福寿 純米吟醸生酒しぼりたて&燗酒

IMG_4993
福寿の蔵元・酒心館におせちを引き取りに行ったついでに、ちょっと珍しめのがあったので買ってしまいました。普段は日本酒を控えているのですが、お正月くらいは解禁しようと思っているので楽しみです。

皆さまもどうぞ良いお年を。
 

えて吉さん宅でてっちりその他いただいてきました

IMG_4907
一昨日はえて吉さん宅にうかがって、フグをいただいてきました。今シーズンはまだ食べてなかったし、鶴橋のふぐ久にでも行きたいなあと思っていたのでありがたく、いいタイミングでした。

IMG_4912
厚めのてっさ。薄めのもいいけど、贅沢ですなあ。

IMG_4915
てっちりはアラ多めで。どっちかというと身よりもこっちのほうが好みです。

IMG_4919
やっぱりフグはうまい。冬到来という感じですなあ。普段は控えている日本酒をこの日は解禁、けっこう飲んだので、帰り際の記憶が飛んでます(^_^;)
 

 
以下、年齢順にえて吉さん宅のニャンズのご紹介。

IMG_4922
ヒメは相変わらず我関せず。しばらくは一緒にいてくれてましたが、そのうち別の部屋に行ってしまいました。
 

IMG_4911
ミーは当初部屋をうろついていましたが、後半は僕の真横に来てくれました。

IMG_4951
なかなかいい後ろ姿。この後はこたつぶとんの上ですやすやおやすみ。
 

IMG_4906
ぽん太は当初爆睡中でした。ちっちゃいからよく眠るんだそうです。

IMG_4924
その後目覚めてからはずっと動きっぱなし。カーテンに登ろうとして何度もえて吉さんに叱られてました。元気で何より。

食べたいと思っていたてっちりにありつけたし日本酒もうまかったし、のんびりできていい休日でした。お昼過ぎにスタートして早めにおいとましたので、電車を少し寝過ごしたけど問題なし。思いがけず新大阪駅構内をうろつくことができたのもオマケで良かったです。
 

「割烹 美鶴」でかき三昧(兵庫県・播州赤穂)

R0002821
義母と妻との3人で牡蠣料理を食べに行くことになり、いろいろ調べた結果、青春18きっぷを使って播州赤穂まででかけてきました。ここ数年「アホほど牡蠣を食べる宴会」に参加しているので坂越の牡蠣はよく食べていますが、現地で食べるのは僕も初めて。
 

R0002757
赤穂産牡蠣の味めぐり」ってパンフレットを事前に入手(左記リンク先からダウンロードもできます)し、検討の結果選んだのは創業50年を迎える「割烹 美鶴(みかく)」。駅から近いので移動が楽だし、お店のサイト見て良さげだったのが決め手でした。

R0002792R0002793
店内はカウンター10席、小上がりには4人がけのテーブル席が3卓あり、足が楽で助かりました。2階には座敷もあるそうで、外観より思った以上に席数があります。
 

R0002764

(上の写真は、ポインタを載せれば矢印が現れるスライドショーになっています)

レギュラーメニューはこちら。アテ・定食・単品・会席など間口広く品数豊富です。

R0002759

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

黒板メニューだけでもけっこうな品数。これだけでも充分な品揃えじゃないでしょうか。いい感じのラインナップなので、こりゃこの店アタリだと確信しました。
 

R0002763
そしてこちらが目当てのかき料理メニュー。かきの単品メニューは8種類あり、そのうち3種が味わえるかき三昧セットは3000円。500円追加でかき釜飯に変更できるのでこのセットを1つと、あとは単品を追加することにしました。
 

赤穂2
まずはセットから。(左上)小鉢は牡蠣の佃煮でした。アテにもご飯のおかずにも合ってておいしい。(右上)酢牡蠣。今シーズンは寒さがそれほどでもなく牡蠣の粒がまだ小さいと聞いていましたが、この数日前からやっと大きくなってきたそうです。(左下)蒸しがき。僕はレモンを絞らずそのままで。シンプルにうまい〜(右下)かきフライ。あつあつだしモノがいいからもちろんうまい。
 

R0002790
セットの釜飯にはかきが5,6個入ってて、3人で分けてもお茶碗一杯ずつ余裕で食べられるボリューム。500円追加でこれが食べられるならぜひものです。

R0002794
そしてお吸い物=お味噌汁にもかきが入ってました。味噌とかきは合うとはわかっているけど、お味噌汁は初体験かも。なんてことないんだけどこれが意表を突かれるおいしさで、かなり気に入ってしまいました。
かき料理3種と思いきや、小鉢とお吸い物もかき使用だったので5種。それに釜飯も加えたので、合計6種のかき尽くし。これで3500円は価値ありますなあ。
 

R0002785
以降は単品で、どうせ足りないだろうからとカキフライ。たまたま1つ食べるのが遅くなったんですが、妻曰く「モノがいいからかさめてもおいしい」とのこと。かき宴会の時に持って帰ったカキフライもおいしいもんなあ。
 

