【旧】foodish:”雑”食記

このブログは移転しました。移転先はhttp://foodish.net/blog/です。

昨夜のラッキー

Posted ish / 2005.07.12 Tuesday / 13:13

ゆうべ某所で飲んだくれていたら、ごくフツーに「泡波」が置いてあるのを発見!
泡波.JPG
こういう言い方は何ですが、ほんと、マンガチックなラベルですね。
森伊蔵飲んだ時は特になんとも思わなかったけど、これは良かった。細かい描写はできないのだけれど、とにかく僕には合ったということです(笑)
ビックリするような価格ではなかったので、運さえ良ければ(入荷していれば)また飲めるはず。殺到するといけないので場所はヒミツ♪

ふーちばじゅーしー.jpg

なんだかんだ飲んで食ってしましたが、最後はふーちばーじゅーしー。
久々に食べたかったのよ、これが。
大好きなくーぶいりちーも食べられたし、幸せ幸せ。

Comments

はんな2005/07/12 01:44 PM

ほんと、泡盛のラベルって、漫画チックっていうか、原色チックっていうか。(爆)
楽しいですが・・・。

ish2005/07/12 02:34 PM

はんなさん>
泡盛のラベルって、この手の「カメがどーん」ってのが多いですね。なんかユーモラスで楽しげです。

naname2005/07/12 05:35 PM

私は「はてるま」がまだ那覇にあった頃、そこで香りだけ楽しみました♪
磯の香り。一緒に行っ方は、味も塩気が少しある、と言っていました。
ishさんは、磯の香りや味をお感じになりました?

あにき2005/07/12 05:54 PM

こんにちは。

大阪にいたころ梅田の某有名店でグラス1500円で飲みましたよ。
今思えばよくもまぁこんな大金出して飲んだなぁと我ながら感心しております。(^^

実は那覇の某物産店には、どういうわけかいつ行っても置いてるんですわ。しかも大量に。
ただ、前回見かけた時はボトルが茶色に変わってたんですが、これ本物なんですかね?

ish2005/07/12 06:38 PM

nanameさん>
磯の香り。そういえばそうかもしれません(^^ゞ
ロックで飲んだもので、香りそのものはちょっと立ちにくかったのかも知れません。味に塩気のほうがなんとなくわかります。
ちゅうか、泡波にたどり着くまでに別の泡盛けっこう飲んでたもんで、既に酔っぱらってたんでしょうね。
「はてるま」、行ってみたいなあ。

あにきさん>
その金額よりはだいぶ安かったですよ。
僕が飲んだのは、多分600mlサイズで、ボトルは透明、キャップシールがブルーのでした。ネットで見る限り、デカい瓶(一升?)は茶色いボトルのようですね。
那覇のその物産店、なんでそんなに大量においてるんですかね?ちょっと怪しいなあ。

やっさん@鳥頭2005/07/13 12:09 AM

泡波って、、
また呑みたいです。
いまは「にこにこ太郎」ってのを
呑んでます。

ish2005/07/13 08:25 AM

やっさんさん>
僕も泡波、また飲みたいです。
色んな泡盛試していきたいですね。

kamonegi@美酒渇望中2005/07/13 11:05 AM

某所って、どこどこどこっ?
…と独り騒いでしまいました (^^)>

ish2005/07/13 03:34 PM

kamonegiさん>
一緒に飲みに行くのでなければ教えてあげません(爆)

Comment Form





Trackbacks

Trackback URL : http://foodish.net/sb/sb.cgi/487

おがちゃん便り2005/07/19 05:43 PM

 恥ずかしながら泡盛を飲んだのは40歳を過ぎてからです、ですからまだ数種類しか飲んだことがありません。 ishさんの言うようにマンガチックなラベルが、今まで飲みたい気を起こさせなかったのかもしれません。(泡盛ファンの方、今は改心しておりますので暴言をお許しください) i

PAGE TOP