【旧】foodish:”雑”食記

このブログは移転しました。移転先はhttp://foodish.net/blog/です。

「魚卯」の焼穴子(神戸・兵庫駅北)

Posted ish / 2010.01.25 Monday / 11:01

震災前までアーケードもあった御旅筋商店街とその近辺には、どういう訳かお寿司屋さんがたくさんあります。同じ区内の南側に中央市場があるというのもその理由の一つなんだろうと思っていますが、生田神社の御旅所が近くなので、きっと何か歴史的な要素があるんでしょうね。

魚卯1.jpg

同じ理由なのかどうかはわからないけれど、同様にJR兵庫駅から北へ向かうラインには、焼穴子の専門店がいくつかあります。そのうちの一軒・「魚卯(うおう)」は御旅筋商店街から横丁を少し西側に入ったところ、今となっては「住宅街の真ん中になんで焼穴子屋が?!」みたいな場所にあります。その上、こちらのお店は朝早くから作業をされているので、お昼前後には閉店。以降は入り口も閉まってひっそりしているので、余計にその存在に気づきにくいんですね。

魚卯2.jpg

お寿司屋さんへの卸が中心ですが、店頭で一串から小分け販売もしてくれます。飲食スペースはなく、持ち帰りのみ。サイズ次第で値段が決まり、大きめとか小さめとか希望を伝えれば、適当に見繕ってくれます。(※サイトから通販も可能です)
この日は全体的に大きいのが多かったので、小さめでお願いしてもけっこうなサイズ。これで一串1470円なので、スーパーなんかで買うより格安です。

僕は大の焼穴子好きなもんで(もちろん一人で一串食べるんじゃないですが)、これくらいの量でも全然OK。食べ方としてやっぱり一番は、アルミホイルで包んで温めたのを、そのままわさび醤油で。お酒のアテにすごくいいし、ご飯のおかずにもよし。穴子丼もいいしうどんに加えてもいいし鍋にも合うし。ちゃんと寿司飯作れるなら握りも巻き寿司もいいですね。世間的には「煮穴子」や「蒸し」のほうが人気あるみたいだけど、何と言っても僕は「焼き」のファンです。

魚卯3.jpg

僕の自宅近くにあるので、朝方ベランダに出ると、こちらのお店の焼穴子を焼く匂いが漂ってきます。それ程近くにあるのに、実は実際に自分で買ったのは今回が初めて(笑) この近辺に住み始めてもう20年以上になるのに、「いつでもできる、いつでも買える」という心理は恐ろしいものですねえ。(…それにしても極端すぎるか)


{お店データ}
住所;神戸市兵庫区塚本通5-3-18 電話:078-576-0845
営業時間:早朝〜お昼前後 定休日:火曜

Comments

inuko2010/01/27 04:25 PM

そうそう、こちらの焼きアナゴは小骨もなく、アナゴが苦手な私でも食べれます。
以前、某お店で淡路産の焼きアナゴを食べたのですが、小骨がジャリジャリ、、、。

昼には完売してるので、前日に注文すると便利ですよね。

ish2010/01/27 09:43 PM

inukoさん>
焼穴子好きなもんで、僕は小骨があるとかないとか気にしたことないんですよw でもジャリジャリ音がするとは相当ですね。

Comment Form





Trackbacks

Trackback URL : http://foodish.net/sb/sb.cgi/1597

PAGE TOP