「カレー」カテゴリーアーカイブ

ご褒美?に豆乃畑(新神戸オリエンタルアベニュー)

IMG_7719
昨日は年に一回の人間ドックの日。診察が終わったら和食バイキングレストラン「豆乃畑」の食券をくれるのが楽しみで、これで3年連続じゃないでしょうか。検査が終わったからといってバカ食いしてしまったら逆効果なんですけどねw
 

IMG_7721

(エントリ内の写真は二度クリックで大きくなります)

ランチタイムなら大人は1505円(税別)で90分食べ放題。料理は和洋中幅広く、デザートもソフトドリンクも込み。野菜中心なのが一概にヘルシーだとは思いませんが、肉々しいのよりちょっとは罪深くないような気分で望めるんじゃないでしょうか。
 

IMG_7734
看板素材は豆腐。冷や奴だけでも数種類、麻婆豆腐もあるしお味噌汁にもたっぷり入ってます。
IMG_7736
料理は和食中心で、肉魚は少なく野菜がほとんど。とはいえこの日は黒豚フェア開催中だったので、冷しゃぶとか豚肉のシソ天ぷらなんかもありました。
IMG_7735
ここまで写真3枚分のテーブルがおかず系、この向かい側にはご飯・麺類・お味噌汁などがあります。
IMG_7729
サラダバーには野菜が10種類ほど。この近くにはドリンクバーあり。
IMG_7730
デザートやフルーツも色々あります。チョコレートファウンテンなんかもありちょっとやってみたい気もしますが、なかなかそこまで手が回りません。
 

IMG_7725
第1ラウンドはこんなの。冷や奴とサラダ盛り合わせのほか、プレート上にはかぼちゃ/なす/豚肉のシソ天ぷら・コンニャクピリ辛煮・鶏唐揚げ・豆腐ハンバーグ・豚冷しゃぶ・ほうれん草胡麻和え・茄子揚げ煮。けっこう大人しいでしょ?後半にちらし寿司とお味噌汁を少なめで取りに行きました。

IMG_7728
味見程度にカレーも。これは特にどうってことなかったなあ。

IMG_7732
デザートにはソフトクリームをちょこっとだけ。〆にホットコーヒーをいただいて、これにて終了。
女性のお客さんとか子供連れはデザートの分量が多かったですねえ。あと、ビール(別料金)を飲みながらゆったりやってらっしゃる方も見かけました。アテ代としてこの値段なら、昼飲みに使うのもアリかも知れませんね。(欲しければデザートもあるし〜)
 


青春18きっぷで洋食三昧@トミー(福井市)

2018-09-09 11.05.42
もう1ヶ月少し前のことになりますが、各所からのご要望により(もちろん僕も)今年も「青春18きっぷで福井市にあるトミーで洋食三昧ツアー」に行ってきました。参加者はWakkyさんご夫妻・えて吉さん・だいこんさん・*あきこ*さん・LAKSAさん・僕の総勢7名。、今回は青春18きっぷを各自で入手してもらい、それぞれの最寄り駅から列車に乗ってもらって車中集合、福井駅からはコミュニティバスに乗ってトミーまで行きました。前回も乗ったバスに間に合わず一瞬焦りましたが、駅の反対側に回ってくることを思い出して無事クリアし、お昼前に無事トミーに到着。久しぶりの大人数だったので、かなり色々食べることができましたよ。
 

DSC03900

(エントリ内の写真は二度クリックで大きくなります)

メニュー選びは皆さんのご希望を伺った上で、常連(笑)の僕がまとめ役を勝手に買って出ました。まずはオードブルの盛り合わせをおまかせでお願いしたら、帆立貝柱のエスカベッシュ・マグロ・スモークサーモン・鴨の燻製などの豪華盛りが登場。事前に頼んでいなくてもいきなりこういうのが出してくれるのは、いつもながらさすがです。
 

DSC03911
僕の独断で、一人1カップずつポタージュをお願いしました。何でもないように見えるこのスープ、おいしいんですよねえ。コンソメもおいしいんだけど手間がかかるのがわかってるので、なかなか事前にお願い出来ません。
 

DSC03915
続いては、事前にお願いしておいたこちらのスペシャリテの一つ・ポークベロア。ノーマルのままでもおいしいここのポークに、牛タン入りのベシャメルを貼り付けたポークカツとでも申しましょうか。なんてことないフライものに見えても、実は大変な手間がかかっている一品。こんなのが週替わりランチに出てくる時もあるんだから、ほんとに近くの人がうらやましいです。

DSC03923
人数が多いので2つオーダーしたら、付け合わせを変えてくれていました。こういうじゃがいものソテーってワインにも合うんですよねえ。でもお腹が張りすぎると他のが食べられなくなるし…
 

DSC03919
続いて、事前にLAKSAさんからリクエストがあってこれも特別にお願いしていた、牛タンのクリームコロッケ。

DSC03921
タンシチューを仕込む際のタンの一部を刻んだもの等が入ったコロッケで、それ自体がおいしいベシャメルに、タンの旨味が溶け込んでめちゃウマ。僕は何度か食べてますが何度食べてもおいしい、これも時々週替わりランチに登場するといううらやましさ!
 

