく出てくるもんやなあと。


2017-03-27 18.47.18
兄がオーダーしたガーリックねぎマヨおつまみピザ(300円)のドゥは、春巻きの皮の応用じゃないでしょうか。パリッとクリスピーで軽めで、まさにおつまみ感覚でした。


いち2
ラストスパートは、中華鍋で作るふわふわ玉子焼(290円)・姉オーダーのなすびとオクラのサクサク衣揚げ(290円)・エビとトロトロ玉子のチリソース(320円)・中華味茎わかめ(190円)。茎わかめが不思議に好評でした。


2017-03-27 19.14.36
そして〆は隠れメニューの炒飯(値段不明)で、全部で13品。一皿のボリュームが少なめなので、人数揃うとかなりな品数がこなせます。もちろん少なめなだけじゃなくって、3人ともよく食べるからなんだけどw
一人あたりドリンク2〜3杯ずつ飲んで、3人分総計6000円強。相変わらず何食べてもおいしくて、初めての姉も気に入ってくれたようです。また友だちとも行ってみてね。


ちょい飲み手帖で「鴻錦楼」(神戸・三宮)

2017-03-02 21.02.41-2
ちょい飲み手帖が使える期間も残りわずかになってしまいました。少ししか行けてないけどまあしょうがないかなあ。
今回の「鴻錦楼」はちょい飲み2回目。最初に行ったときはセットの(なんと)餃子が売り切れてて、代わりに春巻きだったので再訪。阪急三宮駅西口の北側で照明煌々と光ってるのに、回りも派手だもんだからここにこんな店があるとはこれまで知りませんでした。


2017-03-02 20.15.17
こちらのすごい?ところは年中無休24時間営業、ちょい飲み手帖もいつでも使えます。誰が夜中や朝方に中華食べるねんって気もするけど、深夜営業の方なんかが仕事終わりに来られたりするんでしょうね。昔は僕も飲んだ後の〆にラーメンとか餃子とビールとかやってたし。ということで、まずはセットの選べるドリンク(今回はハイボール)と枝豆。ちなみにハイボール追加したら350円でした。


2017-03-02 20.23.01
しばし待って出てきた唐揚げとギョーザ、先のドリンクと枝豆合わせてで1000円ポッキリと、かなりお得なちょい飲み手帖セットです。そんなに数はこなせてないけれど、これまで僕が行った中ではコストパフォーマンス最高じゃないでしょうか。悪い意味ではなく、唐揚げもギョーザもフツーにおいしい。そうじゃないと三宮のこの場所で6年以上もやってられませんわな。


2017-03-02 20.22.41
ギョーザは250円なので、例えばこれ2人前と瓶ビール(中・480円)なら1000円でおつりが来ます。テーブル上のザーサイは無料・定食類(メニュー豊富)ならご飯お替わり1回無料・おかゆもありなので、朝昼晩夜中明け方どうにでも使えるすごく便利なお店でした。


{お店データ}
電話:078-332-3088
住所:神戸市中央区北長狭通1-4-6
営業時間:24時間
年中無休


餃子モードで「唐子」(神戸・三宮)

20170125唐子
時々やって来る餃子食べたいモードのある日、いつもの店じゃないところでってことで「唐子」へ。どうやらこれで3回目らしいんだけど、なんでかしらんが自分の中ではその倍ほどの回数来ているような気分に勝手になっています。


20170125唐子
運良くカウンター席が空いてて、早速オーダー。ここのカウンター席って調理してる様子が見えるので好きなんです。ビール飲みたいところをガマンしてチューハイで。


20170125唐子
過去2回とも水餃子(おいしいです・好みです)だったので、焼も食べてみたいと思ってました。一人前350円を二人前、水がおいしいんだから期待に違わず焼もおいしい。特に皮がパリッとしててモチッともしてて、いいですねえ。水と焼とどっちが好きかと言われたら、すごく難しいしどっちもいいけど、水かなあ。他でおいしいところあんまりないから貴重って意味でもね。


20170125唐子
焼餃子だけではもの足らなかったので、以前から食べてみたかった広東焼きそば(650円)。中華の焼きそばってお店によってタイプが違うのでここのはどんなのかと思ってたら、作り方をちゃんと見てなかったんだけど、揚げ麺を湯がいてから野菜と一緒に炒め、スープを加えてとろみをつけたものだとか。フツーの中華麺に香ばしさが加わって、かといってパリパリ固くもなく、(変な表現ですが)中途半端な噛み応えがあって面白かったです。スープが染みこんだ皿うどんに近いですかねえ。

ここに来ると餃子は是非食べたいので、次回はそれ以外に酢豚を食べてみたいです。出来れば人数集めて2階で宴会したら色々食べられるんだけどなあ。


唐子(神戸・三宮)


以前おがちゃんとハシゴした時に寄って以来、何度か行ってたような気がしていた「唐子」。休みだったり満席だった記憶もあるので、どうやらこれが2回目のようです。


(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)
JR三宮駅の北側・グリル一平三宮店の向かい側にあり、(恐らく)お父さん・お母さん・息子さんの3人で各パートを担当。お店はそれほど広くはありませんが、行ったことないけど2階席もあります。今回案内された席はカウンター席の一番奥で、目の前でお母さんが調理をしているのが見え、なおかつ店内が見渡せるベストポジションでした。



カウンター席の上方にずらっとメニューが並んでおり、この写真に写っているので全体の3分の1程度でしょうか。一つ前の写真と合わせれば、価格帯とか料理の感じがなんとなくわかっていただけると思います。



なにはともあれ、まずは瓶ビール(中瓶500円)・ピータン(300円)・水餃子(350円)。



昔は大嫌いだったのに、今はピータンって好きなんですよねえ。少し甘みのあるたれがかかっていて白身部分はやや硬め、ネギを添えてビールとともに。その後チェンジした常温の紹興酒(400円)には一層合います。



そんなにいろんなとこで食べてはいないけれど、今んとこ神戸ではここの水餃子が一番好きです。ちょうどいい厚さの皮はツルリン、アンも適度にジューシーで好み。餃子は「焼き」も「水」も好きなんだけど、なかなか好みの水餃子に出会えないのでここは貴重です。



他のお客さんが注文したメニューを見ながらメインを検討した結果、広東焼きそば(650円)・豚天(750円)・手羽唐揚げ(同)のうちから、手羽唐揚げを選択。香ばしい衣とともに骨付き肉をガジガジ、ボリュームも結構あります。チラシを手折りしたガラ入れも気に入りましたw



もうちょっと食べたらない気分だったので、思い切ってラーメン(500円)追加。量的にはちょっと食べ過ぎだったけれど、注文してみて正解でした。



程度のいい焼豚にネギともやしのシンプルトッピング、細めスムースな麵はのど越し良し。そして何より気に入ったのはスープ。甘さ控えめですきっとしてて、今以上に醤油控え目ならほぼ僕が理想とする中華そばって感じだったんです。飲んだ後の〆にこれだけ食べに来てもいいなあ。(でもちょっと閉店時間早め)

他のお客さんが注文した料理も見られたので、次回以降に向けてかなり参考になりました。今度は広東焼きそばかフツーの鶏唐揚げか豚天をいってみたいし、やはり水餃子ははずせませんなあ。


{お店データ}
電話:078-222-3800
住所:神戸市中央区琴ノ緒町5-6-5
営業時間:11時半~15時 17時半~21時
定休日:日・祝