【旧】foodish:”雑”食記

このブログは移転しました。移転先はhttp://foodish.net/blog/です。

ハーゲンダッツ ショコラミント

Posted ish / 2014.07.30 Wednesday / 11:56

20140729ハーゲンダッツショコラミント

昨年・一昨年のクリーミーミントに引き続き、今年も期間限定で「ショコラミント」が発売されました。発売初日の7月28日をスケジュールに入れておき、当日楽しみに買いに行ったところ、7軒回ってどこもなしorz まあこれは売り切れと言うよりも、まだ入荷してないって感じだったんですけどね。
昨夜仕事帰りに自宅近くのコンビニに寄ってみたら、1個だけ発見。家族の分も買おうと思ってたんだけど、とりあえず先行でゲットしました。

クリーミーミント同様、雑味がなく上品なミントクリームはさすが。チョコチップはビターで小さめで量は少なめ。あまり多すぎるとチョコがミントの風味を食ってしまうので、これくらいのアクセント程度のほうが僕は好きです。
ベースとなるミントクリームそのものが生きてて、こりゃあ今シーズンもリピート確定。期間限定でなく、通年で売ってくれないかな。

土用丑の日前日の鰻萬(大阪・梅田)

Posted ish / 2014.07.29 Tuesday / 10:50

2014078鰻萬

クリスマスにクリスマスケーキとか土用の丑の日に鰻とかは本来あんまり食べたくないんですが、ひょんなことから昨日梅田阪急百貨店12階の鰻萬うめだ本店で食べることになりました。
事前に17時から4人予約しようと思ったら、土用の丑の日前日で混雑が予想されるため予約不可。仕方がないので新阪急ホテル地下1階の大阪竹葉亭を予約しようと思ったら、こちらも同様の理由でダメ。しょうがないので先発隊が15分ほど前に鰻萬に行って席を確保、その時点では楽勝だったのですが、次々お客さんがやってきて、17時ちょい過ぎにはほぼ満席になってしまいました。恐るべし、平賀源内

2014078鰻萬

僕は知らなかったんですが、鰻萬って色んな場所の阪急百貨店の食料品売り場で持ち帰り店舗があるんですってね。まずは鰻巻きと白焼きをオーダー、わけわけしてビールをグビッ。その後僕はうなぎ丼(松・3460円)をいただきました。こちらではひつまぶしもあるんだけど、ストレートに丼を食べたかったもので。
蒸しが入った江戸焼きの鰻は、噛む必要がないくらい柔らか。思っていたより脂が載り気味で、僕の好みからすればここまで柔らかくなくってもいいんだけど、もちろんこれはこれで美味。脂の質も品が良く、申し分なし。あっという間に食べ尽くしてしまったのは言うまでもありません。
土用の丑にこだわるのはどうかなあと思いつつ、始まったばかりの暑い夏を幸先良いスタートが切れた気分です。

若狭で一泊・水月花(福井県三方五湖畔)

Posted ish / 2014.07.28 Monday / 13:19

20140712三方五湖水月花

先日、一泊二日で滋賀・福井方面へドライブ旅行に行った際の宿は、三方五湖畔の「水月花」でした。僕はこれまで三方五湖に何度か来たことがあって、5つの汽水湖が繋がっているもんだと思っていました。改めて調べてみたら、川から海に従って淡水〜汽水〜海水と塩の濃さが変化しているのだそうで、っうことは色んな種類の食べ物が食べられるって訳ですな。7月20日に舞鶴若狭自動車道が全線開通したばかりですが、僕らが行ったのはその直前。便利になってこれから訪れる人も増えることでしょうね。


20140712三方五湖水月花

5つの湖のうち水月湖半にあるから水月花。周囲に他の宿泊施設等があるわけでもなく、たっぷり自然に囲まれた立地で、ロビーや大浴場、部屋からも湖が見渡せてゆったりした気分にさせてくれます。部屋も広々としてきれいで、なかなかアタリな宿でした。


20140712三方五湖水月花

チェックインしてお風呂に入って、食堂に集合。湖側に大きく視界が広がるようなガラス張りで、レイクビューを楽しみながら夕食スタート。この日はたまたまスーパームーンな日だったので、日没から月明かりまでの光の変化も楽しめ、なかなかオツなもんでした。