DSC03930
そして、こちらに来たからにはマストなメニュー、ビーフ&タンシチューの相盛り。いつ見ても驚き、かつ吸い込まれるようなこの漆黒のドミグラスソースのルックスには、うっとりさせられます。このソースの写真を見たのが僕がトミーに来るようになったきっかけ。今でも僕にとってこの店での一番はここのドミグラスソースです。当然ながら、食後のお皿はパンできれいにソースがぬぐい去られておりました。黒すぎて写真を撮るのが難しいんだけど、今回はまあまあちゃんと撮れたかな。
 

curry with rice , beef & vegitables
お次は、昨年に続き期間限定メニューとして復活したトミー特製ブラックカレーのビーフバージョン(他にシーフードもあり)。ご想像の通りカレールーはドミグラスソースとのブレンドで、独特の深みがあるこれまた他にはないスペシャルなカレー、来年の夏にはまたきっと復活するんだろうなあ。
 

DSC03942
続いてWakkyさんリクエストにより。ハンバーグ。なんだかんだで僕は食べ逃してしまったんだけど、すごく気に入ってもらえたようなのでまっいいか。
 

DSC03948
複数のリクエストにお応えして、〆にはこの日の週替わりランチメニューだった鉄板焼きナポリタン。以前から僕も食べてみたかったんですよね〜。食べてみたらまさに王道、ある意味普遍・ある意味懐かしくクラシックなあの味。参加メンバーの皆さんにも好評で、あっという間になくなってしまいました。
 

DSC03954
人数多いとは言えよく食べたなあと思っていたら、お店からサプライズのデザートが登場。一杯のグラスにアホほどぶどうを使ったこの時期限定のもので、丸ごとの実・ゼリー・ソースなどオールぶどう尽くしで大変手間がかかった贅沢品なんです。何度か食べたことがある僕も毎回感心してるけど、初めて食べたWakkyさんの奥さんは「ずっとこれ食べていたい〜」と大げさじゃなく感動してくれていたようでした。しかし、どれもこれもようこんだけ手間かけはるわ、ホンマ。
 

DSC03959

DSC03956
レギュラーなデザートもおいしいので、追い打ちをかけるように注文。ベイクドチーズケーキもプリンもシャーベットも、専門の洋菓子店に負けず劣らずなんだからほんとにもう。
 

僕がトミーと巡り会って3年と4ヶ月、調べてみたら今回でなんと14回目でした。神戸に住んでる人間が福井のレストランまでこんなに通ってるとは、自分でもアホちゃうかと思いますが、それだけここを気に入ってる証。近くにあったら週2回ぐらいは行ってるでしょうからねw もう1ヶ月ほどすれば、今年もまたあのセイコガニコロッケが始まります。さて今シーズンも食べられるかなあ。
 


今日の晩御飯


久々の海老フライカレーそば。
前日から弁当屋のおばちゃんに明日は注文するよと予告しておいたお陰か、海老フライはデカかったし出来立て熱々だったし、きっちり満足させてもらいました。
今度はカツカレーそばにしてみようかな。
 


神戸でマレーシア料理「梅花(メイファ)」(神戸・三宮)

2018-03-12 13.37.00
さんプラザの課題店に行ってみたら知らぬ間に閉店していて、どうしようかなあと思っていたらそのすぐ近くに記憶にない店が。後で訊いたら1年ほど前からあったそうで、こんなに派手な見かけなのになんで気がついてなかったのか自分でも呆れてしまいました。
 

2018-03-12 13.34.11
梅花(メイファ)」は店頭の国旗のとおりマレーシア風カレーとペナン料理の店で、マレーシア生まれで神戸歴も長く7カ国語余りを話す梅花ママが、自称「田舎のお母さんの味」料理を作ってくれます。

2018-03-12 13.34.21
営業は基本的に昼のみ、夜は要予約。ナシルマというココナツミルクで炊いたご飯を中心に数々のおかずを盛り付けたプレート(900円?)がウリながら、この日はすでに売り切れ。
 

2018-03-12 14.16.20
この店の場所には以前はインド料理屋、昔々は紅茶のムジカがありました。それ程広くないスペースはアジアっぽい雰囲気でまとめられており、ゆっくりくつろげます。…というかママ一人で作っているので料理が出てくるまで時間がかかり気味だから、ゆっくりせざるを得ませんw 僕はそういうの好きなんだけど。

2018-03-12 13.38.43
着物好きな関係?で、中村玉緒さんとお知り合いなのだとか。フロア係の女性いわく「ママの日本好きは半端ない」そうです。
 

2018-03-12 13.42.05
時間がかかるのがわかってたので、先に瓶ビールを出してもらったら、ピーナツ・サンバル・じゃこ・胡瓜の突きだしをサービスで出してくれました。5年ほど前にマレーシアに行った時に色んなところで目にしたじゃこ(イカンビリス)を目にして懐かしかったです。
 