R0002787
こちらはかきのバター焼。バターでブーストされたかきの旨味が熱で凝縮されてて、旨味の塊。これはワイン欲しかったです。
 

R0002799
セットの蒸しがきがおいしかったので、単品追加。素材がいいからシンプルイズベスト。下に敷いてるワカメまでおいしい。
 

赤穂
シメは義母の希望でかきグラタン。こちらもかきたっぷりで、あつあつベシャメルとの相性は相変わらず鉄板。

特に目新しい料理ではなく定番ばかりでしたが、やはり定番だからこそ素材の良さがより感じられ、わざわざ赤穂まで来た甲斐がありました。どれもおいしかったんだけど、特に良かったのは蒸しがき。あと、佃煮とお味噌汁も妙に気に入りました。心残りは、赤穂の店ごとに調理法が違う「かきのぷりテキ(かきのぷりぷりステーキ)」が食べられなかったこと。単品メニューでは鍋も未食だし、またいつか再訪するとしましょう。いいお店でした、おすすめします。

{お店データ}
住所:兵庫県赤穂市加里屋53-6
電話:0791-42-5187
営業時間:11時半~13時半 17時~22時
定休日:日曜 ※金土祝の夜は定食なし
 

松屋のビーフシチュー定食

IMG_4890
松屋のビーフシチュー定食が結構評判良さげなのでそのうち食べに行こうと思っていたら、好評のため12月29日から一旦順次販売休止と聞いて慌てて食べに行ってきました。(といっても1月初旬から販売再開らしいけど)
 

IMG_4897
100円アップの生野菜セットではなく、ビーフシチュー定食(880円)をご飯サイズノーマルで。サービスのつもりなんだろうけど、味噌汁は要らんなあ。本来ならブロッコリーとかインゲンとかで見た目にグリーンを加えたいところ、乾燥パセリでなんとか勘弁してって感じが表れてます。
シチューソースは業務用のデミグラスソースっぽいというか、ビーフシチューのルーを使ったっぽいというか、まあこの価格なので本格的なものを期待する方が野暮。具の牛肉・人参・ジャガイモはどれもごろっとしてて存在感あり。肝心要の牛バラ肉は、しっかり煮込まれていて旨味があり、肉の質感を残しつつもほろっと柔らかい。このバラ肉とソースを一緒におかずにすると、ご飯によく合いますなあ。あとのことを考えてご飯はノーマルにしましたが、これなら大盛りにすべきだったかもしれません。強いて言えば、もう少し熱かったらもっと良かったと思います。

松屋に来て880円払ってこれを食べる層がどれくらいいるのかよくわかりませんが、洋食屋でこれくらいのビーフシチューを食べるとするならこの価格ではまず無理。店でゆっくりはできないけど、今日はがっつり洋食っぽいもの食べたいっ!って時にはけっこういいんじゃないでしょうか。
 

新店かと思ったお好み焼「銀」(神戸・湊川)

IMG_4769
湊川パークタウンの1階を妻とうろついていたら、新しいお好み焼屋に出くわしました。

IMG_4771
…と思いきや、以前ここにあった「とみちゃん」から「銀」に代替わりしたのだそうです。とみちゃんには大昔に一度入ったことがあるかもしれんなあ。

IMG_4790
このところお好み焼食べたい欲が続いていたのと、この「本日大貝あります」のポップを見て入店即決。このところ大貝って超貴重品になってしまったのでねえ。
 

IMG_4775
店内はL字型に鉄板が配置されており、楽しい店主さんともうひとかたと共に女性二人で切り盛り。女性一人でも全然オッケーな雰囲気です、というかお昼間はおばちゃん客だらけの様子。

IMG_4783

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

神戸のお好み焼屋で見かけるネタはほぼ網羅されている上に、たまにしか見ないきも焼とか、せせり・ホタテなど初めて見るネタもあります。お好み焼・焼そば以外にも、モダン焼・ねぎ焼・オムそば・そばめしとなんでもできるので、ここに来れば神戸っぽいお好み焼類はなんでも来い。
 

IMG_4778
一品目はスジのモダン焼(900円)に油かす追加(300円)。スジモダンだけでもおいしいのに、ここに油かすを加えると独特の香ばしさとカリカリ食感が加わって、旨さ倍増するんですよね。この組み合わせのお好み焼も食べたかったんだけど…
 

IMG_4779
もう一枚は目当ての貝のお好み焼。昔はもっと庶民的な食べ物だったのに、今やノーマルで1000円の高級品になってしまいました。貝の旨味とお好み焼のコナとソースが相まって、久しぶりに味わう神戸の下町らしいおいしさ。これからますますレアものになっていってしまうんでしょうかねえ。

お好み焼もモダンもおいしかったし、お店の方も感じ良かったし、メニュー豊富でいいお店でした。18時までの通し営業なので、昼呑みにまた来ようっと。

{お店データ}
電話:078-511-1509
住所:神戸市兵庫区荒田町1-20-1 湊川パークタウン1階
営業時間:11時〜18時
定休日:火曜