青春18きっぷで福井から敦賀へ移動してまるさん屋(敦賀駅前)

DSC01953
前エントリのとおり、青春18きっぷで福井のトミーで大満足のランチのあと、福井には何度か来ているし、お腹一杯でしばらくは何も食べる気がしないので、福井駅で買い物をした後は別行動のだいこんさんを除く4名は鈍行で敦賀へ移動。ラーメンを食べに行くこばやしさん以外のラクサさん・えて吉さん・僕の3名は、前回同様駅前のまるさん屋でちょいと飲ることにしました。


DSC01954

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)
ワンパターンも何かなあと思ったので駅から少し足を伸ばして新たな店を探したものの、そもそも選択肢が少ない上に中途半端な時間だったのでこれはと思う候補には出会えず。その点こちらの店なら昼から夜まで通し営業だし、前回の経験でいいのはわかってます。平日14時だとさすがに貸し切り状態、前回は夏・今回は冬なのでお勧めが様変わりしているから、何食べようかと新たに好奇心が湧いてきます。


まるさん屋
今回は写真をミスっているので、あくまで記録用としてあげておきます。
セイコガニは脚に包丁が入ってなかったので身を出しにくかったです。地元ではこれで当然なんでしょうか。若狭トラフグのてっぴ・ナマコは日本酒にバッチリ。中右はいわしの煮付けでしたっけ(訂正:ハタハタでした)。下左は若狭トラフグの唐揚げ。下右はかぶら寿司。
どれもおいしかったんだけど、特に良かったのはかぶら寿司。珍しかったしいかにも北陸って感じ、冬場のものだそうなので今度いつ出会えるかわかりませんが、見かけたら是非注文したいです。

トミーで洋食を堪能して、ここで和食を楽しんで、青春18きっぷ様々です。でもせっかくの冬の北陸、できれば泊まりがけで来たいもんですねえ。




青春18きっぷで冬のトミーツアー(福井市)

冬の青春18きっぷを使って、今年も大好きなレストラン・福井のトミーに日帰りで行って来ました。メンバーはラクサさん・だいこんさん・こばやしさんえて吉さんと僕の総勢5名。今回は全員リピーターなので、事前にきいた要望をお店に伝え、レギュラーメニューとは違う料理もお願いしておきました。
色々考えすぎて今回は写真の出来がいまいちなんですが、恥ずかしながらそのまま載せていきます。

20170106トミー
京阪神から青春18きっぷで福井に行こうとすると電車が限られてしまい、開店直後着かランチタイムの終わり頃かになってしまいます。せっかく遠くまで行くんだから当然前者を選択、まだ開店の看板が掛かる前からどかどか入店。事前にお願いしていた以外の料理をみんなで決めて、待つことしばしで一品目登場。

20170106トミー
11月初めの解禁時期から約2ヶ月間限定、トミー冬の名物・セイコガニコロッケ1人1個ずつでスタート。神戸在住にもかかわらず、僕は今回で3回目という我ながらアホちゃうかと思う常連度です。

20170106トミー
サクッと切って断面写真を撮ろうと思ったら、初回2回目に比べて明らかにぱっと見で赤っぽい。うーむと思いつつ食べてみたところ…、口の中がカニ風味でビッグバン!
殻から取ったフォンで伸ばしたベシャメルソースにカニ身・内子・外子・ミソがたっぷり使われているから、もともとカニ風味が濃厚なんだけど、今回はその膨張度合いが半端ない。このコロッケ1個にナンボほどカニ使ってんねんって凝縮度で、あまりのすごさにちょっと呆れてしまうほどでした。シェフに訊いたところ、今シーズンはこれでもう終わりなので、ええい!とばかりに大量投入したんだとか。一パイ分の身をせせり出すだけでも大変なのに、なんと贅沢で手間がかかった一品。これ1個食べられただけでも、わざわざ遠出してきた甲斐があったと思いましたねえ。


20170106トミー
冬の限定品に続いては、ここに来たらはずすわけにはいかない通年看板メニューのビーフシチューをば。これを食べるなら重めの赤ワインでさらに旨さをブースト。天然記念物級の漆黒ドミグラスソースが相変わらず溜まらん旨さです。

20170106トミー
人数が揃うと色々食べられるので、ビーフに続いてタンシチューもフルサイズをみんなでわけわけ、いつ食べても完璧にうまい。ここのシチューを何とかちゃんと撮りたいと毎回試行錯誤してるんですが、今回も考えすぎて失敗してしまいました…くそ〜何度でもトライしてやる!


20170106トミー
お次はレギュラーメニューにはない料理。前回事前にもしできればとお願いしてて、狙い通りめっちゃうまかったトミーオリジナル「ポークベロア」を、こばやしさんからのリクエストにお応えして。

20170106トミー
トンカツの豚肉に牛タン入りベシャメルを塗りつけて衣をつけ、揚げてドミグラスソースをが添えられています。ソースが全体にかけられていないのは、衣のサクッと感を楽しむために加え、ベシャメル側に味が加わりすぎない配慮でしょうか。僕はこれが2回目ですが、やっぱり好きですねえこれ。たまに小さめサイズが週替わりランチに出るときがあるんですが、近くに住んでたら週2回くらい通ってしまいそうです。


20170106トミー
続いては、「何かカキの料理を」との事前リクエストで作ってくれた、カキベーコン巻のパン粉焼きをトマトソースで、付け合わせにはバジル風味のニョッキ。シンプルにカキフライでは物足りないだろうとの気遣いが感じられ、改めてカキとベーコンの相性っていいなあと思いました。


20170106トミー
そしてブレブレ写真で申し訳ありませんが、初めてのトミーサラダ。野菜だけでなくローストビーフやサーモンなどもマヨネーズ系のドレッシングであえられており、酒のアテにもなるリッチなサラダでした。


