【旧】foodish:”雑”食記

このブログは移転しました。移転先はhttp://foodish.net/blog/です。

PowerBook G4用交換バッテリー到着

Posted ish / 2006.09.30 Saturday / 15:45

交換対象になっていたPowerBook G4用バッテリーが、昨日到着しました。申し込んだのが8月26日なので、約1ヶ月。まあまあのスピードといったところでしょうか。
今まで使っていたバッテリーは、完全に放電させてから返却することになります(送料着払い)。注意書きには、「回収対象のバッテリーの放電が終了するまで、iBookまたはPowerBookの側を離れないようにお願いいたします」とわざわざ太字で書いてありました。念のためということはわかっていても、「そんなに危険なものを使わせていたのか」という気分になりますねえ、これ(笑)

こちらの記事によると、アップル他各社に問題の電池を供給していたソニーの負担額は500億円規模にものぼるとか。危険な製品を世に送り出してしまった責任をとってもらうのは当然のこととして、日本を代表する企業の失態が及ぼす影響が気に掛かります。

ア・ラ・ポテト

Posted ish / 2006.09.26 Tuesday / 22:36

アラポテト.jpgじゃがいもの旬はなんとなく春だと思っていたら、秋が旬のもあるそうです。

カロリーが高そうなのであんまり食べてはいけないかと思いつつ、ポテトチップはやっぱりおいしい。
食べるなら、厚切り・ギザギザに限る。シンプルに塩味だけのが好み。
旬の季節に出るカルビーのア・ラ・ポテトが好きです。

昨夜のポッサムチプ

Posted ish / 2006.09.25 Monday / 12:16

あれはめでたい、これはようやったと、なんだかんだ理由を積み重ねて、JR兵庫駅近くのポッサムチプに家族で行ってきました。

半年ぶりということになると思うのですが、その間にこちらのお店では牛を半頭買いされるようになったそうで、以前にも増して色んな部位が食べられるようになりました。僕のように焼肉にあまり詳しくないものにとっては、部位の名前が書いてあっても、それがどこだかわからない、食べたのが何だったのかわからない。
でも、そんなことはどうでもいい。おいしければいいんです(笑)


ポッサまいうー.JPG

ということで、一杯いろんなのを食べたうち、抜粋でいくつか。
こちらは、迷った時の「まいうー盛り(塩)(4500円)」。「本日のオススメたち」というメニューページの中からのほぼオールスターで、但馬ロース・ひうち・かいのみ・ヒレ赤身・やわらかロース・上ハラミ・ネックスライスプルコギ風。
珍しくておいしい部位がこれだけの量・値段というのはほんとにお得です。

ポッサハラミ.JPG
「本日の早いもん勝ちたち」というメニューページもあって、その中のF1塩タンとか但馬ロースのすじとかカッパとかもおいしかったのですが、昨夜一番おいしいと思ったのが、こちらハラミの厚切り(@1000円)。ようわからん写真で申し訳ありません、ぶ厚いハラミが積み木崩しの山のように盛られています。
それでなくてもハラミはおいしいのに、1cm強の厚みのをじんわり焼いて噛んだら、肉の香りと肉汁と旨味がジョビドバッ!たまりましぇんぞ〜

ポッサナムル.JPG

サイドメニューではありますが、うちの家族に大好評だったのが、こちら「ナムル畑(600円)」。色とりどり様々な野菜がナムルになってて、まさに「畑」は絶妙なネーミング。トマトのナムルなんてあるんですね。もともと野菜好きなこともあってお代わりしてしまいました。

ポッサとろろ.JPG

シメには、石焼きビビンバと、店内に「祝・復活」と書かれていた「とろろ冷麺(700円)」。和テイストで後味さっぱり。


この他にも一杯食べて、お腹パンパン。
本日は、一日ほぼ絶食の予定です。(今んとこ)

ビクトリー(大阪・江戸堀)

Posted ish / 2006.09.21 Thursday / 16:58

カツサンド食べたいとエントリしたのがトリガーになって、頭の中を各種サンドイッチがグルグル駆け巡り始めました。
そうこうするうち、お、そういやあそこのアレが食べたいぞ、と。

ビクトリー外観.jpg

知る人ぞ知る、昭和3年創業の「ビクトリー」。もう数十年も前、昼ご飯にあぶれてこの辺りをうろうろしていたら、このお店のテントが目に留まったので、たまたま入りました。他のお客さんが食べていたサンドイッチがおいしそうだったので、試してみたらこれがビンゴ。こんなに歴史のあるお店だとは、後で調べるまでわかりませんでした。
その頃は、確か土佐堀通りに面していたと記憶しているのですが、現在は路地を少し南に入った所にあるのでわかりにくいかも。金鳥(の夏のキンチョー)本社ビルの真向かいあたりにある、表通りの看板が目印です。

ビクトリーサンド.jpg

お店の席数は16席。店内は細長くこぢんまりしていて、大通から少し離れていることもあり、静かでなんだか落ち着きます。この店の20数種あるサンドイッチのうち、看板メニューの一つがカトルフィッシュサンド(コーヒー付680円)。注文してから揚げるアツアツのイカフライとトマト・玉子・レタスがぎっしり挟まっています。
ご覧のように、イカフライの厚みは1cm程とかなり厚め。食パン2枚分のサンドイッチを、6等分と小さめにカットしているのは、分厚いイカを噛み切る手間?を気づかってくれているのでしょう。一切れ丸ごとを口に放り込み、モグモグ。揚げ立て・ボリュームたっぷりのイカから甘味が沸いてきて、その他の具やパンと一体になり、リッチな食べ応え♪ ソース類はかかってないので、やや薄味に感じるなら、塩をちょこっと振ってもいいかもしれません。

コンビニでもけっこうおいしいサンドイッチが手に入る時代とはいえ、正真正銘・手作り&できたてのおいしさは、やっぱり嬉しいもんです。お昼時を過ぎた時間帯だったにもかかわらず入れ替わり立ち代りお客さんが出入されているのを見て、なんだか妙に安心してしまいました。


{お店データ}
住所:大阪市西区江戸堀1-23-31 電話:06-6441-4147
営業時間:7時〜19時(土8時〜17時) 定休日:日祝

※手作りなので、少々時間がかかります。持ち帰りも可能。

UDONの前にうどん

Posted ish / 2006.09.19 Tuesday / 17:25

久々にゆったりできる平日休みだったので、遅ればせながらシネモザイクに「UDON」を観に行ってきました。
とりあえずチケットを買っておいて、プロメナ神戸で腹ごしらえ。今日はやっぱりこれしかないでしょうということで、「丸亀製麺ぶっかけうどん」へ。

ぶっかけ2.JPG
ぶっかけ1.JPG

ぶっかけ(冷)並280円+半熟玉子天100円+ちくわ天100円=480円。「天かす入れますか」と聞かれたので思わず「はい」と言ってしまったけど、天ぷら2つもあるなら不要だったな。
うどんは腰が強いというか、こりゃちょっと別方向の堅さではないかと思ったけど、この値段なら充分。マクドのバリューセットよりはるかに満足度高し。次回は、天ぷらは一つにしてうどん大盛り、つゆ少なめにしようと思いました。

さて、UDONのほうは、やっぱり鈴木京香さんいいですね。トータス松本もいい。要潤も良かったぞ。ユースケはやっぱりうるさかった(笑)

映画終わってから、危うくまたうどんを食べに行くところでした。
これだけのソウルフードを持ってる讃岐の皆さんは、幸せですね。
PAGE TOP