【旧】foodish:”雑”食記

このブログは移転しました。移転先はhttp://foodish.net/blog/です。

超久々ポッサムチプにて(神戸・JR兵庫駅南)

Posted ish / 2014.06.17 Tuesday / 10:54

20140616ポッサムチプ
娘2人の合同誕生日祝ということで、自宅近くのポッサムチプに行って来ました。


20140616ポッサムチプ
以前から行きたい行きたいとの声が上がっていたものの、スケジュールがなかなか合わず、やっと決行。かなり久しぶりなもんで感覚が鈍っており、なんとなく5000円のコースを頼んだら(コースは4000円からです)、ボリュームありすぎ。


20140616ポッサムチプ
思わず笑ってしまうクラシタ火肉山(かざん)。もちろんボリュームだけじゃなくって質も高いんだけど、さすがの大食らい家族もギブアップ。(このエントリに出てるのはコースの一部です)


20140616ポッサムチプ
初めてのことですが、焼いてから持ち帰りにさせてもらいました。次回はもうちょっと安めのコースにしないとね。

おがちゃんとハシゴ1〜喜久福(新開地)

Posted ish / 2013.09.11 Wednesday / 12:42

8月29日の焼肉の日イベントで会えなかったので、久しぶりに(といっても6月以来)おがちゃんとハシゴをする事になりました。

◎一軒目:喜久福

20130910喜久福
今回ハシゴをするきっかけになったのが、新開地某所にあるこの店。常連さんが来にくくなったらいけないので店主がネット上での紹介は遠慮して欲しいらしく、どこにあるのかちょっと謎です。おがちゃんは某所からヒントを得て探しに来たこともあるそうで。


20130910喜久福
予約が出来なかったので17時開店に合わせて来てみたら、開く気配なし。電話してみたら17時半開店が正解で、こりゃどこかで時間つぶししないといかんなと思ったら、店の前まで来ているならと早めに入れてくれました。店内は4人掛けテーブル2卓と5人ほど並べそうなカウンター席で、キャパ少なめ。おかみさん一人でやってるから、こりゃ殺到されても困りますわな。


20130910喜久福
片付いてなくてごめんね〜といわれても早めに来た僕らが悪いんだから、恐縮しつつキムチとビールをお願いして準備が出来るのを待ちます。大根のみのキムチは150円。安ぅ〜


20130910喜久福
生ものはセンマイだけ。いつもセンマイだけなのかどうかは定かではありません。
店内に鹿児島模様ののれんが掛かってたので、おかみさんにそっちのご出身ですかと聞いたら、「あれ見てみんなそう言うんだけど、お客さんからもらったから使ってるだけで、出身は宮城やねん」とのこと。開店前なので客は僕らだけということもあり、準備の合間を縫って色々気さくに話してくれました。この日は18時頃から予約で満杯だそうで、ある意味強引に入れてラッキー。


20130910喜久福
さてやってきました、ネットで写真見て絶対食べたかった塩タン1000円、めっちゃぶ厚い。


20130910喜久福
薄めのをさっと炙って食べるケースが多いタンですが、今回はややじっくり。とはいえ焼きすぎ禁物で、適度に火を通して口に運べば、サクッとした歯応えと甘味ある肉汁がドッバァ〜。厚みがあるから分厚い旨味が堪能でき、塩タン好きなもんでこれはとても嬉しかったなあ。


20130910喜久福
続いてアバラ(800円)+ホルモン(700円)を注文したら、タレに漬かって2種混ざって出てきました。つやつやして綺麗な色でいかにもうまそうなルックス。


20130910喜久福
アバラの旨味が半端ない。僕の焼肉歴なんて大したことないんだけど、ホルモンはトップクラスのうまさ。表現力乏しくって申し訳ないんですが、噛んだときの堅さと柔らかさの対称の妙、肉の甘味とタレとの相性の良さが印象的。どっちもめっちゃおいしかった中、強いて言えば個人的にはホルモンのほうが上かも。


20130910喜久福
このつけだれが説明しにくいんだけどまた良かったんですよね〜ニンニクドカッと入ってるので最初は恐る恐るちょびっとだけ混ぜ込んで、途中から全部イってやりました。ここのタレ焼きの焼肉は普通以上にご飯に合いそうな味で、おかみさんによるとお米にもこだわりがあるらしく「肉残しても怒らないけど、ご飯残したら怒るよ(笑)」とのことで、ハシゴしないならぜひ食べてみたかったなあ。

