【旧】foodish:”雑”食記

このブログは移転しました。移転先はhttp://foodish.net/blog/です。

帰り道にうどん

Posted ish-mobile / 2011.08.30 Tuesday / 16:50

IMG_1455

高松自動車道・府中湖サービスエリアにてオクラぶっかけうどん。珍しくもワサビ使用がお勧めとのこと、うまかったっす。

〈追記〉
8月29,30日の1泊2日で四国方面へドライブに行って来ました。今回は讃岐うどんツアーではなかったので、うどんは帰りのこの一杯だけ。オクラ・かつお節・うす揚げ・大根おろし・ネギに、ねりワサビを追加していただく冷たいぶっかけ
。このSAでうどんを食べるのは初めてでしたが、コシしっかり・ワサビ風味もオツで、とてもおいしくいただきました。
やっぱ四国に行ったらうどん食べないで帰るわけにはいかないですからね〜

ブラッセリー・ラルドワーズ(神戸・磯上公園)

Posted ish / 2011.08.27 Saturday / 23:55

R1007944

久々にフレンチをということで、以前から行ってみたかった磯上公園東側のブラッセリー・ラルドワーズへ。価格も、店構えも、妙に気どることなく気軽に使える雰囲気がいいですね。


R1007942
「自家菜園の野菜とサーモン・ミキュイのテリーヌ」

ディナーのコースは4800円と、前菜一品+メイン料理一品+パンで2900円、+500円でスープ、+700円でデザートまたはチーズ盛り合わせのプリフィックス、とリーズナブル。サーモンとオクラとコンソメゼリーをスライスしたキュウリで巻いたテリーヌは、ガラスのお皿と相まって涼しげです。


R1007946
「フォアグラのポワレ 豆乳ロワイヤル マデラ酒のソース」

お店の方いわく、「茶碗蒸しのようなものです」と。豆乳ベースのプリン状ベースとマデラ酒風味が、確かに和風チックなテイスト。さっと炙ったフォアグラが濃厚でメリハリ効いたけっこうドカンと来る組み合わせ。


R1007955
「鯛のポワレ 帆立貝のムースを詰めた花ズッキーニ 飴色玉葱コンフィのソース」

今回は4800円のコースで、前菜2品+メインは魚料理か肉料理のチョイス+デザートorチーズ+ソフトドリンクとパン。品数の割りに、結果的にけっこう満腹になりました。


R1007957
「イベリコ豚肩肉と自家菜園の夏野菜グリル
ライムとジンジャーのソース」

妻と娘が魚を選んだので、僕は肉。黒地に白い粒々が見えるのは夏トリュフだそうです。けっこうボリュームあったなあ。イベリコ豚ももちろんだけど、野菜がおいしかったです。


R1007974
「ジャージーミルクを使ったブランマンジェ
ハイビスカスとローズヒップのジュレ」

牛乳に弱い人なら無理かもと思えるくらい濃厚な味。白いお皿に白いデザートは写真が難しいなあ。


R1007986

帰る時、シェフを始めスタッフのみなさんが入れ替わり立ち替わり挨拶に出てきてくれました。すごくフレンドリーで温かい感じのいいお店。ランチや2900円のプリフィックスディナーも是非食べに来たいですね。
おかげさまでいい誕生日を過ごすことができました(^.^)


{お店データ}
住所:神戸市中央区磯上通4-3-2 電話:078-221-1171
営業時間:11時半〜15時、18時〜22時 定休日:月曜

〆に念願の「加奈井」へ(神戸・板宿)

Posted ish / 2011.08.25 Thursday / 11:58

※酔っぱらってたのと眠かったので写真良くありません。悪しからず。

R1007901

すでに5箇所回ってるんで、それなりにお腹も膨れてるし酔い加減もそこそこ。せっかくてつやさんが合流したんでもう一箇所という気分では合ったものの、おがちゃんと3人でなんだかんだと話してるうちに、「加奈井」にうなぎを食べに行くことになってしまいました。(そりゃあ確かに以前から行ってみたかったけど、〆にうなぎってどうよ…)


R1007904

こちらのうなぎは関東風、注文があってから裂くので、ありつけるまで40〜50分かかります。お昼時のうな丼定食が2300円、松竹梅3段階あるうな丼は2300・2800・3400円とそれなりの値段がすることも承知の上。とにかくうまいらしいので期待感バリバリです。

