晩ご飯に「塚本マルヤ」(神戸・JR兵庫駅北側)

IMG_1815
自宅近くにあるからいつでも行けると思っているのでついついご無沙汰になってしまう塚本マルヤ、調べてみたら1年半ぶり、しかも晩ご飯食べに来るのなんて10年以上前。まあ昼でも夜でもメニューは一緒なんで、どうってことないんですけど。
 

IMG_1825
一緒に行った妻は、店内が改装されて奥の小上がりがなくなってその代わりに入ったでっかい水槽を見るのも初めてで、これまた前に来てから10年以上経っているとのこと。
 

IMG_1818IMG_1821

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

前回のメニューと比べたら、「酒」がなくなっていて、値段はいくつか50円アップ、いくつか50円ダウン。トンカツライスを初めとするメインメニューの左半分は少なくとも3年前から変わっていません。このご時世ありがたいことです、というか逆に「値上げしなくて大丈夫なんやろか」と心配になったりもします。
 

IMG_1830
こちらは妻が選んだチキンカツライス(600円)。初めて見る方ならどきっとしそうな漆黒のデミグラスソースは、今や絶滅危惧種。この価格で、こんなソース出してくる洋食屋さんが自宅近くにあって、ほんとに恵まれていると思います。(僕はここでチキンカツを頼んだことはないんだけど、ちょっと味見させてもらったらこりゃあかなり正解でした)
 

IMG_1837
そして僕は豪勢に初めてのDランチ(エビフライ・ビフカツ・ハム・目玉焼き/1200円)。

IMG_1838
全部一人で食べたんじゃなくて、妻にも少し分けました(と言い訳する必要もない)。今、僕にとって最高のデミグラスソースは福井のトミーのなのでなかなか食べられないんだけど、その気になればすぐ食べられるのであれば、グリル一平と塚本マルヤのが一番の好みなんです。その3つの中でも一番ビターなのがここの。しっかり揚がったビフカツと、このクラシックなソースが合うんですよねえ。ビールグビグビ飲みながら、さくっと完食。ほんとに自宅近くにこんな店があってありがたやありがたや。
 

「海蓮丸・神戸店」で二度目のランチ(神戸・神戸駅北側)

2018-01-31 13.16.39
すっごい豪雨が予想されていた某休日のお昼時、それでもどうしても寿司食べたいモードだったので、そこまでして行くかなあと自分でも思いつつ、最寄り駅から近い「海蓮丸・神戸店」に行くことにしました。(それなりな雨が降っていたので、上の写真は以前の使い回しです)
 

IMG_1759

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

日曜の12時過ぎということもあり、1階のカウンター席に滑り込みセーフ、2階は宴会中のようで荒天にもかかわらず繁盛されています。僕は二度目、妻は初めて。寿司モードだったので、僕は迷わず前回と同じく寿司ランチ、妻も同じのを。
 

IMG_1761

IMG_1764
ビールをいただきながら、小鉢二種は茄子田楽と魚素麺?を煮こごりで固めた?ようなもの。何なのかちゃんと訊けば良かったけど、お店の人が忙しそうだったもんで。茶碗蒸しも小振りながらちゃんとしたサイズで、出汁がおいしいです。

IMG_1772
お店が忙しかったので料理が出てくるのがゆっくり目になり、却ってのんびりできて好都合でした。料理もこういう感じなので、必然的に日本酒にチェンジ、贅沢して桜正宗 焼稀(680円)ちゅうのをいただきました。
 

IMG_1776
そうこうするうちにお寿司が登場。いずれもネタがツヤツヤしていて、サイズも厚みも充分。どれも良かったけど、特に鯛と蛸が秀逸でした。(好きなネタってこともあるでしょうが)
 

IMG_1779
そして、この赤出汁が旨かった。魚の出汁がすごく濃厚で、お替わりしたいくらい…って書いてて、ひょっとしたらと思って前回来た時のエントリ見たら同じこと書いてました。ブレんなあw

やはりいいお店。1620円で、このボリュームと質はかなりなお値打ちです。夜にも是非来てみたいです。
…って、これまた前回と同じような感想になってしまいました…
 

久しぶりに「佳景」へ(神戸・元町)

IMG_1670
しばらくお休みされていた佳景が再開したと聞いたので、落ち着くのを待って行ってきました。去年の10月以来なのでそんなに経ってないんだけど、なんだかすごく久しぶりなような気がするのは、来たくても来れなかったからでしょうか。
 

IMG_1673
いつも通りおしぼりをいただいて、ビールと定番の胡麻豆腐。変わらぬおいしさにホッとします。胡麻豆腐の器にアスパラが描かれていてかわいい〜
 

IMG_1679
煮豆と茄子(冬瓜やったっけ?)の冷製・茗荷と大葉ペースト添え。この日は13時に行って、4人ほど先客がいらっしゃいました。いつもどおり和気藹々と皆さんとお話ししながら、日本酒へチェンジ。
 

IMG_1686

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

八寸は、鴨ロース・ジャガイモ煮っ転がしに黒胡椒を少し・ゴーヤーのとうもろこし射込み・高野豆腐・ゴボウ・レンコン・こんにゃく・クリームチーズ味噌漬け・ズッキーニ胡麻和えと、多彩でちょっとしたひねりも加えられていて、いつもながら感心させられます。
 

