ish のすべての投稿

サイトはfoodish、ハンドルネームはish、神戸市在住。 2004年2月15日からJUGEMを使ってblogを始めました。 http://foodish.jugem.cc/ 2005年元旦より下記URLに引っ越し、過去記事も移転。 http://foodish.net/sb/ その後、2014年8月?より現URLでWPでの運用を開始しました。 ここで3軒めですね。 見掛けに似合わない乙女座、話せばすぐわかるB型。 多分あなたが思う以上に、年食ってます(笑) メールを送りたいという場合は、ブログタイトルグリーンラインの「mail to ish」からお願いします。

梅雨にも負けずうどんツアー(1)〜讃岐うどん巡礼2015-2

今回のうどんツアーはいつものとおりえて吉さんmyblackmamaさんとで行く予定になってたのですが、実行数日前に僕の知人にその事を話したらぜひ行きたいと。コースは既に決まってたので初心者向けに変更するのも無理、とりあえず最低限のルールだけ伝えておいて4人で決行と相成りました。帰りの車中で、その知人とmyblackmamaさんが数十年前に同じ空間にいたことが判明。世の中狭いもんですなあ。

◎一軒目:古奈や
20150619うどんツアー
以前えて吉さんと2人で来てすごく良かったので、リピートを希望していたこのお店、運送会社の社長さんがわざわざ職人さんをスカウトしてきて、運転手さんのためにトラックヤードの一角に作ったとか。香川のうどん屋さんってけっこう駐車場広いところがありますが、知る限りではここが一番スペースあるんじゃないでしょうか。

20150619うどんツアー

(エントリ内の写真は二度クリックで大きくなります)

前回は冷たいぶっかけ、今回は何にしようかなあ。

20150619うどんツアー
熱いのか冷たいのか迷いましたが、あつあつのかけ(190円)にしました。ここは麺太め、硬すぎることもなくどっしり食べ応え感があってうまい。前回はぶっかけだったのでだしは初めて、これがまたうまい。みんなの話ではかつおだしだそうで、次回はひやかけ食べてみたいなあ。

◎二軒目:ふるかわうどん
20150619うどんツアー
前回えて吉さんと来たときにリストに入っていたけれど、諸事情によりパスしたお店。昭和45年創業、一軒目ほどではありませんが駐車スペースが広く、店構えもピシッとした感じがします。

20150619うどんツアー
店内はけっこう広く、すっきりした感じ。お店のモットーが「一に掃除、二に笑顔、三四元気で、おかげさま」だそうで、なるほどですな。

20150619うどんツアー20150619うどんツアー
調理場上方のメニューと、店内入ってすぐのメニューでは多少の違いあり。メタボさんところで見かけたカレーつけ麺にも惹かれるものあるなあ…

20150619うどんツアー
天ぷら類もすごく魅力的。この後天ぷら狙いのお店が数軒リストに入っていたので泣く泣く見送りましたが、結果的には是非ここで食べておくべきだったとハゲしく後悔しました。

20150619うどんツアー
ラッキーにも茹でたてにありつくことが出来ました。僕はぶっかけの冷たいの(小)300円、太くはありませんがかなりの剛麺。おいしかったんだけど、最近の好みからすると僕には少し硬すぎ。今回はあったかいかけうどんにしたmyblackmamaさんの勝ち。天かすがカリリとクリスピーでかなりおいしく、例えばかき揚げかなんかをあったかいうどんに載せて食べたらすごくいいだろうなあ。
お店の雰囲気・うどん・天ぷらなど、トータルですごくいいお店だと思いました。こういう店が日常的に使える範囲にあればすごくいいのになあ。

驚きの店&ビフカツ丼・丼屋(神戸・春日野道)

20150617丼屋
こばやしさんとこの「B級的・大阪グルメ!ブログ」のこのエントリ読んでたら無性に天丼が食べたくなり、色々検索しているうちに以前から行ってみたい店リストに入っていた「丼屋」にたどり着いてしまいました。ここには天丼もあるけれど、看板はビフカツ丼。当初の欲求とは若干方向性はずれてしまいましたが、以前から課題の店だったしまあいいかと某日決行。三宮から春日野道まで運動がてら歩いて行ったら、帽子被って来りゃ良かったと後悔するほどの予想外の暑さ。まあ雨降るよりゃあいいんだけど。

20150617丼屋
余り予備知識なしに行ったところ、こぢんまりした一軒家で屋号も見えず。下町の一角でいい感じのレトロ感を漂わすシブい外観です。

20150617丼屋
ガラリ戸を開けて店に入ると、一瞬おっと息を呑みました。外観以上になんとも昭和チックな店内の風情にちょっとびっくり。恐らく震災以前からの建物なんでしょう、こういう空間がまだ残っていたことにプチ感動。先客お二人で店内静かだったことも相まって、まさに時間の流れが外とは違うように感じられました。

