【旧】foodish:”雑”食記

このブログは移転しました。移転先はhttp://foodish.net/blog/です。

「もん」で洋食ざんまい(神戸・三宮)

Posted ish / 2013.03.19 Tuesday / 10:59

DSC01116
父の法事をどうせだったら生前好きだった店でということになり、生田筋の「もん」の座敷席で洋食ざんまいといくことになりました。

写真 2013-02-25 13 35 11
震災を乗り越え、今も昔ながらの雰囲気を保つ昭和11年創業の老舗。この店の名物と言えば、やはりとんかつ(単品1650円、定食1800円)でしょう。一見かきフライに見える紡錘系、中には適度な歯応え、いい香りのヒレ肉が閉じ込められています。

Untitled
ハムサラダ(1350円)。ぶっちゃけ、洋食屋さんとしてはけっこうな値段がするのも確かです。ま、そこは質と店のしつらいと歴史に敬意を表してということで。

Untitled
ビーフカツレツ2400円なんて、何かの節目じゃないと注文する気になれません。久しぶりに食べたけど、イメージしてたよりおいしく感じたなあ。

Untitled
かきフライ1850円。大人子供合わせて総勢15名ほどいたので、同じ料理を複数ずつ各種取り混ぜてガンガン注文。これだけ一気に色々食べられる機会もそうそうないので、僕にとってはほとんどメニュー撮影会状態でした。

Untitled
タンシチュー2800円。この日食べたのどれもおいしかったんだけど、これとあともう一品がこの日のmy best。しっかり煮込まれたホロホロのタンとデミグラスの組み合わせがウマー、必然的にご飯が欲しくなります。

Untitled
もん風コロッケ1650円。写真撮っただけど食べられず。オムライスに至っては写真も撮れなかった。

Untitled
ビーフシチュー2800円。タンシチューとの違いは肉質のみ。こっちもおいしかったけど、この日はタンに軍配。

Untitled
この日のmy bestの一つ、かきのバタ焼(1850円)。バターソテーしたかきをタルタルソースで、ぶ厚いベーコン添え。複数の旨味が重奏的にやってきます。

Untitled
シンプル&ストレートなビーフカツサンドイッチ(1950円)。ビフカツとデミグラスソースと食パンだけ。これはこれでかなり好みなのだけれど、パンは3枚使いで軽くトースト・野菜パートはトマトとサラダ菜?にマヨネーズ少し・ビフカツはソースなし塩胡椒のみ、ってビフカツサンドを父親が時々買って帰ってくれて、これがメチャウマでした。そのカツサンドを作ってくれた店はもうないんですよね。

父が好きだった店も今や数少なくなってしまいました。時が経つにつれ街が変わっていくのは仕方がないにしても、数少ない昔ながらのお店の存在はとても貴重です。大げさな言い方だけど、街の財産。ずっと続いてる、ずっと続けていけるって、素敵なこことなんだなあと改めてそう感じた一日でした。


{お店データ}
住所:神戸市中央区北長狭通2-12-12 TEL:078-331-0372
営業時間:11時〜21時 定休日:第3月曜

Comments

Comment Form





Trackbacks

Trackback URL : http://foodish.net/sb/sb.cgi/2294

PAGE TOP