「さのや」その後(大阪・JR大正駅前)

2018-02-18 19.34.11
移転してすぐに様子見に行った「さのや」、その後に二度行っています。この日は日曜の19時半頃、ダメ元で行ってみたら一人なのでなんとか入ることができました。まずはおから(100円)と初めて飲む「バリキング」の炭酸割り(300円)で、メニュー見ながら検討。
 

さのや1
(左上)こちらでは割りとよく見掛けるくじらさえずり生姜醤油(380円)は、独特な旨味と甘味で僕の好物。 (右上)つくね・塩(180円)は小さめハンバーグなたっぷりサイズ。 (左下)多分えびタコス(200円)だったと思います。 (右下)これも多分牛ハラミ串(200円)だったかと。(いい加減ですんません)
 

 

2018-02-22 16.03.04
その次は、平日の16時開店飛び込みでえて吉さんと現地集合。さすがにこの時間なら余裕で入れます。
 

さのや2
(左上)ポテサラ・マカロニサラダ(各100円)、どっちもマヨネーズものですが好きなんです。 (右上)鶏の肝煮(120円)、安ぅ〜 (左下)スモークチーズ(240円)、でっかいのから切り出してはったので、多分自家製。 (右下)玉ひも煮(180円)、この辺からバリキングから日本酒へスイッチしました。
 

2018-02-22 16.25.42
混み合ってる時は申し訳ないけど、開店即ならええやろということでお造り盛り合わせ・二人前(値段不明)。酢がき・天使の海老・鯛・紋甲いか・ぶり・ぶり炙り・くじらさえずりと、超充実。ちなみに以前はこれと同様、天使の海老の頭も揚げてくれて二人前で1700円だったので、これもそんなもんでしょう。素晴らしいとしかいいようがない。
 

さのや3
二人だと色々食べられます。(左上)すきやき(350円)、生玉子付き肉質良し。 (右上)多分やげんなんこつ・塩(180円) (左下)トマトとハムと新玉ねぎの三杯酢(280円)はさっぱり口直しによし。 (右下)つけもの盛り(300円)はなす・胡瓜・沢庵・いぶりがっこの4種盛り。いぶりがっこ、いいっすね。
 

2018-02-22 17.49.37
お造りに海老は入っていたけれど、揚げ物はえびマヨ(350円)をイっときました。サイズデカくてすごく贅沢な気分。
 

2018-02-22 18.07.27
ちょっと寒かったので、湯豆腐(280円)で〆。日本酒に合いますなあ〜、けっこうボリュームもありました。

立ち呑みオンリーの狭い店なのに、メニュー数は毎回50種類以上、しかもどれもおいしいし安いので何を選ぶかメチャクチャ迷います。大正方面に来る時は毎回ここになってしまいそうで、他に何軒か好きな店もあるのに困ったというか嬉しいというか。