【旧】foodish:”雑”食記

このブログは移転しました。移転先はhttp://foodish.net/blog/です。

ギャンブルの結果は

Posted ish / 2007.05.10 Thursday / 12:09

ずーっと前から気になっているのに、なんとなくタイミングが合わなかったり、思い出さなかったり、入る勇気がなかったり?という店が、誰にでもいくつかあると思います。僕にとってのその手の店の一軒がこちら。

マルシン1.jpg
時々見かける中華と洋食と両方やってるタイプの店で、新開地商店街東側にある「マルシン」。見るからに大衆的で、場所柄からもボラれる心配はまずないだろうけど、果たして味はどうなのかがわからない。まあどこだってわからないのだけど、特に当たり外れのギャップが激しいような気がして、これまで入る勇気がありませんでした。

とある「水曜日」の11時過ぎごろ、このあたりで早めの昼食を取る必要があり、なんとなくこの店のことを思い出して行ってみたのです。で、店頭の日替わり定食メニューを見てみると…

マルシン2.jpg
中華と洋食が混在しているのは当然として、値段までかなりの日替わり。フツーは同一価格ではないのとは思うけど、ま、いいか。ふむふむ、月曜から日曜まであるということは、定休日なしということですね。で、今日(水曜)のメニューは…
な、な、なんとチキンカツ+ライスが400円とな?!今どきなんちゅう値段やねん!
こりゃあどんなもんか試してみない訳にはいかんでしょう、やっぱり。

マルシン3.jpgマルシン4.jpg
店内の雰囲気はどこにでもありそうな大衆中華屋の風情、お約束のようにマンガや週刊誌が山積みになっています。上のメニュー(クリックで大きくなります)は、左が中華、右が洋食バージョン。全体的に安めな中でも、特に冷麺400円・チキンカツ300円・魚フライ350円が目立ちます。

マルシン5.jpg

出てきたチキンカツは、やや甘めでレトロチックなドミグラスソースがかかっており、厚み1cm弱とボリュームもたっぷり。付け合せは、フライドポテト・キャベツの千切り・絶妙のフニャ加減の(誉めてるんですよ)ケチャップスパゲティ。写真には写っていませんが、これにライスと、これまたいい感じにB級な中華スープ(もやし入り)がつきます。これで400円は凄いコストパフォーマンス♪

ということで、ギャンブルの結果はアタリ。次回はラーメンか中華スープ、オムライスあたりをイってみたいものです。

{お店データ}
住所:神戸市中央区相生町5-14-14 電話:078-575-5894
営業時間:不明 定休日:なし(のはず)

Comments

いぬこ2007/05/10 05:06 PM

懐かしいです〜。
14年ほど前に、ランチを食べに通ってました。
古びた店内に、初めて入ったときのビクビク感
思い出します。

そういえば、餃子の味噌ダレは、ここが初めて
食べた記念のお店です。
(味噌ダレは、福岡にはなかった)

ここの大将の兄弟?がしている、マルシン(柳原近辺)にも
行きますが、値段はここのマルシン(相生町)の方が
はるかに安いですね。

やっさん2007/05/10 07:18 PM

やはり、ここは行く価値ありですね!!
安くて旨い、神戸らしいお店ですね。

ish2007/05/10 09:40 PM

いぬこ>
この店に女性だけで入るのは勇気がいりますね。餃子の味噌ダレは神戸独特のはずなので、他の地域出身の方はまずご存じないでしょう。
柳原のマルシンってどこにあるのでしょう?そういわれればどこかで見かけたような気がするのですが…

やっさん>
いかにも好きそうなお店でしょ?
庶民的で、これまた神戸っぽいお店ですよね。

岸和田市民2007/05/11 02:03 AM

ishはん まいどーです。

ええお店やね。
焼めし(スープ付)430円が気になります。

ish2007/05/11 10:03 AM

岸和田市民さん>
やっぱり焼めしが気になりますか。チキンカツより高いんやもんなあ。
何人かでドバーッと行って、色々注文してみたいもんです。

びわんちゅ2007/05/11 11:28 AM

確かに、目立ちすぎて入りにくい・・・
次回通る事があれば行ってみます!!
シルバーのお皿がよさげです。

いぬこ2007/05/11 11:34 AM

女性2〜3人で通ってましたが、最初は心の中で「神戸駅下などのきれいな、女性が入りやすいお店に行きたい」と
思ってました。(苦笑)
「安いからここに行きたい」と言われると、仕方ないんで。


柳原のマルシンは、柳原の蛭子神社の道路挟んだ向かいに
あります。

相生町のマルシン近辺に、「愛一軒」というお店がありますが、行かれたことありますか?
JR神戸線高架下にあります。
店内は年代を感じさせますが、豚足が美味らしいです。
私は豚足が苦手なのであまり行かないのですが、ここの豚足めあてに愛知県から来る方もいます。
うちの息子も「このトロトロ感がたまらない〜」と
通ってます。 ← 親父くさい子供です。

ちなみに、翌日の匂いがすごいので、奥様了解の上で食べましょう。

ish2007/05/11 01:43 PM

びわんちゅさん>
そうそう、このお皿シブイですよね。
こちらのお店を象徴しているかのような感じです。

いぬこさん>
あ、なるほど。場所わかりました。
愛一軒は知らなかったです。息子さん、先行き楽しみですね♪
けど、匂いがすごいのはどうもなあ…

いぬこ2007/05/11 07:34 PM

お店の名前訂正です。
柳原のマルシンは、漢字で「丸新軒」でした。
夕方通過したので、確認しました。
スミマセン。

もぐこ2007/05/14 07:03 PM

愛一軒は、正確には「相一軒」ですね
汚い店内(湊川の赤ちゃんクラス)ですが、お味の方はなかなかですよ
さすがに、相一軒には女性一人では入りにくいですが
(湊川の赤ちゃんには一人で行く私も、ここはちょっと躊躇ってしまう・・)
お値段も安いし、そういう雰囲気が苦手でない方には、いいお店だと思います

ish2007/05/14 11:28 PM

もぐこさん>
情報ありがとさんです。
どっちにしてもそのお店に思い当たる節がないのですが、相当濃い店であることはなんとなく理解できました。おもしろそう〜

Comment Form





Trackbacks

Trackback URL : http://foodish.net/sb/sb.cgi/1019

PAGE TOP