【旧】foodish:”雑”食記

このブログは移転しました。移転先はhttp://foodish.net/blog/です。

天然鰻?

Posted ish / 2004.08.30 Monday / 20:29

会社の近くに、お昼は定食屋・夜は居酒屋みたいな所があって、ここはけっこういい素材を使っているので有名なのです。
その店で、「期間限定・四万十川産天然鰻を使った鰻丼」が1500円だという噂を聞き、今日食べに行って来ました。
注文すると15分程待たされ、出てきたのは尾頭付きの半身の鰻がどかんと載った鰻丼と、このお店のお昼のサービス・シジミたっぷりのお味噌汁。鰻はそこそこ肉厚でボリュームたっぷり。低価格の養殖物にありがちな、脂肪でぶよんぶよんのとは明らかに食感と香りが違います。
残念だったのは、鰻専門店でないためタレのコクに欠けることと、焼き方が雑なこと。皮は結構焦げてるのに、中身はもう少し火を通して欲しいところがあったりとばらつきがありました。まあしゃあないか。

遅めの時間に行ったので、お勘定をしてもらった時は僕ひとり。
なぜか「1000円です」と言われました。なんでだろ?

鰻が焼ける間メニューを見ていたら、気になるものを発見。
「海水ウニ・800円」だと。ミョウバンを使ってないアレ?ほんとかな?
近々確認の予定。

魔法のフライパン・ファーストインプレッション

Posted ish / 2004.08.29 Sunday / 20:13

記念すべき?最初の料理は、ゴーヤ&フー・チャンプルー。
なぜこの料理にしたのか…特に深い意味はございません。
(出来が悪かったので、写真はなし)

気がついた点をいくつか。
1)熱くなるのが早い。
我が家のコンロはハロゲンヒーターなので、カロリーが高いガスコンロに比べて火力は弱いです。にもかかわらず、予想以上にフライパンから煙が立つのが早かったです。
2)ほんとに取っ手は熱くならない。
本体と一体なのになんでなんだろ?不思議だけど前評判通りです。
3)熱伝導がいい
…と難しい表現をしましたが、要は、火力が伝わりやすい→パンの温度が高い→炒め物に早く強く熱が伝わる→しゃっきり炒められる、ってことです。
今回のゴーヤ&フー・チャンプルーにはゴーヤの他、タマネギ・もやし・人参なども入れましたが、いずれもシャキシャキ。明らかにこれまでの仕上がりとは違います。

う〜む、こりゃヤバイかも。やっぱりこのフライパン、タダモノではない。
なんだか料理をするのが楽しみになってくるような気にさせる何ものかを持っています。
使い込んでいって特性(クセ)を飲み込んでいったら、すさまじく能力を発揮してくれるような予感。
ステーキとかギョーザとか、これで作ったらどうなるか。楽しみです。

魔法のフライパン到着

Posted ish / 2004.08.28 Saturday / 23:32

僕の誕生日である昨日、やっと錦見鋳造の魔法のフライパンが到着しました。
うーん、なんだか運命めいたものを感じるなあ。

フライパン.jpg


注文したのは28cmのフライパン、1.05kg。確かに片手で振り回すのは、空っぽ状態でもやっとこさでしょうか。丈夫だということは充分わかっていたのですが、現物を触ってみると一体となった取っ手も相まって、頑丈さを実感。こりゃあ一生ものに違いないと直感させる迫力を持っています。
軽くたたいてみると、カーンといい音。軽めのお寺の鐘という感じ(笑) 鋳物なんだなあやっぱり。

製品については同社のHPに詳しく書かれていますが、届いてみて初めてわかったことをいくつか。
*使い始めにすることは特になし。水洗い後、すぐに使用可能。
 (から焼きやくず野菜炒めは必要ないんですねえ)
*使える加熱器具は、ガス・電気調理器(IH)・ハロゲンヒーター・
 ラジエントヒーター・シーズヒーター・エンクロヒーター。
 (ラジエント以下は聞いたこともありませんです、ハイ)
フライパン裏面.jpg

 この裏面リブ(スジ状に突起)が電磁調理器に対応する秘密だとか。

我が家の調理器はハロゲンヒーターなので、当然OK。元々調理に当たってはガスとは違ったコツが色々と必要で、その最たるものはできるだけフライパンを熱源から離さないこと。よって、パンを振り回す事自体が少ないので、なんとか腱鞘炎にはならずにすみそうです。

使ってみての感想を、おいおいエントリしていきますね。

Be Happy

Posted ish / 2004.08.27 Friday / 23:42

behappy.jpg本日、大阪のなんばHatchであった押尾コータローさんのライブにまたもや行ってきました。
もともとすごくセンスがいい人ですが、コンポーズ・アレンジ共にますます磨きがかかっている感じ。(プレイは当然かっこいい)
やっぱりいいなあ〜。今回の僕的ベストパフォーマンスは、「見上げてごらん夜の星を」でした。
おかげさまでいい誕生日を迎えることができました。

CDで聞くのも良いけど、やっぱりライブが一番。今回のコンサートツアーはまだ始まったばかりなので、運が良ければチケットが手にはいるかも。
詳しくは押尾コータローオフィシャルサイトへ。

ついに'あれ'がやってくる!!

Posted ish / 2004.08.25 Wednesday / 23:32

あぁ、待ち焦がれていたあれがついにやってくる…!
申し込んだのが4月3日。
これについてfoodishにエントリしたのが4月8日
そして、今日やっと「8月26日に発送します」とのメールが届きました。

待ってたよぉ〜「錦見鋳造の魔法のフライパン」!

近日中にレポートします。ご期待ください。
PAGE TOP