このあとアバラ+ホルモン+ミノを追加してかなりな満足度。ビール4,5本ほど飲んで、一人3500円程でしたか。ハシゴをするから控えめにしたとは言え、結構良く食べる2人がそこそこ食べて、しかもあの味でこの値段だったら、小さな店だしそりゃ予約で一杯になりますわな。おかみさんもいい味出してるし、次回はちゃんと予約して来たいものです。(比較的に週半ばのほうが空いてるらしい)


{お店データ}
営業時間:17時半〜22時 定休日:月曜

寿々成(神戸・長田)

Posted ish / 2013.03.27 Wednesday / 10:42

20130228寿々成

長田神社の下の鳥居から南に下ってJRの高架手前角に焼肉屋があるのは以前から知ってて、気になっていたのでした。某日この辺りをうろついていて、13時過ぎて腹ペコだったのでちょうどいいわと行ってみることに。


20130228寿々成

寿々成」と書いて「すずなり」。店頭に近づいてみると、牛焼肉メインというよりサムギョプサルがウリのようです。「サム」は数字の3・「ギョプ」は層・「サル」は肉の意味で、豚三枚肉ってことだそうですな。


20130228寿々成

この頃すでに13時半ごろでしたが、ランチタイムにはまだ余裕で間に合いました。定食メニューもトップに豚肉定食がきてるので、やはりこれがイチオシだろうとこの時点で何を食べるか即決。階段上がって早速お店に入ります。

(エントリ内の写真はクリックで全て大きくなります)

20130228寿々成20130228寿々成
20130228寿々成20130228寿々成

レギュラーメニューはこんな感じ。牛鶏魚介もありますがやはりここでは豚をいただきたいところ、種類豊富で神戸産ポークを使用されているそうです。
店内はファミレスチックでけっこう広く、ゆったり過ごせます。時間が遅かったのでこの時お客は僕だけ。注文してから出てくるまでそれなりに時間がかかりましたが、なんだかこれはいい予感。


20130228寿々成

自分で焼いて食べるのかと思ってたら、ランチは焼いて盛りつけてくれていましたの豚肉定食850円。おー、このバラ肉うまそうやん。副菜のキャベツてんこ盛り、写真に写ってるキムチナムルの他にも自家製っぽいポテトサラダとスープ(これが特においしかった)ご飯がついており、けっこう見た目華やか。豚肉についている下味だけで肉の旨味が伝わってくるので、好みでコチュジャン付ける程度で充分おいしい、というかそのほうが好み。表面ややカリッと、中ジューシーで、これはうまい。牛もいいけど豚もいいなあ。
サムギョプサルってあまり食べる機会がないので、次回は是非眼に前で焼ながらガンガン食べてグビグビビール飲みたいもんです。お店の雰囲気も優しい感じで、なんか気に入りました。


{お店データ}
住所:神戸市長田区菅原通5-43-5 電話:078-511-1134
営業時間:12時〜14時半、17時〜23時(日曜は夜のみ) 定休日:火曜
※お店の南側に駐車場(2台分)あります。

夜の貴坂(神戸・兵庫中学校そば)

Posted ish / 2012.05.14 Monday / 11:35

R1009802
兄と2人でのランチが好印象だった「貴坂」、その夜バージョンを楽しんでみようということで、姉を加えての3人で行って来ました。歩道橋の上から撮ってみたら、またちょっと違った雰囲気になりますね。


R1009804
こちらのお店、洋食・焼肉・しゃぶしゃぶなど色々できるので、カテゴリーを分類づけるのが難しいです。あえて言うなら「牛肉料理屋」かなあ。でも牛肉以外の料理もあるし。ここでの夜を楽しむと決めて以降、じゃあどんな料理でお願いしたらいいんだろかと迷っていました。で、結局決めきれなかったので、「食べ物のみ5000円のおまかせでお願いします」と丸投げで予約。何が出てくるかはお楽しみという趣向でいってみました。


