映画の前にちょっと寄り道


ミント神戸で映画を見る前にうろうろしていたら、地下一階にあった寿司屋が「山海」という居酒屋っぽいお店に業態変更してました。「平日15時から19時は日本酒を除くアルコール半額」という表示につられて吸い込まれるように入店。串カツ盛合せ480円にプレーンサワー480円の半額で240円。ソースじゃなくてタルタルが出てくるのは珍しいですな。
お寿司も継続して食べられるので、以前より幅が広がって使いやすくなったんじゃないでしょうか。隣に時間制でワイン飲み放題の店もあるし、アルコール半額とどっちにするかなかなか迷うところです。
 


ヒラマサ丼

知人が釣ってきたヒラマサの切り身を頂戴したので、見よう見まねで皮を引き、刺身にしました。その一部を使って海鮮丼に。切り身に醤油・ちょっと上等なチューブのきざみ山葵・ネギ・白胡麻を加えて混ぜたものを、温かいご飯に載っけ。料理っちゅうほどのものでもありませんが、簡単においしくいただきました。
めったに刺身なんて引かないのに、こういうことやるとついついネットで刺身包丁を検索してしまう僕はアホですw
 


機嫌直しに「神戸一」(神戸・JR兵庫駅山側)

2018-09-18 12.30.25
昨日は某役所に手続きに行っておりました。その余りに理不尽な結果に「クソ〜〜やけ酒でも飲んでやるかっ!」と憤懣やるかたない思いで帰路につく途中、例の550円日替わりランチで有名な「神戸一」の前を通りかかりました。
 

2018-09-18 12.35.46

(エントリ内の写真は二度クリックで大きくなります)

こちらが店内メニュー。左上の日替わり定食550円は月木チキンカツ・火金トンカツ・水土ハンバーグ、そして月〜土いつでもミンチカツ、安い・うまい・ボリュームたっぷりの素晴らしい内容。この店に来る方は、かなりな率でこの日替わり定食をオーダーしていると思います。
 

2018-09-18 12.30.38
やけ酒でも飲みたいけど午後からは仕事だし飲めない、その上頭に血が上ってはいたものの、店頭のこの看板はきっちり補足していました。普段は800円のエビフライ定食が、本日のスペシャルで650円。これまで2,3度食べたことがあるのでここのエビフライ定食がお値打ちなのは経験済み。こりゃあ見逃すわけにはいかんでしょ。
 

2018-09-18 12.36.29
店に入るなり席に着く前に「スペシャル!」とオーダー、しばし待ってドーンと大エビ3本が載っかったエビフライ定食が登場。付け合わせ野菜もたっぷりだしご飯は自家精米、具だくさんのお味噌汁もおいしくて、これで650円はほんまにすごい。
 

2018-09-18 12.36.51
どうっすか、この迫力。先っちょコロモだらけで長さをカサ増しなんかしてないっすよ。ガブッと噛んだらブリっとした歯応えが帰ってきて、「エビフライ食べた感」が満ち満ちで大満足のお腹ポンポコリン。できればビール飲みたかったけど、これ食べられたお陰でやさぐれモードはかなり解消されました。

日替わりより100円高いとはいえすごくお値打ちだと思うのに、スペシャル定食のオーダー率は予想外に低めでした。皆さんやっぱり肉系のほうがいいのかなあ。
 


「じん田」でうなぎ三昧(大阪・天満)

2018-09-06 13.53.08
年に一度おっさん四人で鰻を食べる機会があって、店の選択は僕に任されています。同じ店ばかりでは面白くないので毎回新店にトライしており、今回は少し前からの課題店「じん田」をチョイス。

2018-09-06 13.53.20
天満市場近くの飲食店がひしめき合うゾーンにあって、創業以来100年超。元々は店内で鰻をさばき職人さんが手作業で関西風に焼き上げる持ち帰りメインのお店ですが、2年ちょっと前に2階で食べられるようになりました。
 

2018-09-06 13.58.39

(上の写真は、ポインタを載せれば矢印が現れるスライドショーになっています)

メニューはさすがにほぼ鰻だらけ。お店のサイトに写真入りメニューがあるので、どうぞ参考になさって下さい。
鰻を食べた後に予定があったので、店を予約する時に「注文してから出てくるまでどれくらい時間がかかりますか?」と尋ねてみたら、「一階で持ち帰り分を含めてどんどん焼いているので、時間はかかりません」とのお答えでした。そりゃそうかw
 

2018-09-06 14.05.11
まずはビールで乾杯〜、アテはうざく(880円)。もともとパリッとした鰻がややしんなりしていて、そこに胡瓜・ミョウガ・白胡麻がよく合います。ポン酢がジュレ状でからみやすく、涼しげな器と共に爽やか感を醸し出していました。これ秀逸。
 

