【旧】foodish:”雑”食記

このブログは移転しました。移転先はhttp://foodish.net/blog/です。

ベルガモット・マーマレード

Posted ish / 2007.10.31 Wednesday / 11:51

ベルガモット.jpg

オレンジやレモンなどの柑橘系ピールものが好きなので、それを使ったチョコレートやマーマレードなど良さそうなのを見かけると、ついつい買ってしまいます。いずれもビターなのが好みで、マーマレードではこれなんかおいしかった♪

写真のベルガモット・マーマレードは、多分神戸阪急の売り場で見かけて反射的に買ってしまったのだと思うんですが、それがいつだったのかよく憶えてません(^^ゞ その上、今でこそこのCMがガンガンかかってるのでベルガモットって名前を意識してますが、買った当初はそれが何なのかあやふやなままやったなあ。
初めてこのマーマレードをトーストに塗って食べた時に、最初の一口は「なんじゃこれ?!」って思わず口から出てしまうほど個性的な風味でした。オレンジというかグレープフルーツというか、要はあのアールグレイの香りのかたまりっつう感じですな(←説明になっとらん)。
とっつきこそちょっとびっくりしたものの、食べ進むにつれてだんだん慣れてきて、いまやこの風味がクセになってしまいました。人によって好き嫌いは激しいだろうけど、けっこうビターだしピール好きな方なら試してみる価値ありかと。
ゴゴコーももうちょっとクセ強めにしたらいいのにって思っても、売ろうとするならあの程度にしとかんといかんのでしょうねえ。

ダンクフェスタ(神戸・新長田)

Posted ish / 2007.10.29 Monday / 11:43

※残念ながら閉店しました。(コメント欄をご参照下さい)

おがちゃんお気に入りのケーキ屋さん「ダンクフェスタ」に行ってきました。事前にHPを見たところ、けっこうたどりつきにくそうだったのですが、その通りでした。

(以下の小さな写真はクリックで大きくなります)
ダンクフェスタ1.jpgダンクフェスタ2.jpg
(左)最初入ろうとした入り口は住宅の入り口。北側に回ってエスカレーターに乗り、建物の二階に着いたら正面にこの看板。
(右)案内に従い左方向の扉に向かうとこの矢印が見えます。

ダンクフェスタ3.jpgダンクフェスタ4.jpg
(左)扉を出て左方向を見ると、やっとお店が。奥がダンクフェスタ、手前がイートインできる喫茶「Sogno(ソーニョ)」です。
(右)店頭はこぢんまりしていて、正面にはケーキ、右側には各種焼き菓子が並んでいます。

このお店が入っているビル・アスタプラザイーストの2階は、正直なところかなり閑散とした雰囲気でした。震災後この地域では再開発が進められていますが、建物ばかりどんどんできて街の復興がそれに追いついていません。色々難しい問題はあるのでしょうが、もっと中身が伴った行政を望まずにはいられません。

そうした状況の中、ハイジ・ドンクと名門での経験を経て独立後、地元に戻ってこられたオーナーシェフの心意気を買いたいところ。店頭に出てこられた女性(奥様?)はものすごくくったくのない笑顔で感じが良く、是が非でも繁盛していただきたいなと思いました。

ダンクフェスタ5.jpg

心意気だけでなく、もちろんケーキもおいしく値段もリーズナブル。デコラティブなのが当たり前の昨今、そっけないほどシンプルな外観に評価が分かれるかも知れませんが、HPでのシェフのコメントどおり、何か懐かしさを感じる優しい味。なんといってもおいしいのが一番なんですから。おがちゃんの言うとおり、うちの家族も「軽いね〜」って言ってましたよ。


{お店データ}
住所:神戸市長田区大橋町5-3-1アスタプラザイースト2階214
電話:078-641-0814 営業時間:10時〜19時半 定休日:水曜(祝日営業)

SPAM70周年記念缶

Posted ish / 2007.10.28 Sunday / 19:50

spam70th.jpg
パッケージがかわいかったので思わず買ってしまった、新長田の琉球ワールドで見つけた減塩SPAMの70周年記念缶。
spamt.jpg本国アメリカのHormelサイトを見てみたらもちろんこっちにも70周年コンテンツがありましたが、デザインは違ってたので今回のは沖縄ホーメル限定なんでしょうかね。記念Tシャツ(右)も申し込めるようですが、こんなもんいらんぞい。


沖縄ホーメルサイトによると、スパムの名前の由来は“スパイスド・ハム”の略なんだとか。保存食品なのでもっと広まってもいいようなものなのに、何故かいまだに国内では沖縄っぽい食べ物ってのが不思議ですよね。

おやどり持ち帰り

Posted ish / 2007.10.26 Friday / 11:59

がやがや持ち帰り1.JPG

ドライブの帰り道、家に帰ってから料理するのがめんどうだったので、板宿の「がやがや」に寄って持ち帰りすることにしました。

がやがや持ち帰り2.JPG

お店で2度食べたことはあるけれど、持ち帰りは初めてです。15分ほどお待ちいただくことになります、との前説は当然承知。
電車に乗って持って帰る時なんかにプンプン匂いまくるのって、なんか回りに迷惑かけてるようだし恥ずかしいですよね。ここの骨付鶏ってけっこう匂うほうだと思いますが、かなりきっちり密閉されたパッケージに入れてくれるのでほとんど気になりませんでした。

がやがや持ち帰り3.jpg

パッケージを開けるやいなや、猛烈に旨そうな匂い。ナイフで切り分けてガシガシ噛んだら、濃厚な味がじゅわじゅわ染み出てきます。ざく切りキャベツにタレをつけて食べるのが、これまたうまい!知らぬ間に山盛りキャベツがなくなってしまうおいしさです。

持って帰ってもおいしいなあ。
けどやっぱりお店で焼きたてのほうがいいなあ。

カナール

Posted ish / 2007.10.24 Wednesday / 11:57

カナール.JPG

最近ここのネタが多いけど、おいしいんだからしょうがないBoulangerie la lune。調理したのも良さそうと前から目をつけていたところ、この日見つけたのが、合鴨ロースと葱を挟み甘めのソースを仕込んだカスクート・「カナール」(300円)。
お店を出てすぐ歩きながら食べ始めたので(ガマンできませんでした)、イマイチよくわからん写真でごめんなさい。合鴨ロースはジューシーで本格的、なんと葱はちゃんと焼いてあります♪これに甘めソースがマッチして、たまらなく赤ワインが欲しいぞ〜ぃ!ここのパンはけっこう強いので、カスクートにした場合は負けない中身が合うと思ってました。なので、今回の「鴨ナンバ」はめっちゃ好み。

こちらのお店、一部定番商品以外は、けっこう品揃えが変わってる様子です。しょっちゅう買いに行ける人がうらやましい〜!
PAGE TOP