【旧】foodish:”雑”食記

このブログは移転しました。移転先はhttp://foodish.net/blog/です。

メガヘレカツサンド

Posted ish / 2013.06.27 Thursday / 13:00

メガヘレカツサンド

近所のスーパーで実演販売していた、国内産豚肉使用のメガヘレカツサンド380円。脂身少なく悪くいえばややぱさつき気味でしたが、ボリュームたっぷりでこの値段なら超優秀。作りたてを狙って買って帰ったので、カツのコロモがバリッとしてて、キャベツとトマトとオーロラソースが馴染んでおいしくいただきました。

う、うまいっ! たつのバーガー

Posted ish / 2013.03.12 Tuesday / 11:58

20130222たつのバーガー

先日、日生にカキオコ水餃子食べに行った帰り道、お気に入りの「道の駅みつ」に寄ったら、駐車場の端っこに赤くてちょっと目をひくワゴンカーが停まってました。なんだろうと思って近づいてみたら、「たつのバーガー」というご当地バーガーの実演販売カーでした。

20130222たつのバーガー

たつの市の前身は龍野市。姫路市の西隣に位置し、醤油や素麺が特産品として有名です。さすがに素麺は使ってないものの地元素材オンパレードのこのバーガー、魅力的ではあるけれど、カキオコと水餃子を食べたあとのデザートとしてはちょっと重すぎです。上の写真に写ってる子供がかぶりついてる様子からして、それなりにデカそうだし。

20130222たつのバーガー

パティは牛100%とか合挽ではなく、豚スジ使用。これを焼いてる香りがまたいいんだわ。中途半端なバンズならバーガーの魅力半減なんだけど、紫黒米ってのを使ってるらしく、これってどんなんやろ。
店を取り仕切ってるお姉さん(けっこう迫力あって魅力的)に「あの〜、写真見たらけっこうデカそうなんですけどどうなんですか?」って聞いてみたら、「あの子は3歳だからそんなに大した大きさじゃないですよ」とのお返事。同行の2人も「ここまでいったら食べなあかんでしょ!」とかって焚きつけるもんで、こうなったら後へは引けんでしょうが。

DSC00994-2

注文してから作り始めて、5分ほど待ったでしょうか。写真を撮るからと言ったら撮りやすいようにお姉さんがわざわざバーガー持っててくれたのに、なんたるヘタクソな写真なんじゃ!(早く食べたくて焦ったせいもあるが)
おいしい香りの食べ物はおいしいとの経験則どおり、いやその予想を超えてめっちゃおいしいやん、これ!パワフルなポークパティに個性的な醤油ベースマヨソースが加わって、頼んない相手なら打ち負かしてしまうところ、しっかり負けずにバンズが受け止めています。ベビーリーフもトマトも味が濃く、それぞれかなりな個性派達を、ちゃんとバランスを取って一つにまとめきっているのが素晴らしいです。

それなりにお腹が膨れててこれだけおいしいと思うんだから、ノーマルな状態ならもっとうまいんだろうなあ。ぜひともまた食べてみたいけれど、いつも「道の駅みつ」にいるワケじゃないそうです。帰ってから調べてみたらこの「移動販売サンサーラ」は播磨地区を中心に巡回しているそうで、姫路市内の「キッチンサンサーラ」でも食べることができます。是非是非リピートしてみたいぞっ!
ところで、販売車のメニューにあった牡蛎クリーミーコロッケって、牡蛎を混ぜてるだけかと思ったら、ペースト状にしてるのかぁ…これも買ってみれば良かった〜

塩麹バーガー雅

Posted ish / 2012.06.09 Saturday / 22:38

塩麹バーガー雅

普段の生活圏にモスバーガーがないし、スッキリ!なんて観ないから、こんなのが5月24日から発売されてるとは知りませんでした。モスのサイトによると
ジューシーなパティの上に、シャキシャキとした食感の長芋と枝豆をマヨソースで和えたサラダ仕立てのソースと、塩糀(しおこうじ)、西京味噌、かんずりを合わせた塩糀(しおこうじ)ソースをかけました。かんずりのピリッとした辛さが優しい味わいのアクセントに。厚切りトマトの酸味にもマッチします。
ってことだそうで。

流行りの塩麹はさておき、「かんずり」って何?!って思って調べたら、新潟県の妙高で作られている辛味調味料なんですってねえ。
包み紙に「辛」マークがついてるくらいでそれなりにピリッと来ましたが、僕的にはOK。オリジナルなソースと長芋ソースが違和感なくマッチしていて、これはおいしかったです。
PAGE TOP