2018-09-06 14.07.11
続いての白焼(3300円)は。ドーンと迫力があって無駄な脂分を感じさせず、ややクリスピーな仕上がりの関西風。なんのごまかしもきかず素材と技術だけ、さすが鰻の専門店って感じで、個人的にはこれがこの日一番の好みでした。お見事。日本湯が飲みたかったけど、この後のこともあるし焼酎ロック一杯だけで我慢せざるを得なかったのが残念でした。
 

2018-09-06 14.11.18
ふわふわのう巻(1000円)は、鰻はもちろん、だし巻き部分も熟練の技を感じさせてくれました。一階で数をこなしてるからこんな風に完璧に巻けるんでしょうねえ。
 

2018-09-06 14.25.27
そしてメインのうな重は、張り込んで特上(4200円)をイってみました。関西風地焼きの鰻の出来の良さは白焼きで既にわかっていたとおり。ただ、タレがちょっと僕には甘口でした。もうちょっときりっとしてるか、あるいは少なめのほうが好みでしたね。もちろん敢えて言えばであって、鰻自体がおいしいんだからうな重がおいしかったことはいうまでもありません。

次回ここに来たら、うざくと白焼きで日本酒飲んで、〆にタレ少なめでうな重(そんな注文できるのかどうか知りませんが)が理想的かな。今や少数派になった関西風の鰻が(昨今の鰻高騰からすれば)リーズナブルにいただけて、わざわざ天満まで来た甲斐がありました。蒲焼き持ち帰りでもいいかもしれませんね。

{お店データ}
住所:大阪市北区池田町7-6
電話:06-6882-5115
営業時間 :1階店舗/9時~17時
2階食堂/11時~15時 17時~22時
定休日:日・祝
 


青春18きっぷで浜松日帰り一人旅(後編)〜小ネタ集

2018-09-03 12.40.37
この日目覚めてからまだ天丼しか食べてなかったとは言え、さすがに連発で何か食べる気にもならず、散歩がてら駅の北側ゾーンをうろついてみました。あとで調べたら有楽街とか肴町あたりのようで、飲み屋が多く昼間はそれ程賑わいを感じませんでした。そんな中、ちょっとオーラを感じる店が目に入ったもんで寄ってみたら、あの「夜のお菓子・うなぎパイ」で有名な春華堂の本店でした。うなぎパイは当然知ってるけど、店名知らなかったなあ。もちろんお土産に買って帰りましたよ。
 

2018-09-03 13.04.40
その後駅の南側に移動して、本来なら天丼のあと昼飲みに来ようと思ってたのに直前で定休日だと判明した「いりかま」をロケハン。残炎やなあ、ええ店っぽかったのになあ〜
 

2018-09-03 13.22.27
昼間開いてる店が少なく月曜定休が多いようで、開いてる店がそもそも少なく、適当に入った店でせっかくなので浜松餃子とチューハイ。茹でもやしを添えるのが定番なんでしょうかね。ま、なんちゅうか可もなく不可もなく。
 

2018-09-03 14.03.42
その後駅の北側に戻って、線路沿いにずんずん東へ。

2018-09-03 14.42.06
行ってみたかったのは、浜松市楽器博物館。浜松と言われて思い浮かぶのは、一にうなぎ二に楽器。ヤマハ・河合・ローランドなど、著名楽器メーカーが集まっているんです。

2018-09-03 14.43.022018-09-03 14.44.102018-09-03 14.44.58
弦・打・管など色々、世界各国・古いものから新しいものまで幅広く揃えて展示されています。試奏コーナーもあり、ちょっとお琴を弾いてみたり。一番面白かったのは、ピアノの構造(弦を弾く仕組み)を断面模型で歴史を追って展示してあるコーナーかなあ。(ちなみに僕はピアノは猫踏んじゃったしか弾けません)

2018-09-03 14.47.24
電子楽器も色々揃っています。こちらは一世を風靡したフェンダー・ローズ。これで思い出すのはデイブ・グルーシンとかジョー・サンプルとか。

2018-09-03 14.48.19
こちらはムーグ・シンセサイザー。これで思い出すのは、キース・エマーソンとリック・ウエイクマン。つまみが多いのだけを見ても単純に「おっ、スゲッ!」と思ったものでした。
(すんません、古くて)
 

2018-09-03 22.16.36
帰り時間が遅くなると台風の影響が心配なので、余裕を持って帰路に。浜松まで来てうなぎを食べない手はないのでどこかで持ち帰ろうとは思ってましたが、結局駅ナカにあった浜名湖養魚漁業協同組合直営店でちょっと上等な「直虎」といううなぎ弁当を購入。値段をちゃんと記録してないんですが、2500円前後だったと思います。

2018-09-03 22.17.10
家に帰って妻と半分こ。浜松では関東風と関西風と両方あるそうで、こちらは前者。温めずにそのまま食べたせいか、柔らか過ぎることがなく妙に脂が多すぎることもなく、期待以上のおいしさでした。この価格とボリュームなら値打ちものじゃないでしょうか。
こういうのを食べると、持ち帰りじゃなくてお店で食べたくなります。今度浜松に行ったら鰻屋のハシゴしたいなあ。