【旧】foodish:”雑”食記

このブログは移転しました。移転先はhttp://foodish.net/blog/です。

初めてLAKSAさんとご一緒ツアー(1)〜讃岐うどん巡礼2014-3

Posted ish / 2014.07.04 Friday / 10:21

もう2週間ほど前の話になってしまいましたが、今年3回目の讃岐うどんツアーに行って来ました。メンバーはいつものえて吉さんmyblackmamaさんに加え、ご本人は2回目・僕らとは初めてのグルコバ常連・LAKSAさんとの4人。四国への道中、LAKSAさんが僕らの話を聞いて「そんな、4軒も5軒も回るなんて到底ムリ!」って言ってましたが、果たしてどうだったでしょうか。


◎一軒目:いなりや食料品店

20140620いなりや食料品店

僕は2回目のいなりや食料品店からスタート。こちらのお店はその名の通り色んな食料品を売ってるお店で、うどん屋ではなく、ここでうどんを食べることもできません。初心者のLAKSAさんのために、こういう特殊な店を一軒目に持ってくるのが、ツアー企画者・えて吉さんの親心とでも申しましょうか。


20140620いなりや食料品店

この写真の右側が入り口、左側には各種食料品が並んでいるのに、レジ横のこのカウンターにはお弁当とおにぎりに加え、天ぷらとフライものが並んでいるようわからん光景。「うどんとなんの関係あんねん」と思って当然、でもこのカウンターの奥でうどんを打ってるので、ここで玉数言ってうどん玉を買えるんです。


20140620いなりや食料品店

地元の皆さんはビニール袋の入れてお持ち帰りされますが、僕らはカウンターでどんぶりを渡します。するとそこにうどんを入れてくれて、お勘定は一玉70円。店の外に出てみれば、午前中の光に照らされたうどんがピカピカ美しく光っています。


20140620いなりや食料品店

どんぶり持って車の後部座席に集合。これも変な光景ですが、えて吉さんが準備しておいてくれた各種薬味や醤油等を好みで使い、車外で立ち食いするのです。(よって、雨が降っていたらこの店はパスする予定になっていました)


20140620いなりや食料品店

見た目通りつるっとすべすべした麺はすごくよく、前回は熱いだしのかけ、今回は醤油うどんだったせいもあり、かなりしっかり噛み応えがありました。買ってすぐに食べるのではなく、自宅に持って帰ってしばらく時間が経ってとか、湯がき直して食べることを前提としているはずなので、買った直後に食べればやや堅めなのが当たり前ではあると思います。前回同様、なんでこんな形体の店でこんなにおいしいうどんを売っているのか、こういう不思議さが讃岐うどん巡りのオモロさやなあとつくづく感じた次第です。

Comments

Comment Form





Trackbacks

Trackback URL : http://foodish.net/sb/sb.cgi/2538

PAGE TOP