サラダ冷麺


餃子の王将の生ラーメンがあったので、焼豚・トマト・玉ねぎ・胡瓜・レタスを添えて野菜たっぷりのサラダ冷麺を作りブランチにしました。この生麺、細めで茹で時間2分程度と短いので夏場でもありがたいです。
今日からまた一段と暑くなるそうですが、がんばって参りましょう。
 


サッポロ一番 首里そば


いつかは行ってみたいと思いつつ未訪の沖縄・首里そば監修したカップ麺が発売されたと聞き、昨日早速ファミリーマートでゲット。
 


昨夜から今日の昼ごはんをずっと楽しみにしていました。食べる直前に入れる小袋付き。


小袋の中身は魚粉みたいな感じ。パッケージには「コシの強い太麺」と書いてあり、お湯を入れてからの待ち時間は5分。まあぶっちゃけ言えば、カップ麺のうどんをややごわつかせたような感じですな。出汁はポークとかつおベースのかなりなあっさり塩味。具が少ないせいもあって、どん兵衛なんかよりよっぽど淡白な味わいです。

これが本物の首里そばと比べてどうやねん、みたいなのはヤボな話。ますます沖縄に行きたくなる罪なカップ麺でした。いつか首里で本物を食べてみたいもんです。
 


初めての レストラン菊水(京都・祇園四条)

2018-06-27 16.09.59
京都の四条大橋から祇園方向に向いたこの光景、見覚えのある方も多いのではないでしょうか。右に南座、左には見るからに歴史がありそうな洋風の建物。

2018-06-27 16.06.54
その建物は、大正5年創業・瓦せんべい屋から洋食屋に転身、大正15年に建てられたレストラン菊水。平成8年には国の登録文化財に指定されたのだそうです。

2018-06-27 14.59.40
神戸っ子の僕でさえこの建物は子どもの頃から見覚えがあるし、1階の窓の向こうで演奏会をやってるのが見えたりとか屋上でビアガーデンやってたりとか、色々記憶に残っています。でも特に理由も無くこれまで入ったことはありませんでした。
 

2018-06-27 14.59.01

(エントリ内の写真は二度クリックなどで大きくなります)

2018-06-27 14.58.49
店頭のメニューを見ると、喫茶系からランチセット・ディナーコースなど、幅広く色々。一等地だしこの建物だし、なんとなく敷居が高そうと思い込んでいたけれど、1000円アンダーのメニューなんかもあって意外と気軽に入れそうです、
 

2018-06-27 15.02.36
建物は4階プラス屋上のビアガーデン。一人だったし中途半端な時間だったので、1階へ。通し営業なのでいつでも入れるのがありがたいです。

2018-06-27 15.08.23
創業以来102年というのは京都ではそれほどでもないかもしれませんが、歴史が浅い洋食ジャンルではやはりご立派。現在で3代目だそうで、とにかく継続していくだけでも色々とご苦労があることだと思います。
 

2018-06-27 15.06.22
むっちゃ暑かったのでまずはビール。四条通を行き交う人を眺めながらちびちび飲るのもなかなかいいもんです。
 

2018-06-27 15.06.47
2018-06-27 15.08.12
オーダーしたのは、終日オーダー可能なハイカラグリルスペシャルセット(1250円)。本日のスープ・ハンバーグ・エビフライ・クリームコロッケ・グリルチキン・サラダ盛り合わせ・ライス・コーヒー。いい意味で普通で真っ当な洋食で、この内容・立地でこの価格はすごく良心的に感じました。980円のランチorイブニングセットならさらにリーズナブルかも。

メニューをじっくり読むと気になるのがいくつかあって、例えばビフカツ・タンチュー・ハイシライス・海老ライスグラタンなどなど。京都に住んでたら色々食べに来るんだけど、たまにしか来ないのにここで色々食べるのはなかなか難しいなあ、けどまた来たいなあ。

{お店データ}
住所:京都市東山区四条大橋東詰南座前
営業時間:
1階 10時~20時45分 (土 ~21時半)
2階 11時~20時半 (土 ~21時)
ビアガーデン(5月7日~9月30日)17時~23時
定休日:無休
 


再チャレンジでホルモンBarおかだ(大阪・大正)

写真 2018-06-25 20 02 07
この日はえて吉さんと某所に行こうとしたら臨時休業で振られ、ホルモンBarおかだに行ったら満席。しょうがないので初めての店にトライしに行ったらイマイチだったので、またおかだに舞い戻ってきたら入れました。さすがハラミカツサンド遭遇率が高い僕、この日もあったんだけど、残念ながら出遅れで売り切れ。まあ他にも色々あるので全然構いません。まずは是非ものホルモン串(一本140円)をば。
 