2018-03-12 14.00.46
後でわかったんですが、実は営業終了してたらしく無理矢理入店してたみたいですw ということもあり、パクチーなど一部足らないものもありつつのシーフードカレー。セットでついてくる薬膳スープはおそらくバクテーで、これもうまかった。

2018-03-12 14.01.26
玉ねぎ多めで甘いけど辛くて香りがいいカレー。ママにもフロア係の女性にも辛くないかと訊かれましたが、そんなに辛さに強くない僕でも全然オッケー、頼めば辛さも調節してくれるそうです。

2018-03-12 14.13.33
食後にマンゴーティーがついて、瓶ビール込みで1250円(シーフードカレーは750円)。外であんまりカレー食べないんですが、ここのは次回ちょっと辛目でリピートしたいです。というかその前にナシルマを食べに来なければ。夜は料理4〜5品でビール1本つき3000円のおまかせセットがあるそうな。
ママはめっちゃ気さくで話しやすい人なので、一人でも全然オッケー。月曜・水曜は比較的混み気味で、週末は早めに来た方が良さそう。時間たっぷりある時に是非どうぞ。

{お店データ)
住所:神戸市中央区三宮町1-8-1 三宮さんプラザ B1F
電話:078-391-3532
営業時間:11時〜15時(ディナーは要事前予約)
定休日:火曜
 


バンコク旅行記(6)〜最終日は振り幅大きく駆け足で

年内に上げるとのノルマを果たすべく、「昨年の」バンコク旅行記の最終日分を写真多めでアップします。
 

P9131593
ホテルで朝食を食べたあと、お土産買ったりなんやかんやで街に出て、ちょっと気になってたおやつを。ビルが建ち並ぶ街並みに、屋台もまた延々並んでるのが「ならでは」の光景。

P9131596
右の女性が、ポコポコ丸くへっこんだ鉄板にコナを注いで焼いていきます。左の女性は焼き上がったそれを切り離し、容器に入れて売る係。

P9131601
今回の旅ですごく役に立ったガイドブック「タイ行ったらこれ食べよう!」に載っていた、見た目ほとんどたこ焼きなカノムクロックというおやつ。ココナツミルクと米粉がベースで、お店によって味が違うらしいです。これは少し甘くてコーンが入ってて、外は少し香ばしいけど中は火が通りきってないような柔らかさでした。タコ焼き器があれば簡単に作れそうです。
 

P9131621
次いで遅めの昼ご飯を食べるべく、インド人街へ電車で移動。街の雰囲気が独特で最初はちょっと緊張しましたが、歩いているうちに徐々に慣れてきました。

P9131605
目的の店は、またもや「タイ行ったらこれ食べよう!」に載っていたレストラン・クルアアロイアロイ。多少街の雰囲気には慣れたものの、いざ店の前まで来たらそのあまりのローカルさに一瞬躊躇しました。

P9131614
でも入ってみたらどうってことなく、一目で観光客とわかる僕らに店の人も常連客っぽい人?も親切で、英語メニューを持ってきてくれました。

P9131606P9131608

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

2016-09-13 14.04.59
オーダーしたのはゲーンマッサマンというカレーとライス。量がようわからんかったので一人前で勘弁してもらいましたが、けっこうたっぷり入ってて結果的にはこれで正解でした。

P9131611
辛さは大したことなく、ココナツミルクやパームシュガーが入っているのでやや甘め。自分の中の概念としてはカレー食ったって感じではなかったけど、香り良くコクがあっておいしくいただきました。っちゅうか、店の雰囲気とか回りの人の様子を見てるだけでとっても興味深かったです。

 

P9131625
インド人街から再び電車に乗って移動。妻の希望により、「もったいなくて泊まれないけど行ってみたい」とマンダリンオリエンタルバンコクを見学に。

P9131636
地下鉄の駅から少し歩いて、川の桟橋から船に乗って行くんですね。ホテルまで数分・無料・風情あり。

P9131648
うーむ、いかにもな雰囲気ですなあ。

P9131697
窓が大きくて開放感があってゆったりした雰囲気のロビー。

P9131659
赤い椅子が華やかです。

P9131677
せっかくなので、しばらくゆったりすることに。妻はケーキセット、僕はモヒート。

P9131685
負け惜しみじゃなく、泊まれなくても構わない。ロビーでこうしてしばらくくつろいで、雰囲気を味わうだけでも充分でした。

P9131723
再び船に乗ってどんぶらこ。楽しかったバンコク旅行ももう終わり、夜の便に乗らねばなりません。

 
R4002671
実際に行ってみると、思ってた以上にバンコクは大都会でした。まだまだ食べたいものの課題積み残しがいっぱい、特に辛い系の食べ物は宿題山積。いつか必ず再訪します。