【旧】foodish:”雑”食記

このブログは移転しました。移転先はhttp://foodish.net/blog/です。

iPod touchのケースを買う

Posted ish / 2008.05.14 Wednesday / 11:05

てな訳でtouch購入後、まず検討した付属品はそのケース。見た目も麗しいtouchをそのままで使いたいという方もいらっしゃるでしょうが、いくら傷がつきにくいと言われたってやっぱりそのままでは不安です。その上あまりに薄くてスマートでツルツルなもんで、触ってる途中に滑って落っことしそう。

先代のiPod20GBの時はガバッと入れられて、ある程度衝撃吸収できればいいという方針で買いましたが、今回は以下の点をテーマ?にしました。
  • 先代よりカサが低くなったので、胸ポケットに入れても使いたい。かがんだ時に落っことしたりしないよう、滑りにくいシリコン製希望、できればストラップ装着可能なもの。
  • とはいえ、あまりに分厚くなってしまうようなのはイヤ。
  • 自宅ではユニバーサルドックを使用しているので、ケースに入れたまま接続したい。
  • 無論、ちゃんとフィットしていること。ぶかぶかは論外。
  • デザイン性・操作性に優れていることは当然。

このテーマを前提に、AppleStoreやAmazonのレビューを参考にさせていただいたり、店頭でいくつか見て回ったりしました。その結果浮上してきたのが、Skiny Material(スキニーマテリアル)ってところのカバー。最初はAmazonで見つけたんですが、サイト自体もその他の製品もデザイン的に面白いし、それぞれ個性的でとても気を引かれるものがありました。auのインフォバー2専用カバーなんて、一目見ただけで「お、かっこええやん!」って思いませんか?僕がインフォバーやメディアスキン持ってたら絶対買ってしまいそうなんですよ、これ。

でも、いくらかっこよくても操作性がダメなら不合格なんですが、どうやら各種ボタンへのアクセスも問題なさそうだし、なにより良さそうに思えたのはその質感。シリコンケースってよく言えば柔らか味があるけど、下手するとなんだかねっちょりしててホコリとかがいっぱいつきそうじゃないですか。その点ここのケースは特殊コーティングでべとつかないし、シボ加工(ザラザラ)してあるので手触りがいいみたい。
ドックに刺せるかどうかも知りたかったのでいろいろ質問書いてメールを送ったら、丁寧なお返事をいただきました。その後何回かやり取りした結果、迷った挙句8色の中からcrow for iPod touch(黒)を購入しました。

skiny.JPG

ってことで、現在快適に使用中。ケースをつけたまま&ドックアダプタをはめた状態では残念ながらドックに接続できませんでしたが、アダプタをはずせばそのままズボッとささるので問題なし。期待通り、適度にフィットしつつもさらっとした質感で、持ってて気持ちいいです♪
注文をつけるならストラップホールは下部にあって欲しかったけど、まあこれは好みの問題。複数あってもしょうがないとわかりつつ、他の色も欲しいなあと思ってるくらいです。

とにかく満足いく買い物ができてヨカッタヨカッタ。他の製品もなんだか気になるので、今後もSkiny Materialさんとこはチェックしていきたいです。

iPod touch買いました

Posted ish / 2008.04.25 Friday / 11:58

ipodtouch.JPG

諸事情によりモバイル環境が欲しくなって、色々検討した結果、iPod touchを買ってしまいました。予算都合により、Apple Storeの整備済み製品サイトで8GBのを選択。これまで使ってたのは20GBなので窮屈になるけど、それはそれでしょうがないと割り切りました。

触り始めて数日、今さらながらこのインターフェースはすごい!!「操作しやすいだけでなく、操作することそのものが楽しくなる」というのがこういうことかと実感できました。
それにも増してすごいのは、Wi-Fi(無線LAN)接続ができることで広がった世界の広さ。WEBブラウジングはもちろんのことメールやらマップやらYouTubeが、このちっちゃくて薄いツールで使えるというのは感動的ですらあります。すでにある技術を集積し、わかりやすく使いやすいインターフェースで結びつけることで得られる快感、例えばマップ機能は乱暴に言うならGoogle Mapをtouchで使えるようにしてるだけなんだけど、触ってたらもうこれがあまりに面白くてウルウルしてしましました。これがモバイルで使えるというのは今までにない体験です。
とはいうものの無線LANに繋げられなければ、従来のiPodと同じだし、文字入力にクセがある。この辺が携帯と比べての弱みとはいえ、それを補って余りある楽しさ・ワクワク感がtouchにはありますね。

現在、ケースを物色中。これまで使ってた20GBはAppleStoreの下取りサービスを使う予定。foodishでこんなこと書いても興味ない人多いだろうけど(笑)、めげずに続報アゲます。

レコード持ってる音楽ファンの皆さんへ

Posted ish / 2008.03.30 Sunday / 23:44

ps-lx300usb.jpgうーん、これ欲しい!SONYのステレオレコードプレーヤー PS-LX300USB
レコードプレーヤーとして使えるのはもちろん、レコードの音楽を手軽にパソコンに取りこんで、CD-RやCD-RWに録音できるんです!(ただし、Macでは使えんやろなあ…)

復刻版?のCD買って聞いたほうが手っ取り早いけど、やっぱりLPレコードは捨てられない。ターンテーブルに針を落とす行為もいいし、あのジャケットサイズが絶妙だし、なにより想い出がいっぱい詰まってるもんね。

The Water is Wide

Posted ish / 2008.03.17 Monday / 22:24

時を越えジャンルを越え、色んなCMに使われているこの曲。メリル・ストリープ主演の映画「激流」にも使われていて、「give me a boat ♫」ってフレーズが頭に残ります。

元々はスコットランド生まれの古い楽曲だそうですが、多くの関西人にとっては「尼崎競艇のCM曲!」って印象が強いですよね。なんかしらんがふと気になって調べてみたら、こんなん↓見つけました。うーん、美しい。

PAGE TOP