【旧】foodish:”雑”食記

このブログは移転しました。移転先はhttp://foodish.net/blog/です。

魚屋ひでぞう(大阪・今里)

Posted ish / 2010.04.30 Friday / 11:19

ひでぞう1.jpg

まきりんに誘ってもらい、予約なしではなかなか行けない「魚屋ひでぞう」に行ってきました。大阪地下鉄の今里駅で降りるのって生まれて初めて。最寄りの出口から徒歩すぐのお店は、もっと居酒屋っぽい雰囲気かと想像していたら、店構えも内装もおしゃれでした。

(以下の小さな写真はクリックで大きくなります)

ひでぞうメニュー1.jpgひでぞうメニュー2.jpg

人数が多い方が色々食べられるからということで、僕的には初対面のまきりんの友人2人を加えて総勢4人、そのうち僕を含めた2名が初ひでぞうでした。
(左)日替わりメニューは全部手書き。「オープンして○年と○日目」とわざわざ書くことで、「今日メニューを作りました→今日ネタを仕入れました」と、よりいっそう新鮮さを感じさせますね。ウマい。
(右)表面の日替わりメニューは和食系海モノがほとんどですが、裏面のレギュラーメニューには素材もジャンルもより幅広い料理がラインナップされています。ついつい日替わりに目が行きますが、実はこっちもなかなかあなどれません。

ひでぞう2.jpg

まずは季節を感じさせる2品のコラボレーション、新物桜海老と新玉ネギのサラダ(480円)でスタート。全体的に、値段の割りにはポーション多めです。

ひでぞう3.jpg
(上の写真はクリックで大きくなります)
刺身盛り合わせは、鯛・カンパチ・ツブ貝・タコ・ハモ湯引き・シマエビ・マグロ(4切れずつお願いしたので値段不明)。おいしいのはもちろん、器がモダンで盛りつけが美しい。なんでか知らんが、特にタコがおいしく感じました。

ひでぞう4.jpgひでぞう5.jpg

(左)レギュラーメニューからポテトサラダ(380円)。おからかポテサラがメニューにあれば、必ず注文することにしてる僕の希望メニューでしたが、他の3人にも好評でした。
(右)珍しいサバの一夜干し(580円)は、乾ききってないのでジューシーなまま旨味が凝縮。

ひでぞう6.jpgひでぞう7.jpg

揚げ物2種は海の幸のかき揚げ(580円・この日は鯛・新玉ネギ・三つ葉)と生ホタルイカの天ぷら(580円)。こういう注文の仕方ができるのは人数が揃ってこそですね。

ひでぞう8.jpg

刺身のタコがおいしかったので、ちょっと目先を変えて地タコとアスパラのソティ(680円)。間口が広いですな。

ひでぞう9.jpgひでぞう10.jpg

(左)胃の気分転換にフルーツトマト(380円)。(右)レギュラーメニューの中で気になっていたいちぢくバターチーズを頼んでみたら、バターの中にチーズとドライいちぢくを練り込んだものでした。レーズンバターのアレンジ物って感じのアテでしたが、これが大ヒット。魚料理の店なのにこんなこと書くのも変だけど、この日指折りの印象に残る一品でした。

ひでぞう11.jpg

3皿限定・活〆トラフグ白子塩焼(1180円)は、抜群の塩加減焼加減で僕的にはこの日のベスト。白子だけじゃなくて身も食べるべきだったなあ。それにしても、こんな値段で食べさせていただいていいんでしょうか…

ひでぞう12.jpgひでぞう13.jpg

〆は(左)赤カブ(280円)と、(右)売り切れになるといけないので入店直後にオーダー済みだったサバの棒寿司(880円)。お店の方によるとこの日のサバでは旨味不足だそうですが、なんのなんの。コストからすると充分なお値打ち品でした。

この他には最初につき出し、僕以外の3名は最後にあさり汁(280円)をそれぞれ。ちゃんと書きませんでしたがアルコール類も充実していて、僕は芋焼酎をあらかじめ水で割った物を黒ぢょかで温めてもらって飲んでました。4人ともこの日は飲むより食べるの重視って感じで、これだけ食べてなんと一人頭4000円!量的にも満足、メニューにあるとおり素材の良さも実感できて、このコストパフォーマンスは驚異的です。こりゃあ予約なしでは入れないはずだわ。市内中心部から少し離れていても、わざわざ足を運ぶ価値が充分あるお店ですね。