20150617丼屋

(エントリ内の写真は二度クリックで大きくなります)

壁に貼られたメニューがこれまたシブい。赤字で書かれたビフカツ丼を初め、多くのメニューがなんと500円、一番高い海老フライ定食とカツカレー大が700円、うどんなんて250円とセルフ価格。店の大きさに比べてメニューの種類が豊富、貝ぞうすいが気になるぞ。

20150617丼屋
注文してから静かな店内に揚げ物の音が響いていたので、でてきたビフカツ丼は無論熱々。しっかりサイズの丼にソース味が付いたカツが全面に盛られており、付け合わせにポテサラ・お漬け物・味噌汁。キャベツの千切りは白いポットのソースを好みでかけてどうぞということで、これで500円とはちょっと感激。ビフカツは噛みきれないなんてことは全然なく、薄めのソース味と相まってご飯に良く合います。

20150617丼屋
ビフカツだけかと思ったら、その下の層になす・ピーマン・玉ネギ・じゃがいものカツが隠れていました。こりゃあ単なるビフカツ丼ならぬ、「牛カツたっぷりめの串かつ定食丼」って感じですな。おかみさんと、調理場の奧にいて姿が見えなかったご主人のお2人でお店をやってらっしゃるご様子、しっかり食べて帰ってね、という気持ちが込められているような気がしました。チェーン店ではこんなこと絶対有り得ません。もちろんご飯一粒残すことなく、おいしく完食(ビール欲しかったけど)。地元の皆さんがうらやましくなるいい店でした。

{お店データ}
住所:神戸市中央区筒井町3-5-4 電話:078-221-3193
営業時間:11時半~13時 18時~21時
※ただし土曜は昼営業のみ

父の日プレゼントいただきました

2015父の日
娘2人から父の日プレゼントをいただきました。カルディでなんやかんやとチョイスしてくれたセレクトギフトとでも申しましょうか。後列は、各種アルコール類が6種。いずれも飲んだことないのばかりで楽しみです。手前は、パクチーラーメン姉妹品のパクチー焼そば・パクチースープ・本わさびスモークチーズ。最前列には缶詰の鯖オイル漬けと、いずれも未食な数々でこれまた楽しみ。
蛙の子は蛙っちゅうか、ほんまに親の好みをようわかってくれてますわ。ありがたや〜

肉喰いたいモードだったので「ほるもんBarおかだ」(大阪・大正)

写真 2015-06-21 18 09 49
ここんとこ肉喰いたいモードが続いています。今夜ははなっからこの店でこれを食べようと決めていました。「ほるもんBarおかだ」のハラミカツサンド(1200円だったと思う)。限定2食(3食の日もあるらしい)だし、空振りの可能性もあったんですが、無事ありつくことが出来ました。洋食屋のカツサンドというよりは、やはり肉屋のカツサンドって感じ。この価格でこのボリュームとこの質は素晴らしい〜
今日は少し店主と話すことが出来ました。立ち仕事続けて何十年なので腰痛のためたまにお店を休まざるをえない日があるとか。国産牛が品不足で高騰しているため、入荷してこない部位もあるとか。僕が来たときはいつもハラミカツサンドはメニューボードにあったような気がするんだけど、実はハラミが入荷してない日もあるそうです。ちゃんとありつけてラッキーだったなあ。次回は念願のタンユッケをイってみたいんだけど、これまたいつもあるとは限らないそう。まあもしなくっても、いくらでも食べたいものあるので困らないんですけどね。

ミュンヘンで昼ビール(神戸・三宮)

20150615ニューミュンヘン神戸大使館
一連のしんどい仕事が終わった翌日の休日、お昼前までゆっくり寝て、朝ご飯?も食べずにミュンヘンに向かいました。ほんとの名前は「ニューミュンヘン神戸大使館」なんだけど、神戸の人だったら「ミュンヘンに行く」って言ったら大概ここだと通じるんじゃないでしょうか。

20150615ニューミュンヘン神戸大使館
しんどい仕事が済んでここでビール飲みたくなったのと、先日ある方むけに神戸おすすめの店リストを作った際にここも入れたら、自分も来たくなってしまったもんで。

20150615ニューミュンヘン神戸大使館
かけつけで大使館ビール飲んでる間に唐揚げ登場、で、2杯目はエビスのプレミアムブラック。毎度書いてることですが、ここの唐揚げ、めっちゃ量が多いのでハーフサイズを熱烈希望!一人で来るときは、これを食べることを「覚悟」して来ないといかんからなあ。
とはいえ、ここの唐揚げ食べながらグビグビとビール飲る休日は至福。朝ご飯も晩御飯も抜きでも飲みたい・食べたいのだ。(実際、抜きましたw)