シンガポール旅行の写真をたんたんとアゲるよ(4)〜リトルインディアでビリヤニなど

sig0883
朝ご飯にちょっと遠出して麺を食べた後は、一旦宿近くの駅まで戻り、そこからぶらぶら歩いてリトルインディアまで来ました。

sig0887

sig0898
いい意味でゴチャゴチャしていてメリハリくっきりしてて、活気を感じる街ですねえ。
 

sig0921
朝からけっこう歩いていたので、休憩がてらティッカ・センターへ

sig0905
食材や衣料も売ってるし、でっかいホーカーズがあります。

sig0913

sig0916
この写真のスペースでもごく一部。充分でかい(広い)と思うんだけど、この程度ではそれほどの規模でもないそうで。

sig0906
インド料理だらけで興味津々なれど、他に目的の場所があったのでチャイをいただきながら一休み。

sig0929
マトン・ラム・山羊肉の専門店とか

sig0933
海鮮の店とか色々あって、眺めながら歩いてるだけでも楽しいです。
 

sig0937
外に出て、なんとなく目的地方向に向かってぶらぶら歩き再開。この日は昨年の10月6日。全然知らなかったのですが、この年の10月18日がディーパバリというヒンズー教関連の祝日にあたるそうで、それで街中が色々と飾り付けられてたんですね。

sig0941
期間限定っぽい「ディーパバリ・フェスティバル・ビレッジ」があったので入ってみました。

sig0945
狭い通路の両サイドに、飾り物や衣類や装飾品などの店がいっぱい。

sig0949

sig0954
ギンギラギンで目がくらみそうでした(+_+) でも、偶然とは言え貴重な時期に来られてラッキー。
 

sig0959
この時点で14時頃、ぼちぼち遅めのランチに移動。

sig0965
この時間でもまだ店外に待ち列ができているビスミラー・ビリヤニが目的地です。

sig0977

(エントリ内の写真は二度クリックで大きくなります)

別にミシュランに載ったからというわけではなく、こばやしさんが作ったのとかを何度か食べたことがあったので、こっちでもビリヤニを食べてみたかったもので。

sig0975
この時間でも店内満員。現地の方に混じって僕らのような観光客の姿もチラホラ見かけます。セルフサービスとの情報もありましたが、テーブルまで持ってきてくれました。

sig0971
チキンとマトンと2種類頼んでみました。運ばれてきてとにかくその量の多さと、一見ライスしか見えないのでドギマギしましたが、中に玉子と具が埋もれていました。

sig0968
経験値が低いもんでどう表現したらいいのかわからないのですが、おいしかったしとにかく量が多く食べきれなかったです。近くの日本人観光客の方は2人で1人前をシェアしてたんだけど、そいうのもアリなんでしょうか。
 

sig0986
お腹ぱんぱんで店を出てまた移動。

sig0993
リトルインディア駅からMRTに乗って、次の場所に移動します。
以降、いつになるかわかりませんが、「シンガポール旅行の写真をたんたんとアゲるよ(5)」に続きます。