R1009806
まず最初、いきなりビーフシチューが出てきました。なんちゅう前菜やw (←ほめてるんですよ) ランチでここのデミグラスがおいしいのは経験済み。肉の旨味は厚いけれど味は重くないって感じでしょうか。


R1009815
自家製ドレッシングがかかったサラダなんかで、荒ぶる食欲ををちょっと落ち着かせといて…


R1009811
焼肉コースの始まり始まり〜!まずはサーロイン・上モモ・ヒウチから。美しい肉たちですねえ。こちらのご主人、かつて某有名肉店に勤めておられたそうで、確かな仕入れルートをお持ちとのこと。真ん中の上モモの周囲が黒っぽい輪っか状になっていますが、これは熟成の証しだそうです。
(注:今回のオーダーは3人前です)


R1009818
ご主人自らテーブルに来てくれて、焼き方を指導してくれます。こういう肉をドンドコ網の上にのっけていくのは、万一焦がすともったいない。当然一枚ずつ丁寧に、好みの加減になるように慈しみながら焼いていきます。焼き上がったら、好みで塩・醤油系タレ・味噌ダレを好みでちょいとつけて。
…おいしかったかって?もちろんでしょう!


R1009819
続いて、上バラ・ハラミ。もちろんどっちもおいしかったんだけど、アイラブハラミ。ちょっとサクッとした噛み応え、甘味たっぷり肉汁ジュワッチ!個人的にはこの日の一等賞でした。


R1009822
続いてホルモンミックス。僕がそれなりの年齢なので、兄姉はそれなり以上の年齢となるわけで、おいしいとはいえども量的にも内容的にも(年食うと肉類は重く感じる場合が多いので)だいじょぶかいなと気にしながら食べてたんです。でも、全くもって問題なし。レバーだろうがミノだろうがガツガツ食べてました。


R1009824
で、これまでの流れを遮るかのように、ここで突如としてビフカツ登場。実はこれは今回のコースには含まれておらず、上記のホルモンミックスのあとはご飯系だと聞いた兄が「もうちょっと食べられるやろ」と別途オーダーしたんです。ここでビフカツ食べるかぁ?!と思いましたが、現実にはさっくりなくなってしまいました。なんちゅうきょうだいや。


R1009827
〆のご飯ものは、石焼きガーリック焼き飯。ステーキハウスなんかで最後に出てくるようなのを、石焼きビビンバ風に出してくれるので、好みでおこげを楽しむこともできます。


R1009828
〆の〆として、そこにかつお風味の和風だしをかけ、だし茶漬け風?和風クッパ風?へと変化させていただきます。食べた後って汁物が欲しくなるので、このだしかけはいいアイデアだと思いました。


R1009830
デザートとしてシャーベットが出てきて、以上でコンプリート。まあ途中でビフカツオーダーする人もなかなかいないでしょうが、量的にも内容的にも充分満足できる5000円コースでした。


冒頭にも書いたように、色んなものが食べられるとはいえ、やっぱりここの魅力は牛肉だなあと改めて感じました。次はしゃぶしゃぶ食べてみたいなあ、けどシンプルストレートにステーキもいいかも。

神戸ビエンナーレ途中にえびすや

Posted ish / 2011.11.23 Wednesday / 18:03

(以下全ての写真はクリックで大きくなります)

R1008791
最終日の神戸ビエンナーレついでにといっちゃあ失礼ながら、めっちゃ久しぶりに「えびすや」でどんぶりを食べに行きました。昼間に行くのは4月以来ってマジですかねえ。店頭の看板に「焼肉専門店?」って書いてるのがおかしいです。


R1008795
お昼時は毎度のメニュー。夜のアテ系はなんだかんだと面白そうなものがあるので、また来たいなあ。


R1008798R1008796
(左)顔を合わすなり店長さんが「久しぶりですねえ、元気でしたか〜 珍しく今日は混んでるんですわ」って、空いてる時ってほとんど知らないんですけどw
(右)ドリンクオール200円だったもんで、生ビールで妻と乾杯。


R1008802
妻は焼肉丼(並480円)


R1008800
僕はハラミ丼(並280円)
これまで何度かハラミ丼食べてるけど、何故か今日のは一層うまく感じました。毎度毎度ながら、これで280円はほんまにすごいなあ。
PAGE TOP