【旧】foodish:”雑”食記

このブログは移転しました。移転先はhttp://foodish.net/blog/です。

トラックバックについて

Posted ish / 2009.08.13 Thursday / 09:57

(このエントリの初出は、2005年8月13日です)

ブログの魅力の一つとして双方向性があげられると思います。みなさんからいただくコメントや他のブログからのトラックバック(以下TBと表記)はとても嬉しいものですし、foodishを続けていく上で大きな励みになっています。特に初めての方からだとなおさら。色々な方々と交流を持てるのはやはり楽しいことですもんね。

さて、ここしばらくのうちにいただいたTBのうち、こちらのエントリとの関連がほとんどないと判断せざるを得ないものが複数ありました。TB先を確認させていただいたところ、恐らく悪気があってのものではないとは思っています。
TBって難しいんですよね。僕もブログを始めたころ、どういう風に使うのかイマイチ理解ができないまま送ってしまい、迷惑をかけてしまったことがあります。

でもいくら悪気がないとは言え、foodishをご覧いただいている皆さんがそのTB先をクリックすることにより、結果的に関連のないエントリを読んでしまうことになるわけで、これはやはり望ましいことではありません。
また、そのTBをあるがままにさせておくことも、適当な措置とはいえないでしょう。
これまでTBに関しては、明らかな宣伝目的やスパムと判断されるもの以外はできるだけオープンにしてきましたが、上記の理由により、今後は内容によってはこちらの判断によりTBを削除させていただくことにしました。
悪しからずご了承ください。

僕自身、本来は何事につけあまり制約をつけたくないタイプなんです。でも、皆さんに気持ち良く遊びに来ていただきたいがため、このたびサイトポリシーとしてはっきりスタンスを示すことにしました。
もちろん有益なTBは大歓迎ですので、今後ともどうぞよろしくお願いしますね。


(以下、2006年1月19日追記)
最近急増しているTBスパムに対処するため、TBしていただく場合に、当該エントリへのリンクを必須とさせていただくことにしました。リンクがない場合はTBを受け付けない設定にしてありますので、ご注意下さい。
万一、コメントできない、あるいはリンクしているのにTBできない、など不具合がありましたら、ご連絡いただければ幸いです。
お手数をお掛けしますが、どうぞよろしくお願いします。


(以下、2007年1月18日追記)
この1年の間に、「同じ題材の他ブログエントリを集約することによってエントリを書く」というスタイルをこれまで以上に見かけるようになり、その手のエントリからいくつかTBをいただきました。そうしたスタイルも一つの手法だとは思いますが、TBをたどると、ほぼ他エントリの集約に終始しているとしか感じられないケースもいくつか見受けられました。
このブログでのTBに関する根本的な考え方・「お読みいただいている方にとってプラスであるか否かを僕自身が判断する」には今後も変わりがありません。
そのポリシーにのっとり、TB元が上記のような単なる「エントリ集約型エントリ(勝手に作った言葉です)」であると判断した場合は、TBを削除させていただくことをあらかじめご了承下さい。


(以下、2008年2月17日追記)
*当該エントリへリンクさせてTBするには(foodishの場合)
  • TBしようとするfoodish内エントリのタイトル部分をクリックして下さい。
  • そのエントリだけが表示されるはずですので、その状態でブラウザアドレス欄のURL(http://foodish.net/sb/log/eid***.html)をコピーして、そちらのエントリ内に記述して下さい。
  • TBしようとするfoodish内エントリのコメント欄下にあるTB URL(http://foodish.net/sb/sb.cgi/***)をコピーして、そちらのエントリ編集画面のTBアドレス欄にペーストして、更新して下さい。
PAGE TOP