20170106トミー
オーダーした料理を食べ尽くした頃、お店で販売しているおせち料理をお裾分けしていただきました。市松模様のは、チェダーチーズとハムを棒状にカットしたものにコンソメジュレを抱かせてパイ包みにしたテリーヌ状のもの。そして、器に入っているのは意表を突いてタコワサ。面白いですねえ、こういうのが出てくるのは。
こばやしさんに「来年はトミーのおせちにしたらどうですかw」って言われたけど、それはなんぼなんでもねえ。パックになったのなら送ってもらうことも出来るらしいけど、やっぱりフレッシュなの食べたいし、それだと取りに来ないといけないし。


20170106トミー
甘いモノもいけるラクサさんと僕は〆にデザート盛り合わせ。デザートにしろオードブルにしろ、その場でオーダーしてもこの手の盛り合わせがちゃんと出てくるのが、当たり前なようですごいなあといつも思います。

京阪神から福井まで安価に来ようとするなら、やはり青春18きっぷが一番。トミーに来る度に、春・夏・冬と年3回しか?チャンスがないのが歯がゆく感じられます。数を重ねる度に、ああこれもまた食べたいって料理が増えるばかりでほんとに困りもの。なんとかもっと通える手はないもんですかねえ…


おがちゃんと(軽く)ハシゴ(神戸・板宿)

◎一軒目:ちょこっと
2016-11-30 20.45.41
11月最終日の30日に、急遽おがちゃんと飲むことになりました。ここしばらくは毎月10日間休肝日をノルマにしていて、本来はこの日で達成のはずだったんだけど、おかげで12月は1日ノルマを増やすことになりました(+_+) 一軒目は板宿での定番、ちょこっと。

2016-11-30 19.36.30
前回来たときが6軒目で記憶が定かでなく、酔っぱらってないうちに来たかったので、おがちゃんナイスチョイス。特に注文せずともなぜか平目の刺身が出てきました。

2016-11-30 20.01.38
前回酔っぱらってもおいしかったと記憶に残っていたチヂミをいただきながら、焼酎ロックを。おかみさんとやっさんの思い出話をしたりもしてました。お勘定が妙に安かったのは、最初の刺身をサービスしてくれたのかなあ。


◎二軒目:がんぼ
2016-11-30 21.11.08二人とも好きなもんでハシゴの途中にお好み焼を入れるのはよくあるパターン。今回の「がんぼ」、僕は3,4回目かなあ。僕の普段の生活圏でちゃんとした広島風のお好み焼が食べられる数少ないお店です。

2016-11-30 21.25.00
(左)肉玉お好み焼にそばとイカ天追加・(右)多分すじのピリ辛焼きそばではなかったかと。二人でシェアしながら、ここではチューハイなどを。閉店時間が近かったせいか、話し好きのおかみさんの姿は見えず、ご主人もちょっとお疲れ気味のようでした。でもいつもどおりおいしかったですよ。


◎三軒目:雑多屋
2016-11-30 21.55.34

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)
気分的には板宿に来たときの定番にしたい雑多屋、お酒の品揃えがおもしろくて、オタクっぽいマスターが好きなんです。

2016-11-30 22.06.58
カウンター席で大好きなポテサラをアテに、おがちゃん・マスターとウダウダ。

2016-11-30 21.55.52
前回芋くさい芋焼酎をリクエストしたときに出してくれた「山猪」が気に入って、家に帰ってからネットで検索して注文してしまいました。今回は真ん中の黒いラベル、一見焼酎には見えないボトルのKOKUBU Granato(グラナート)をば。

2016-11-30 22.07.05
おがちゃんとのはしごは平均五軒なんだけど、今回は軽めに三軒でした。12月が忙しいので急遽11月末日に飲むことになったわけですが、年が明けたからまたぼちぼち行きましょうかね。でも二軒足らなかった分を取り戻すなんてアホなことはしませんよ。


テレビ番組に刺激されて「揚子江ラーメン名門」(大阪・梅田)

2017-01-06 19.54.22
先日テレビを見ていたら、「大阪の揚子江ラーメンを世界一好きなラーメンとまで言う二階堂ふみ…東京で近い味のラーメンを食べたい」ってネタをやってて、そういやもう何十年も食べてなかったもんでかなり刺激されてしまい、その数日後に早速「揚子江ラーメン名門」に行ってしまいました。(←食べ物ネタに影響されやすく、食べるまでずっと頭の中に残ってるタイプ)


2017-01-06 19.44.38
とはいっても、これまで揚子江ラーメンは4,5回ほどしか食べたことはありません。梅田あたりで飲み歩いてた時代は遙か昔で、新御堂筋を東側に渡るなんていつ以来やろなあ。


2017-01-06 19.45.17
ストレートな細麺にクリアなスープがあっさりシンプル、トッピングはチャーシュー・もやし・ねぎに、菊菜。今は総本店では菊菜じゃなくって水菜に変わったってことは知りませんでした。シンプルなラーメンに菊菜がいいアクセントつけてるのに、水菜に替えるのはどうなんかなあ。
めっちゃ久しぶりに食べたけど、記憶にあるまま・まさに「〆にぴったり」なラーメン(〆でなくてもいいけど)。豚骨こってりなのも好き、でもこの手のどこか「昔ながらの中華そば」っぽいあっさりシンプル系も大好きなんですよねえ。途中で揚げ玉ねぎも追加してうまかったっす、二階堂ふみさん、思い出させてくれてありがとう。


{お店データ}
住所:大阪市北区堂山町17-1
電話:06-6316-1865
営業時間:12時0~翌5時
無休


神戸をベースに、食べ歩き・料理・旅行記など、飲食ネタ中心です。