{お店データ}
住所:大阪市東成区大今里南2-1-19 電話:06-6977-2222
営業時間:17時半〜25時 定休日:不定休

自宅ひやあつ

Posted ish / 2010.04.28 Wednesday / 11:01

自宅ひやあつ.jpg

それなりにちゃんとしたうどんが食べたくなったので、香川で買ってきた粉末イリコでだしをとり、香川で買ってきたダシ醤油で味付け。香川で買ってきた(しつこい!)生麺を茹でて、水で締めてアツアツのだしをかけて、ネギとおろしたてのしょうがを添えて。
冷たい麺に熱いダシでひやあつ。讃岐に行き始めるまではこんな食べ方知らんかったなあ。

おすすめSDカードリーダーライター

Posted ish / 2010.04.26 Monday / 22:02

SDカードリーダー.jpg

今日買ったこのリーダーライター、スティック状の長辺側にSD/SDHC(16GBまで)かmicroSD/SDHC(8GBまで・要アダプタ)をさして、先端のキャップの中のUSB端子経由でパソコンに接続するタイプのです。ま、珍しくもないんですが…
実はこれを買ったのは、ローソンストア100
つまりこれは税込み105円なんです!

最近は記憶メディアが大容量化していて、これまで使っていたリーダーライターでは、ある程度以上の容量のSDとかSDHCだと読みとれない(認識しないので当然書き込みもダメ)場合があります。そうなったら買い替えないといけないわけで、まあ1000円前後でもあるんですが、とにかくこれは105円。SDかmicroSDに限るとはいえ、この価格なら予備として、持ち運び用としてなど、気軽に買い増しできます。ほんとに使えるのか不安もあったけど、16GBのSDHCでちゃんと読み書きできましたよ!

ローソンストア100って、携帯とパソコン繋ぐUSB電源コードとか通信コードなんかもあったりするので、時々チェックしています。

たじま屋・南京町店(神戸・南京町)

Posted ish / 2010.04.26 Monday / 11:07

但馬屋1.jpg

焼肉の「たじま屋」に初めて行って来ました。西出町のたじま屋のランチを食べに行こうと思っていたのに、3月いっぱいで一旦終了してしまい、残念に思ってたところでした。(写真:特上ロース)

但馬屋2.jpg

今回は娘の店チョイス&オゴリ。初任給が出たので、妻と共にごちそうになりました。もちろん、こういうことは初めて。いつもだったらガンガン注文するんですが、「好きなもの注文してよ」と言われたものの、気を使って遠慮気味になってしまいました(笑) (写真:塩タン)

但馬屋3.jpg

そういや、焼肉は久しぶり。ついつい毎度おなじみ・好物の部位ばっかり注文してしまいます。やっぱりハラミはうまいなあ〜

但馬屋4.jpg

こてっちゃんは脂たっぷり、ミノはこんなの初めてな薄切りでサクサク食べられました。これ、個人的にはこの日のトップ賞です。

但馬屋5.jpg

冷麺は、ま、こんなもんか。ごくごくフツーにおいしく、やっぱり焼肉の後にはこれが好き。

但馬屋6.jpg
但馬屋7.jpg

ご飯ものも食べたいということで注文した「たじま丼」は、予想していたよりはるかに大盛りで、水盤みたいな器に入って出てきました。ご飯の上にスジ肉の煮込んだの・玉子焼き・ネギ・海苔が載っかっていて、これらを混ぜ混ぜして食べます。甘辛い味付けのスジ肉と煮汁がご飯にからまって、ウマ〜い!これだけでもまた食べに来たいくらいでした。家で似たの作ろうかなあ。

ということで、娘にごちそうさま。今度ごちそうしてくれるのはいつになるのかわからないけど、楽しみにしておくよ。


{お店データ}
住所:神戸市中央区元町通2-3-16 電話:078-391-1733
営業時間:17時〜23時 定休日:火曜
PAGE TOP