【旧】foodish:”雑”食記

このブログは移転しました。移転先はhttp://foodish.net/blog/です。

讃岐うどんオススメサイト

Posted ish / 2004.03.29 Monday / 23:56

2年程前の春頃、あることがきっかけで急に讃岐うどんにはまり、本を読み漁り・サイトを調べまくり・思い切り食いまくっていた時期がありました(ちなみに最近のブーム以前だと自負しているのですが…)。
現在は小康状態を保っているものの、穏やかにファンであり続けています。
これだけのブームゆえ詳しい方も大勢いらっしゃることとは思いますが、個人的にここはオススメ!のサイトをご紹介します。
続きを読む>>

桜の季節

Posted ish / 2004.03.29 Monday / 09:50

image.jpg
神戸の桜名所の一つ、王子動物園に行って来ました。場所によって咲き方にばらつきがあり、ほんの咲き始めからほぼ満開まで様々。今度の週末あたりにはほぼ咲きそろうかなって感じでした。


image-1.jpg数日前の風が強かった日を境に、一挙に春が押し寄せてきました。雲一つないピーカンの空の下、パンダも気持ちよさそう。ただペンギンのプールの回りは網が張り巡らせてあり、これも鳥インフルエンザの影響かとちょっと複雑な心境。

続きを読む>>

小ネタ集@東京

Posted ish / 2004.03.28 Sunday / 20:41

小ネタ東京1.jpg
銀座のアップルストアに行って来ました。お店については腐る程レポートされているので今さら僕が書くこともないでしょう。ただ、噂に聞いていたエレベーターはすごい。こんなにデザインを意識したエレベーターは見たことない。さすがアップルというべきか。
アップルロゴが入ったショッピングバッグ(ヒモで口を絞るタイプの袋)が欲しいばっかりに、持ってもいないiPodに関する本を買ってしまいました。iPodminiは予想通り発売延期になったけど、やっぱり欲しいなあ。
今年の秋頃には大阪の心斎橋にもアップルストアができるそうで、そうなったら通い詰めになるかも。物欲刺激されまくりでヤバイヤバイ。
続きを読む>>

並木藪(浅草)

Posted ish / 2004.03.27 Saturday / 15:03

時間があるのをこれ幸いと、浅草に足を伸ばしてきました。
僕は3ヶ月だけ杉並区民だったことがある他、出張で何度か東京に行っているのだけれど、どうも新しい街より古い東京の下町の方が肌に合います。シオサイトは仕事で行ったけれど六本木ヒルズにはまだ行ってないし、わざわざ行ってみたいとも思わない。浅草はお上りさん向けの下町かもしれないけれど、なんか好きなんです。
根っから神戸育ちの僕は、どちらかと言えばうどんの方が濃い付き合いだけれど、そばも大好き。特にざる系は圧倒的に東京の方がおいしいと思います。ただし東京の汁ものは、僕には濃すぎてダメなんですけど。

並木藪2.jpeg
並木藪は今回で2回目。ここのつゆは日本一辛口ではないかといわれている位なので、どっぷりつけたらとても食べられない。すくったそばをちょこっとつゆにつけズッと一気にすすれば、濃いつゆがからまったそばの香りと歯触りとが混ざり合って、うーむなんだかそばの王道、って感じ。

並木藪1.jpeg
そばがのっているざるは、水切りしやすいように裏向けになっているのがおもしろい。そばがおいしいのはもちろんのこと、お店の佇まいや、誰にでも分け隔てなく接してくれるお店のおばちゃんも含めて、昔からの東京の良さを感じさせてくれるんです。
僕が一人で食べていると、いかにも常連さんらしき年配の男性が横に座り、即座に「熱いの」と注文してたので何が来るのか楽しみにしていたら、熱燗が出てきました。時間はお昼の1時頃、その日は3月にしては寒く、いわゆる「そば屋で一杯」って奴なんですが、何かかっこいいんですよね、こういうの。昼間から熱燗注文して、そのあと鴨ナンバかなんか注文してるこのご隠居さん風のおじいさんの挙動というか、お店との関わり方がすごくサマになってる。

東京の人にとってそば屋で酒を飲むのは当然のことらしいのだけれど、どうも関西人にとってはピンと来ない。板わさとか焼き海苔とかでクイッとやって、最後にそばでしめるという飲み方が身近でない。
そういう経験がないから、あのご隠居さんみたいな飲み方は絶対真似できないだろうなあ、なんてことを思ってしまいました。

東京の友人宅にて2

Posted ish / 2004.03.27 Saturday / 14:14

東京2.jpeg食事前にワインを買いに行った。お互いに安いワインを大量に飲む主義なので、800円程度のものを数本購入。僕はあんまりワインのことは詳しくないのだけど、友人は結構詳しい。

このワインは友人も初めてとのことだったが、値段の割にすごくおいしかったです。チリ産のフルボディタイプで、なんちゅうか、かなりどっしりした味、中身が濃いんです。
こういうのに出くわした時は嬉しいですね〜。安くておいしいの大好き。
PAGE TOP