写真 2018-06-25 19 59 24
ここはワインも色々揃ってます。僕は詳しくないのでいつも3段階あるおすすめ赤ワインのうち真ん中のを頼んでます。この日はレア・ヴィニアーズ・カリニャン・ヴィエイユ・ヴィーニュとかいう樹齢45年の古木から作ったフランス産で1ショット500円。
 

写真 2018-06-25 20 10 28
えて吉さんがこれは初めてということもあり、レバーパテ(580円)を。赤ワイン飲む時にパテっての好きなんです。これとホルモン串とハラミカツサンドがここ の料理の僕のベスト3かな。
 

写真 2018-06-25 20 15 44
初めて見るメニューがあったので頼んでみました。タブリエ・ド・サプール=ハチノスのリヨン風カツレツ・リヨネーズ添え(680円)。こういうのに遭遇する度に、せめて食い物関係だけでもフランス語を勉強せなあかんなあと思います。

写真 2018-06-25 20 17 23
これ、旨かったんですよ。噛むほどに旨味が出てくるハチノスに加え、添えられたソースがめちゃうまい。タルタルソースをベースにハーブ(ディル?エストラゴン?ローズマリー?)のみじん切りが混ざってて、これがハチノスの強さに負けることなくすごく合ってました。手間かかってるなあ、値打ちあるなあ。
 

写真 2018-06-25 21 16 43
ここまではおふらんすな路線だったのに、〆は一転して牛ホルモンのフォー(700円)。フォー好きなんですもん。

いつもの料理もおいしかったし初めてのもおいしかったし、満足満足。強いて言えば最初に来た時に入店できてればもっと色々食べられたのにな。
 


家族で「うるおす」(神戸・JR兵庫駅北側)

2018-06-23 21.37.49
久しぶりに家族のタイミングが揃ったので、自宅近くの「うるおす」に行ってきました。妻とは少し前にちょこっと行ったんだけど、娘も一緒だったせいかご店主はちょっとハイテンションのような気がしました。いや、変な意味じゃなくって、家族で来る客ってそんなにないんだと思うんです。
 

2018-06-23 21.46.41
とにかくまずはこれということで5種盛りをお願いしたら、サービスで6種盛りに。ポテサラ・オクラポン酢・冷やしトマト・枝豆・ししゃも・アンチョビバターバゲットと色々揃って800円。一人ならこれだけで充分飲めますね。
 

2018-06-23 21.48.53
妻チョイスの鶏せせり唐揚げ南蛮(650円)。たっぷりめに野菜が敷かれているので、ちょっとサラダっぽくもあります。
 

2018-06-23 21.53.18
娘チョイスのたこぶつ(700円)。この日の僕はビールでスタート、その後久しぶりに飲みたくなった「ばくれん」にチェンジしました。珍し目の日本酒も入ってたんだけど、ばくれんって好きなんです。
 

2018-06-23 22.01.48
続いて娘も妻もご所望の和牛ステーキアボカドサラダ(900円)は、思ってたよりごっついのが出てきてちょっとびっくり。値段の割りにステーキのサイズは充分だしサラダもたっぷりだし。いやしかし家族そろってけっこうがっつりしたもん食べてますなあ。
 

2018-06-23 22.18.36
和風に行ったり洋風に行ったりバラバラですが、全員希望の揚げ小芋のかに身あんかけ(700円)。こういうちょっと手の込んだものがいただけるのも嬉しいですねえ。そういや写真撮り忘れてましたが、おでんの大根・玉子・がんも(各100円)もいただきました。
 

2018-06-23 22.30.01
なんとなくご飯が欲しくなったので、ちりめん山椒ご飯(350円)。ちりめん山椒だけでアテにもなるし、軽く〆始めにもなるし。
 

2018-06-23 22.51.34
で、ほんとの〆にもりそば(多分600円)。毎度書いてますが、このお店ではちゃんとしたそばも食べられるので、〆のためにハシゴする必要はありません。〆には汁気が欲しくなりがちなんだけど、この日は久しぶりにもりを選んでみたらやっぱりこっちも旨かったっす。

手頃な値段でおいしい和食(に加えてそばも)が食べられる店が自宅近くにあるって、ほんとに恵まれてるなあって毎回思います。また家族そろって来ようっと。