【旧】foodish:”雑”食記

このブログは移転しました。移転先はhttp://foodish.net/blog/です。

神戸空港の食

Posted ish / 2006.02.27 Monday / 15:05

*このエントリは「最終日は神戸へ」の続きです。

楽しかったツアーもいよいよフィナーレ。「摩亜爺」さんの後、ど真ん中直球の神戸ということで「フロインドリーブ」でお茶した後、開港したばかりの神戸空港へぷるみえさんをお送りに行きました。
なにしろ僕も初めてなもんで、道がどうなってるのかようわからん。でも、方向的には海に向かって走ればいいので、ポートアイランドを目指し、あとは表示通りに行けばすぐでした。空港島に渡る連絡橋が無料であることを「関空はめっちゃ高いのに〜」と、えてきちさんが高く評価。続いて、ターミナルそばの駐車場は、1時間あたり150円、30分以内なら無料、しかも平成20年3月末までながら搭乗者は最初の24時間まで無料(くわしくはこちら)。なんとか神戸空港に賑わいを、という節なる思いが感じられる料金設定に、これまたえて吉さんは高評価。

空港ロビー.jpg
ターミナルビルの第一印象は「小っちゃ〜ぁ。こりゃあ地方空港並みやなあ」
財政的に問題あるし、今の神戸にはこれくらいのサイズが身の丈に合っているのかもしれません。でかけりゃいいってもんでもないし。
せっかくなので、ターミナルビルのお店を見て歩いてきました。ちっちゃいので、ざっくり見るだけなら15分くらいで一周できます。

2階出発ロビーはおみやげ物中心。出発口に向かって右側・スーベニールゾーンは、義理系(「○○に行ってきました」みたいなの)中心。左側・神戸スイーツゾーンには、超有名どころから期待の星まで、和洋のお菓子が並んでいます。個人的にちょっと嬉しかったのは、大好きな花見屋さんがあったこと。洋菓子のイメージが強いにもかかわらずの出店、是非とも成功してもらいたいものです。

3階・屋上階は飲食中心。正直なところ、あまり神戸らしさは感じられません。
神戸空港うどん.jpg
ただし、飲食ゾーン全般にいえることですが、駐車場同様、空港にしてはどのお店も比較的安め。こちらの讃岐うどん屋さん・たもん庵ではかけうどんが390円、天丼セットでも720円と、市中のお店とそう変わりません。

このフロアで唯一由緒正しき神戸ブランドといえるのは「上島珈琲店」だけでしょう。ぷるみえさんも「UCCって神戸なんですか?」とおっしゃってましたが、そう思われても仕方がない位の全国ブランドなんで、イマイチありがたみ?がありません。
UCCカツサンド.jpg
といいつつも、神戸空港内で僕が最もひかれたのが、上島珈琲店の「神戸牛ビフカツサンド」(1200円・一日限定20食)。この日通りかかったのが夕方4時ごろだったので、当然の如く売り切れておりました。そのうちこれだけ食べに来ようかな。

ということで、最後の最後まで飲み食いにこだわった今回のツアーも大団円。
ほんとに濃〜い3日間でした。ぷるみえさん、えて吉さんに感謝。

*ツアー全体のスケジュール・関連エントリに関しては、こちらをご参照ください。

Comments

しずか2006/02/28 10:07 AM

この前の旅行の帰り道(空?)
飛行機の窓から神戸空港が見えました。
母曰く「ちっちゃぁ〜」(^^ゞ

ish2006/02/28 04:49 PM

しずかさん>
>母曰く「ちっちゃぁ〜」(^^ゞ
やっぱりねえ、そう思いますよねえ。
空の上からなら余計にそうでしょう(笑)
山椒は小粒で…といってもらいたいところです。

Comment Form





Trackbacks

Trackback URL : http://foodish.net/sb/sb.cgi/725

PAGE TOP