20140712三方五湖水月花

以下、メニュー順に紹介していきます。いきなりピント合ってない写真で申し訳ありませんが、まずは「洋風前菜」。正直なところ、わざわざこういうものを出さんでもええやろという気もしましたが、和風ばかりではだめなんでしょうな。


20140712三方五湖水月花

続いて、メニューには「刺身・ヤリイカ姿造り 旬魚盛込み」と書かれていましたが、実際には2パートに別れて出てきました。透明なヤリイカが一人一杯ずつ。きっちりとした歯応えと甘味があって、こりゃいいですなあ。洋風前菜なんか出さずともこれでスタートで全然いいじゃないですか。


20140712三方五湖水月花

こちらは旬魚盛込みの部。妙にマグロとか入ってないのが好感。


20140712三方五湖水月花

続いて「酢の物」として、ワタリガニが一人一杯ずつ。みな無言で身をせせりだして三杯酢にひたしてもぐもぐ。この辺でまだ全メニューのうちの3分の1程度だったので、この先大丈夫だろうか(食べきれるだろうか)とちょっと不安になり始めました。


20140712三方五湖水月花

「焼物」は、またしても一人一匹丸ごと・グジ(甘鯛)の若狭焼き。以前食べたほどの立派なサイズではありませんが、20cm強はあったでしょうか。個人的にはグジ大好きなので、ホイホイ食べてました。


20140712三方五湖水月花

最初はビール、途中から日本酒にスイッチ。福井の地酒利き酒三種セットってのをオーダーしたところ、1080円で色々楽しめてそれなりに量もあってこれはお得。左から黒龍・敦賀浪漫・早瀬浦だそうで、グラスもそれぞれ違ってて気づかいが感じられます。


20140712三方五湖水月花

続いて「洋物」として牛ステーキ。特に可もなく不可もなく。


20140712三方五湖水月花

「揚物」は天ぷら盛り合わせ。油で変化が付いたので、それ程量がないこともありサクッと完食。


20140712三方五湖水月花

「鍋物」はたこシャブ。たこ一匹出てきたらどうしようかと思っていましたが、スライスした切り身が数きれと野菜・豆腐の小鍋スタイルだったので、楽勝。


20140712三方五湖水月花

「麺物」は小鉢に入った梅風味のそば。ようやくエンディングが近づいてきた感。


20140712三方五湖水月花

「食事」は若狭名産・へしこの釜飯。塩気がきついのであまり食べる機会はないんですが、へしこってけっこう好きなんです。お一人様サイズの釜に入ったのをテーブル上で炊くタイプだったので、出来たてアツアツ・おこげもできていい感じ。それ程味は強くなく、独特の香りがああ旅先にいるんだなあと感じさせてくれました。


20140712三方五湖水月花

で、デザートはコーヒーゼリー。全く期待もせずに食べてみたところ、きっちりコーヒーの苦味が出てて意外においしい。家族みんなに好評でした。


出始めは最後までたどりつけるだろうかと心配していましたが、おいしかったし味に変化があったのでそれ程苦もなく完食。土曜宿泊でこの内容の一泊二食・一人10,600円は、かなりお得なんじゃないでしょうか。どっちかというと宿だけ取って近辺の店で食べ歩きするほうが好みなんだけど、料理がおいしくて眺めも良い宿で温泉に入ってゆったり過ごすのも、やっぱりいいなあ。

今日の晩ご飯

Posted ish / 2014.07.24 Thursday / 18:35

写真 2014-07-24 18 14 35

梅雨が明けたと思ったら、いきなり夏満開モードになってしまいましたね。外を歩く時は帽子必須・できればサングラスも・涼しい服装で・クーラーに頼らず汗はおもいっきりかく・マメに水分補給、こんなところが個人的な暑さ対策でしょうか。
もちろん食べ物も大事。暑い時には暑い地域の食べ物をって訳でもないのですが、今日はたまたま自宅に食材があったので、「にんじんしりしりー」と「ゴーヤーと麩のチャンプルー」とオキナワンなのを作ってみました。沖縄大好き、特に暑くなると気持ちはあっち方面に飛んで行ってしまいますねえ。
PAGE TOP