青春18きっぷで日帰り福井旅・前編〜まるさん屋(敦賀駅前)

20160822福井
この日はラクサさん・えて吉さんと一緒に、僕としてはこの夏二度目の「青春18きっぷで福井のトミーへランチ」に行く予定でした。ところが人身事故でダイヤが乱れ、乗るはずだった電車は50分遅れ。しょうがないので行けるところまで電車を乗り継いで、とんかく前進することにしました。


20160822福井
途中まで来て、トミーのランチタイムには間に合わないことが判明。こりゃ今回はあきらめるしかないなと思っていたら、ラクサさんが「ディナーに行くのはどう?」って言いだしたもんで、そんなの帰りの電車が間に合わんだろと思いつつ調べてみたら、けっこう余裕で間に合うじゃないですか。これ幸いとばかりに、あっさりトミーは夜に予定変更、ランチは敦賀で一旦下車。ひょっとして帰りに寄れたらと軽〜い気持ちでピックアップしてた、敦賀駅から徒歩2分の「まるさん屋」に行ってみることにしました。


20160822福井
系列店である1階の矢部魚問屋の横っちょの階段を上がった2階がまるさん屋なんだけど、予想以上にお店が広くてびっくり。椅子席以外に宴会場もいくつかあるなんて思ってませんでした。


20160822福井
平日昼間にもかかわらず店内は結構混んでいて、12時半にして早くも岩ガキは売り切れで残念〜


20160822福井
一つ前とこの写真2枚はこの日の日替わりメニューで、別途店内のメニューには8ページほどに渡り魚介・野菜・肉類・丼物などバリエーション豊富に並んでいました。全体的に地元色が強くていい感じ。


20160822福井
まずはのおまかせ刺身盛り(上・2000円)は、やや地元色は薄めだけれど価格からすれば上出来。右下の器に入ったなめろうが特に印象的、なめろう丼ってのもあるそう。


20160822福井
それ程期待してなかった敦賀産枝付き枝豆(600円)は、茹で加減・塩加減も良く、味・香りともミルキーでウマウマ。これは当たりでした。


20160822福井
最初はビール、その後は日本酒や焼酎にチェンジして、(右)塩うに1100円・(左)1階でも売ってる自家製唐辛子ととみそ400円。塩うには練り物っぽくなくフレッシュな感じ、ととみそはほぐした焼鯖の身と味噌を練り合わせたもので、どちらもいいアテ。特に後者は気に入ったので、店を出てから1階でおみやげに買って帰りました。


20160822福井
揚げ物もちょっと欲しいということで、白えび唐揚げは600円。


20160822福井
福井名物・でっかい厚揚げ焼き800円はボリュームたっぷり・表面サクッと・中ふんわり。


20160822福井
あんまり食べ過ぎると後に響くんで控えめにするつもりだったのに、鯖寿司・焼鯖寿司2貫ずつ盛り合わせ1300円も思わずイってしまいました。

魚介類を中心に、しかしそれだけでなくメニュー豊富・地元産率高め・どれもはずれなくリーズナブル・昼夜通し営業年中無休・気に入れば1階でおみやげに買える・駅からすぐ。これはいい店にあたりました。ダイヤの乱れがなければ来てたかどうかわからなかったんだから、世の中わからんもんですなあ。機会あれば再訪必至。


{お店データ}
住所:福井県敦賀市白銀町6-41
電話:0770-22-4528
営業時間 :
[月~土]11時~23時半
[日・祝・連休最終日]11時~22時半
定休日:無休



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード(数値を入力して下さい) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.