【旧】foodish:”雑”食記

このブログは移転しました。移転先はhttp://foodish.net/blog/です。

自宅でしっぽく

Posted ish / 2008.11.27 Thursday / 11:49

自宅しっぽく.jpg

先日の讃岐うどんツアーの「なかにしうどん」で食べたしっぽくがおいしかったので、自宅でそれっぽいのを作ってみました。

材料は、大根・人参・里芋・玉ねぎ・白ネギ・薄揚げ。適当に作ったダシに材料を入れ、そこそこ火が通ったらうどん投入。あまり煮込まず、ほぐれて芯まで温まった程度で丼に移し、刻みネギを添えれば出来上がり。
なんちゃってなダシとはいいながら、香川で買ってきたシマヤ伊吹島いりこだしを使いましたよ。独特の風味がいいです。

都こんぶ・梅酢

Posted ish / 2008.11.26 Wednesday / 11:08

都こんぶ梅酢.jpg

梅酢味なんてあるの、知らなかったです。ほんのり梅風味が風雅チック。

都こんぶって今でも手作りしてるとか、砂糖は昆布に浸透しないとか、表面の白っぽい粉のいきさつとか、初めて知りました。

ビストロ・ピエール(神戸・鈴蘭台)

Posted ish / 2008.11.25 Tuesday / 11:00

お山のほうにお住まいの色んな方々が食べに行っておられて、いつかは!と思いつつ早や3年。先日野暮用で近くを通った時に場所も確認できたし、ということで念願のビストロ・ピエールにランチしに行って来ました。

(以下の小さなサイズの写真はクリックで大きくなります)
ピエール1.jpgピエール2.jpg

左のランチメニューを見る限り、どうみてもイタリアン。でもこちらのお店は本来的にはフレンチだそうで、右のディナーメニューを見ればなるほどと思えます(そのあたりについては、上記の店名リンク先をご参照下さい)。ハモン・イベリコなんかもあったりして、要はおいしけりゃ何料理であろうがええやんか、という貪欲なお店ってことでしょうね。
ランチのシステムは、メイン料理プラスいくつかのオプションが選択可能。どうせならということで、サラダ・ポタージュ・パン・コーヒーor紅茶のセットに、デザートを追加することにしました(各々500円追加)。

ピエール3.jpg

三宮あたりのお店と変わらない店内の雰囲気が素敵です。調度も凝ってて、特に僕が気に入ったこの椅子は、鉄のフレームを革が覆っていて、背中が当たる部分は革だけでクッション性を持たせているという代物。こんなの自宅に欲しいなあ。(←不釣り合い!) 食器を始めとする什器等には和テイストが散りばめられていて、これもいい感じ。細かいところまで気を使われていることを強く感じました。

ピエール4.jpgピエール5.jpg

(左)セットで500円の一部ながら、品目豊富なサラダ。アンディーブが添えられてるなんてなかなかないのでは。
(右)この日のスープは椎茸のポタージュ。マダムのお父さんが椎茸を栽培されているらしく、こちらでは定番メニューのようです。

ピエール6.jpg

かの方も大好物な「ゆずクリームチーズソース」のタリアテッレにようやく対面できました。テーブルに運ばれてくる途中から香る柚子の香が鮮烈!こってりしたチーズ風味・果汁の酸味・濃厚なクリームで、想像していたよりみっちり詰まったソースでした。粘りと弾力がさすがの生パスタと相まって、どっしりした味わいが食べごたえあり。

ピエール7.jpg

もう一品は、これでもか!とたっぷりバジルが使われているジェノベーゼ・ソースのパスタ。この後出てくるデザートを含め、こちらの料理の印象を一言で表すなら「惜しみなく」というワードです。とにかく、薄めたりビビったりすることなく、ありったけの力を注いでいるというイメージ。とても楽しそうに料理をなさっているシェフの、おいしいものを食べてもらいたいという気持ちの表れなんでしょうね。

ピエール8.jpg

シェフ自らが説明してくれた、このデザートの盛り合わせがこれまた凄かった。左のプラムが入ったケーキから時計回りに、木イチゴのパンナコッタ・ブルーベリー&ラズベリーのメレンゲ。で、ある意味では今日一番印象的だった柿とラム酒のソルベ。もぉ〜柿そのものと言っていいくらい、ねっとりまとわりついてくる濃厚さで、ラムもガツン。シャリッと爽やかなソルベなんてどっか行ってしまえ!とでもいうような、密度濃く大っ人な(おっとなな)味わいでした。

ランチといえども、満足度高し。ディナーだったらどんななんだろと興味津々。濃密な攻撃に耐えきれず、鈴蘭台から帰って来れなくなったりして。

{お店データ}
ピエール9.png住所:神戸市北区鈴蘭台北町4-1-10ピエールビル2F
電話:078-593-9111
営業時間:11時半〜14時、18時〜20時
定休日:月曜、第1,3日曜
携帯HP用バーコード⇒

てぃーあんだで色々

Posted ish / 2008.11.22 Saturday / 00:32

大好きな、大阪・扇町の沖縄料理の店「てぃーあんだ」で、色んな人と色々食べて色々飲んで色々話しました。
この店にはこれまでにも何度も行ってるので、今回初めて食べたもののみちょこっとアップします。

てぃーあんだの2.jpg
(この写真はクリックでさらに大きい写真になります。是非!)
これまでずっと食べたいと思いながら、要予約のため食べられなかった「お煮しめ盛り合わせ(+みぬだる)」にやっとお目にかかることが出来ました。
料理の味もさることながら、この盛り合わせのなんと美しいことよ!ハンダマの紫が効いてるよなあ。前日に70歳になったらしい、おばぁ(←めちゃめちゃ元気)のセンスに脱帽。個人的には、ちょっとブルッと来るほど感動しました。


てぃーあんだの3.jpg

ターンム田楽は、ターンム(田芋)と紫芋を混ぜて作った、わかりやすくいえば「芋きんとん」。里芋っぽい粘りと独特の香りがオキナワンを強く主張してきます。同じくターンムを使った、山本彩香さんのとこのドゥルワカシーを思い出しながら食べてました。

上記2品とも、伝統的な沖縄の行事料理だとか。こういう食べ物、いついつまでも伝承していって欲しいなと、しみじみ思いました。

姫路のえきそば

Posted ish / 2008.11.21 Friday / 12:20

まねきそば1.jpg

姫路に来たらまねきの「えきそば」を食べないと、なんか忘れ物をしてきたような気になってしまいます。

まねきそば2.jpg

といっても今回は駅構内ではなく、姫路駅北側の小溝筋(おみぞすじ)商店街にあるお店にて。出てくるものは同じでも、やっぱりホームで食べたほうが雰囲気あるかな。

姫路駅の高架工事がどんどん進んでますね。どこの駅も一緒になっていくみたいで、なんかもったいない気がします。
PAGE TOP