【旧】foodish:”雑”食記

このブログは移転しました。移転先はhttp://foodish.net/blog/です。

初めてLAKSAさんとご一緒ツアー(2)〜讃岐うどん巡礼2014-3

Posted ish / 2014.07.04 Friday / 19:33

◎二軒目:大川製麺

20140620大川製麺

こちらも僕は2回目。けっこう個性的なルックスなので、店構えもよく記憶に残っています。50年以上も続く製麺・卸の専門店で、お店で食べられるようになったのは5年ほど前からだそうです。


20140620大川製麺

建物の右手奥が製麺所。通路にはうどんを配達するためのせいろが積まれています。奥まで入ってお店の方に注文したら、建物左手の飲食スペースで待機。


20140620大川製麺
(エントリ内の写真はクリックで大きくなります)
外向きガラスに大きく「うどん」と書かれた飲食スペースの通路側に小窓があって、出来上がったらそこまで運んできてくれます。壁に書かれたメニューの通り、製麺所なので種類はさほど多くありません。4年半前に来た時は一玉65円だったので10円値上がりしてますが、ご時世なのでこの程度はもちろんしゃあないです。


20140620大川製麺

前回はかけうどんだったので、今回は卵玉(タマタマ)にしてみました。あれ、玉子が入ってるはずなのにと思いきや、どんぶりの一番底に全卵が隠れています。なので麺全体をグワッと混ぜて、玉子を絡めて醤油かけて食べるスタイル。これって釜玉やないのとも思いますが、必ずしも茹でたての釜揚げ麺とは限らないのでこういう名称にされているようです。僕だけちょっと出て来るのが遅かったので、ひょっとしたら釜揚げだったかも。
けっこうな剛麺との記憶通り、パワフルな麺。もちろんすごくおいしかったんだけど、個人的に少し固めに感じたのは最近の僕の好みが変わってきてるんでしょうかねえ。

Comments

Comment Form





Trackbacks

Trackback URL : http://foodish.net/sb/sb.cgi/2539

PAGE TOP