R1007906R1007910

(左)少し酔っぱらってたのと睡眠不足だったので、注文後お座敷席でしばらく寝てました(爆) 短時間でもじっくり熟睡して、ふと目を覚ませば、目の前にお通しが。
(右)てつやさんオススメの骨せんべい。分厚く・ぶっとく・噛み応えがあり、迫力ある骨の旨さ。こういうの食べながら一杯やりながらうなぎが焼き上がるのを待つのって、けっこう好きなんです。4,50分なんてどうってことないや。


R1007913

待つことしばしで、関西ではあまり見かけない白焼き(3400円)が登場しました。ここからは冷酒。それなりの値段はするけれども、見事に分厚く大きく香りがいい。不必要に分厚いわけではないので、これ一枚丸ごと旨さの固まり。タレ焼でない分、凄みあるうなぎの旨さがシンプル&ストレートにガンガン伝わってきます。これ食べて、完全に眼が覚めました(笑)


R1007918

下から時計回りに松竹梅のうな丼。ここのは梅が一番上のクラスで、うなぎの質には関係なく大きさだけが違います。小食な僕は松、おがちゃん竹、てつやさん梅。サイズ的には1・1.5・2って感じですが、松でも充分デカく、ここまでハシゴしてなければ、僕ならフツーは竹、堪能したいなら梅って感じでしょうか。

関東風とはいえ極端に柔らかいわけではなく、それなりのしっかりさを保っていて、タレは甘ったるさがなくやや辛目。白焼きで予習していたうなぎそのものの旨さ、そこにタレがからまり焼きの香ばしさが加わって、当然また別種のおいしさ。6軒目でうな丼なんて食べるかぁフツーって思ってたけど、もうちょっとごはん欲しいって思うくらいガツガツいってしまいました。ここで食べるなら、白焼きも蒲焼きも、絶対に両方食べるべきです。


R1007921R1007920

(左)肝吸いも(右)お漬け物も、隙なくおいしい。特にお漬け物は、こんなに糠の風味を感じるお漬け物はいつ以来だろうって思うくらいの出来。最初から最後まで気を抜かないお店の姿勢を感じました。


数年前からの念願を果たせて大満足。6軒目でこんなにうまかったんだから、空きっ腹だったらどんなだったかw 板宿みたいな下町に(失礼)、なんでこんな名店があるんだろうと思わずにいられませんでした。再訪必至!


{お店データ}
住所:神戸市須磨区平田町2-2-13 電話:078-731-4055
営業時間:12〜13時半、17時〜21時 定休日:水曜・第1第3木曜

一応備忘録的に〜新開地・湊川・板宿

Posted ish / 2011.08.23 Tuesday / 11:24

新開地でスイーツを楽しんだ後も、はしごはまだまだ続きました。以下は読んでもあまり面白くないでしょうが、自分用の記録としてエントリしておきます。



R1007889

次に行ったのは、もともと新開地〜湊川方向に向かった時の選択肢のうちの一つ、「丸萬」へ15時頃到着。ようわからんのですが、多分昼夜通し営業のようなので、こういう中途半端な時間の時でも使えるから便利なんです。


R1007884
R1007888

お腹は空いてないので、ハモ皮とスジコンでビール。きずしが食べたかったけど、まだ漬かりが浅いということでNGだったのが残念。他にも何か食べたっけなあ。(←酔っぱらってるor眠い)



R1007892

丸萬を出て地下鉄で板宿へ移動。僕も何度か来たことがある「ちょこっと」に行ってみたのが16時半頃、ちょうど開店準備をされていたので、早めだけどお店に入れてもらいました。


R1007894

ここでてつやさん再合流。なんかの刺身食べたり、


R1007898

名物の肉スルメやスジコンオムレツ(写真ブレブレのためなし)なんか食べながら、おがちゃんと3人でウダウダとなんやかんやと話しました。


最初の料理教室でも食事をしたのでそれを1箇所目とすると、ここまでで5箇所目。まあ確かにもうちょっと飲み足らん気分ではありましたが、さすがに食べ物はこれで終わりかと思いきや、このあとノリでえらくヘヴィなところに行ってしまったのでした…
PAGE TOP