IMG_1690
ここでは何食べてもおいしいんだけど、この日の一番はこの豚のトマト味噌醤油角煮に、「ハリッサ」というパプリカ・赤唐辛子・ガーリック・コリアンダー・クミン等からなるペーストが風味付けに加えられたもの。これ、和風でもあり洋風でもありエスニックでもあり、バラバラになりそうなところがちゃんとバランスが取れていて(特にお汁が旨い!)、なんとも面白い一品でした。さすが女将さん、すごいなあ〜
 

佳景
先客4人が引き上げられたので、この辺からは女将さんとサシになり、なんだかんだとしゃべり放題。イワシの一夜干しに鴨ロースの端っこ・玉子焼き・お漬け物などなどいただきつつ。
 

IMG_1709
〆に、必要にして充分な薄味のお澄ましをいただきながら

IMG_1706
ご飯は迷ったあげくレア目玉焼き載せにしてもらいました。生玉子黄味載せも食べたかったんだけど、2杯食べると食べ過ぎになるのでねえ(食べられるけど)
 

IMG_1702
しばらく休みを挟んでも、全くブランクを感じさせないおいしく・楽しい一時でした。改めてこの店の良さを感じると共に、内容からするとほんまに安いなあ〜と強く感じました。
これまでの日・月・祝定休に、当分は火・水も加わるので、木・金・土の週3日営業となります。このエントリ書いてて、これからは月一くらいで行こうかなあという気になってきたけど、行けるかな。
 

開店即飛び込みで三木半へ(京都・裏寺町)

IMG_1614
妻のたっての希望で、大好きな三木半に行ってきました。調べてみたら、去年の5月以来とは。そんなに行ってなかったかなあ。せっかくなので京都在住の友人も誘い、わざわざ京都まで来て満員で入れなかったらいやなので、開店即飛び込みの16時半で予約しておきました。
 

IMG_1625
まずはビールでスタート、ここに来たら是非ものの造り盛り合わせ(1100円)は、鯛・縞あじ・鮪トロ・ホタテ貝柱など、相変わらずいいネタ。
 

IMG_1630
そして夏の京都のお約束・ハモ落とし(1200円)を梅肉で。今年はなんだかんだでもう4,5回食べてますが。やっぱりメニューにあると選んでしまいます。
 

三木半1
順不同で、お通し・マカロニサラダ玉子サラダ(350円)・京の揚げ出し3種(賀茂茄子/満願寺/生麩 700円)・何故かウインナー盛り合わせ(550円)。僕はこの辺でビールからキリン・ビターズにチェンジしました。
 

IMG_1647
酒のあて4種盛り(500円)は明太子・生湯葉・イカうに塩辛・しらす釜揚げ。この辺からは芋焼酎(三岳)にチェンジ。
 

IMG_1633
ネーミングが面白いトマトのトマトソース煮(350円)。冷たく冷やされていてほの甘酸っぱく、リセット効果?があって良かったです。
 

IMG_1636
縞あじカマ幽庵焼は、なんぼカマだからといってもちゃんと手間がかかっているのに、これで350円はとてもお値打ち。個人的には鱧と並んでこの日の一番でした。
 

IMG_1641
焼肉おろしポン酢(750円)は、旨味・甘味があって柔らかいいい牛肉使ってて、これも値打ちものやったなあ。
 

三木半2
上は牛肉入りコロッケ(300円)・下はカニクリームコロッケ(350円)。こういうのを両方オーダー出来るのも3人いればこそですな。
 

IMG_1651
3人で3時間かけてたらふく食べて飲んで、これで12,000円ほど。やっぱり旨いし安いしええ店やなあ。ワンパターンと言われようが、また行きたくなってきた…
 

移転後初のブラウニー (京都・神宮丸太町)

IMG_1604
10年以上前に初めて行って以来、機会があれば寄っていたベーグルの種類が豊富なパン屋さん・ブラウニー ブレッド&ベーグルズが、烏丸北大路から神宮丸太町に移転したことをつい最近知りました。
 

IMG_1593
平安神宮の西側なので、美術館に行った時に寄ることもできるから、個人的には以前より少し行きやすくなったかな。
 

IMG_1594

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

お店に入ると、以前よりこぢんまりとしてて品数が絞られていました。とはいえベーグルの種類の豊富さは相変わらずで、入り口入って正面のスペースの8割方がベーグル。色んなのがあって嬉しいけど、どれにしようかすごく迷う〜

IMG_1595
右手のテーブルにはバゲット・明太フランス・カレーパンなどもありましたが、全体的に以前に比べてベーグル率が高まっています。

IMG_1596
迷った末に、ベーグル5個と「たまり醤油漬けクリームチーズとドライトマトとジャガイモのフランスパン」を買って帰りました。
 

IMG_1664
買って帰ったベーグルの一部。一番手前のは醤油餅チーズで、醤油味がついた小さなサイコロ状のお餅が散りばめられており、温めて食べるとモチッとした食感が加わって面白かったです。冷凍保存して大事に食べてるんですが、5個くらいだとすぐになくなってしまうので、また補充のために買い出しに行かねばなりません。自宅近くのレコルトさんの味噌チーズもおいしいんだけど、ベーグル好きとしてはこれだけ種類豊富なのはやっぱりうらやましいです。

{お店データ}
住所:京都市左京区聖護院山王町28-30
電話:075-761-9305
営業時間:10時〜18時
定休日:日曜